ドクターヘリの第一人者松本尚氏が、空飛ぶクルマの開発を行う「株式会社SkyDrive」顧問に就任

日本発の空飛ぶクルマの開発を行う株式会社SkyDrive(本社:東京都新宿区、代表取締役:福澤知浩)は、日本医科大学救急医学教授である松本尚氏を顧問として迎えることになりました。
事故現場や災害など救急医療が必要な場所へドクターヘリでいち早く駆けつけ、患者に医療を提供する「フライトドクター」の日本国内における第一人者である松本氏。救急医療の現場においても「空飛ぶクルマ」が安全で迅速なモビリティとして活用されることを目指して、松本氏の想いや見識と共に開発を加速させてまいります。


■松本尚氏コメント
救急医療は医学・医療だけに視点をあてていても進歩はありません。「世の中の動き」全体を俯瞰しながら、新しいシステムデザインやテクノロジーを取り入れていく必要があります。「空飛ぶクルマ」はまさにこの考えにピッタリのプロジェクトなのです。
SkyDriveさんと一緒に、次世代の救急医療システムをマネジメントしてみたいと思います。

 
■松本尚氏プロフィール

日本医科大学救急医学 教授
石川県金沢市生まれ、千葉県佐倉市在住。
金沢大学を卒業後、消化器外科医を経て2000年より救急医に。ドクターヘリによるヘリコプター救急の第一人者であり、日本で有数の外傷外科医である傍ら、フジテレビドラマ「コード・ブルー」の医療監修を務める。

<経歴>
1987 – 1999 金沢大学第二外科
2000 – 日本医科大学千葉北総病院救命救急センター
2014 日本医科大学救急医学 教授
2016 日本医科大学千葉北総病院 副院長 
2017 MBA(Anglia Ruskin University, UK)取得



■  株式会社SkyDriveについて
株式会社SkyDriveは、“2020デモフライト”を目標とする有志団体CARTIVATORのメンバーを中心に、2018年7月設立しました。「誰もが空を飛べる時代をつくる」をミッションに、空飛ぶクルマの実用化に向け、2020年のデモフライト(※)、2023年の販売開始、2026年の量産販売開始をマイルストーンとし、開発・製造・販売を推進していきます。
 ※2020年デモフライトに向けては、CARTIVATORとの共同開発を行ってまいります。

・お問い合わせ info@skydrive.co.jp
・ホームページ  https://www.skydrive.co.jp
・所在地
 東京本社:東京都新宿区大久保3-8-1-1404
 豊田R&Dセンター:愛知県豊田市挙母町2-1-1豊田市ものづくり創造拠点SENTAN
 豊田ベース:愛知県豊田市本町大富68 北東電機内
 飛行試験場:愛知県豊田市御船町
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SkyDrive >
  3. ドクターヘリの第一人者松本尚氏が、空飛ぶクルマの開発を行う「株式会社SkyDrive」顧問に就任