【予約受付開始】『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』2021/3/20日発売 (柏野尊徳著/SBクリエイティブ)

Amazon新着ランキング3部門で1位:「ロジカル・シンキング」「ビジネス企画」「ビジネス文書」(3月11日19時現在)

世界の有益な知識を日本に紹介するために執筆された、アイリーニ・マネジメント・スクール柏野尊徳による『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』の予約受付を開始しました。https://amazon.co.jp/dp/4815609047/

 

『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』

目次概要目次概要

地頭力の3要素地頭力の3要素

ノート術の3段階ノート術の3段階

本書の構成本書の構成

▼ 「はじめに」抜粋

「地頭の良さ」とは何か?
あなたのまわりにいる「地頭が良い人」のことを思い浮かべてください。
  • 普通の人が3日かかる作業を1日でこなすアイデアを思いつく人
  • 聞いた話を即座に理解し、論点を整理できる人
  • うっとりするような美しいプレゼンができる人
こうした高い発想力や思考力、他人を巻き込むコミュニケーション力が重要であることは、仕事で成果を出そうとする人のだれもが知っていることです。しかし、具体的にそれらの力を高められる方法論となると話は変わります。

一体どうすれば「地頭の良い人」になれるのか?
私は、まさにその「適切なやり方」を、アメリカのスタンフォード大学で学ぶ機会がありました。スタンフォード大学といえば、AppleやGoogle、Facebookといった企業が集まる、シリコンバレー地域を育てた教育研究機関です。いわば「世界最先端の知的生産の場」といっても過言ではありません。

世界トップレベルの人材が集まり、それこそ天才としかいえないような、驚くほど地頭の良い人が、驚くべきアイデアを量産していて、様々な領域で日夜新しい研究やビジネスが始まっています。

スタンフォード生は授業を通して、紙とペンの扱い方についての一定の理論とフレームワークを学び活用しています。特にそれを専門的に教えるクラスは、社会人向けでは4日間で一人140万円も支払う必要があります。そんな高額な受講料にもかかわらず、いつも開催日の数ヶ月前には満席になる人気ぶりです。「今までとは違う仕事のやり方が身につく」ということで、文字通り世界中の様々な地域から優秀な人達がこぞってその手法を学びにきています。

本書では、著者がスタンフォード大学で学んだ知識をベースに以下について紹介していきます。
  • 最先端のノートの使い方
  • 生産性アップのコツと思考法
  • 能力を活性化するフレームワーク

▼ 目次
はじめに 
序章 スタンフォードで教えている最先端のノート術 
地頭が良い人の3つの特徴 / 3つの力を同時に身につけるスタンフォード式超ノート術  / ノート術の常識を覆す「3種のノート」 / 超速のアウトプットを可能にするツールとその使い方 / 右脳と左脳の性質を知る 
第1章 右脳から発想があふれだして止まらなくなる「アイデア・ノート」 
発想力を劇的に高める4つのノート術 / 右脳を刺激する「アイデア・ノート」のコツ / 発想のスピードを上げることが行動力につながる / 「作業興奮」と「フロー状態」を使いこなす
第2章 左脳で論理的に思考を整理する「ロジカル・ノート」 
論理的思考力を劇的に高める3つのノート術 / 左脳を刺激するノート術のコツ / さらに洞察を得るための分析手法 :帰納・演繹・アブダクション
第3章 相手の右脳と左脳に響かせる「プレゼン・ノート」 
人を巻き込み魅了するノート術 / プレゼン力を上げるノート術のコツ / 伝わるプレゼンの3要素
第4章 チーム全体の地頭力を高めるボードの使い方 
チーム全体のパフォーマンスを上げる4つのノート術 / ブレストをさらに加速させるコツ
第5章 脳をさらに高速で回転させる方法 
シリコンバレーのスピード感の源流とは何か / 創造性と生産性はルールが異なる / 集中力を保つための思考法 / 重要なのは「いつ」「どこで」集中するか / デジタルデバイスの活用法


▼ 書籍概要
書籍名:地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術
出版社:SBクリエイティブ
発売日:2021年3月20日
ISBN: 4815609047 / 978-4815609047
単行本(ソフトカバー) /  208ページ / 本体1,400円+税

▼ Amazon事前予約受付中:『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』
https://www.amazon.co.jp/dp/4815609047/

▼ 著者略歴:柏野尊徳
アイリーニ・マネジメント・スクール代表。エンジェル投資家。専門はイノベーションと起業家精神(慶應修士)。スタンフォード大でデザイン思考を学んだ後、関連教材を開発し普及数は累計16万部。開催講座は計5,000名以上が参加。新事業開発の支援や教育研修を通じ、パナソニックや東京工業大学など様々な組織を支援。2018年設立のマネジメント・スクールは、世界40カ国のスタートアップ関係者を扱う『Startup Guide』に東京を代表する機関として掲載。社会課題の解決に関するプロボノや寄付活動も行う。2020年より英ケンブリッジ大でイノベーション・エコシステムを研究中。

▼ アイリーニ・マネジメント・スクール(EMS)について
個人のキャリア・組織・社会にとって有益なマネジメント知識を提供する教育研究機関。大局観と実行力のある、世界の持続的繁栄に貢献するリーダーの育成がビジョン。イノベーション実現やデザイン思考などを専門領域として教養・理論・実践の3要素が体系的に含まれるプログラムを開発提供。これまでパナソニック、Adobe、東京工業大学などの多様な組織・団体に対して、新事業創造に関するトレーニングやコンサルティングを実施。https://ems.eireneuniversity.org

▼ このリリースに関するお問い合わせ先
アイリーニ・マネジメント・スクール / 一般社団法人Eirene University <ems@eireneuniversity.org>

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人Eirene University >
  3. 【予約受付開始】『地頭が劇的に良くなる スタンフォード式 超ノート術』2021/3/20日発売 (柏野尊徳著/SBクリエイティブ)