インテリジェント・サーフェス、医療機器開発ベンチャー企業のニューロシューティカルズ社と業務提携

インテリジェント・サーフェス株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役:切通義弘、以下 当社)は、2021年9月21日に医療機器開発ベンチャー企業である株式会社ニューロシューティカルズ (本社:東京都文京区、代表取締役:三池信也、以下 NCI)と業務提携契約を締結いたしました。
【業務提携の背景】
   当社はNCIと数年にわたり内視鏡の曇り止めに関する共同開発を行ってまいりました。当社開発品のMPCポリマー「MP010」を主原料とする消化器内視鏡用の曇り止め「クリアステイ」が、本年3月にNCIから発売開始され(※)、順調に販売展開が進められています。また両社は腹腔鏡用の曇り止めも共同開発しており、さらなる臨床アプリケーション開発を視野に業務提携契約の締結に至りました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000042377.html

【業務提携の概要】
   当社のコア技術である「MPCポリマー」は生体膜を模倣して合成され、優れた生体親和性やタンパク質非吸着性を示すことから、内視鏡用曇り止めに留まらず、MPCポリマーの持つ抗血栓性や親水性などの優れた性質を活かしつつ、コーティング基材表面の潤滑性向上に目を向け、カテーテルや人工血管などの、より高い技術力が求められる高度管理医療機器向けの表面コーティング剤の開発も可能にします。
   一方、NCIは様々な医療機器の臨床ニーズをスクリーニングし、企画・開発・投資を実行して、製品を生み出すことをメインビジネスとしていることから「MPCポリマー」の医療機器応用に大きく貢献できます。両社はこの技術の拡販のため研究・開発・販売などの業務提携を実行し、人々の健康のために事業を推進していきます。


​▼プレスリリースPDFダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d42377-20210930-c97b587331ae6d38e349d4231fed610a.pdf

​▼NCIプレスリリース内容
https://www.atpress.ne.jp/news/278026

■会社概要
インテリジェント・サーフェス株式会社
ホームページ URL : http://www.intelligent-surfaces.co.jp/
本社所在地 〒277-0882 千葉県柏市柏の葉5丁目4番19号 東大柏ベンチャーブラザ305

株式会社ニューロシューティカルズ
ホームページ URL : http://www.nci-md.com/
本社所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目24番6号

-お問い合わせ -
※本件に関するお問い合わせは、当社ホームページ下部にある問い合わせ欄からお願いします。
http://intelligent-surfaces.co.jp/contact/
  1. プレスリリース >
  2. インテリジェント・サーフェス株式会社 >
  3. インテリジェント・サーフェス、医療機器開発ベンチャー企業のニューロシューティカルズ社と業務提携