【テレワーク対応】不動産業務を自宅で実現 不動産価値分析AIクラウドサービス「Gate.」が自宅での活用方法について、オンライン個別説明会を開始

不動産テックサービスを開発・運営するリーウェイズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:巻口成憲、以下リーウェイズ)は、新型コロナウイルスの感染拡大におけるテレワークでの業務の拡大を受けて、オンライン会議サービスを使用した個別説明会を開始致します。

 

 

緊急事態宣言が発令され、経済活動にも深刻な影響が出ています。また、会社からの指導でテレワークに取り組む人が急激に増えています。これにより、通常の不動産業務の中でできていた査定業務や、仕入れのための現地調査などテレワークの中では難しくなってくることが予想されます。

 

【テレワークの必携ツール「Gate.」】
 
Gate.は、ビッグデータを学習した人工知能による、不動産価値査定や収支シミュレーション

その他、人口・家族構成などのエリア情報や、将来の建築情報といった市場分析が行える

AIクラウドサービスです。
「Gate.」であれば、自宅にいながら査定業務や調査業務を行うことができます。

WEB説明会への参加をご希望の方は、以下フォームよりお申込み下さい。
※オンライン個別説明会ですので、お好きな場所から日時を合わせてご参加頂けます。


申し込みはこちら↓

https://forms.gle/tJVh3jkPasiFJoi78


Gate. Investment Plannerは3月に、新機能の搭載や機能拡張等といった大幅なリニューアルを行いました。現在、140社以上の不動産会社様、金融機関様にてご活用頂いているサービスです。

リーウェイズは今後もお客さまの多様なニーズに応え、魅力的な商品・サービスの提供に努めて参ります。引き続きよろしくお願い申し上げます。



【会社概要】
会社名:リーウェイズ株式会社
代表取締役:巻口 成憲
本社所在地: 東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山5階
設立日:2014年2月3日
資本金:467,048,356円(資本準備金等含む)
事業内容:不動産テックサービス開発・提供

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. リーウェイズ株式会社 >
  3. 【テレワーク対応】不動産業務を自宅で実現 不動産価値分析AIクラウドサービス「Gate.」が自宅での活用方法について、オンライン個別説明会を開始