キャラクターIP開発プロジェクト「GEEK WONDERS」が第2回トークイベント「WONDERS BOX」をオンライン配信で6月17日(水)に無料開催。

テーマ「世界を明るくする!エンタメとしての“モノ作り”の最新事情」。ゲストに明和電機社長 土佐信道氏、電子工作ギャルユニット ギャル電、MCに日経BP 品田英雄氏が参加。

総合プロダクションの株式会社ギークピクチュアズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小佐野保)が展開するキャラクターIP開発プロジェクト「GEEK WONDERS」が第2回トークイベント「WONDERS BOX」をオンライン配信で6月17日(水)に開催いたします。ゲストに、明和電機社長の土佐信道氏、ギャルによるギャルのためのテクノロジーを提案するユニット・ギャル電をお迎えします。モデレーターは、第1回に引き続き日経BP総研 上席研究員の品田英雄氏。電子工作という切り口で独特の製品開発、作品発表をし続け、話題となる2組をゲストにお呼びし“モノ作り”の最新事情をお聞きする90分です。


「WONDERS BOX」とは
コンテンツ作りをキーワードにしたトークイベントを定期開催。毎回、実績あるクリエイター、アーティスト、プロデューサー、起業家などをお招きし、その背景や考え方、これからの時代に求められる価値など、独自の視点で切り込んでいきます。各業界において、ファン作り、コンテンツ発信、メディア化が求められている今だからこそ、必要になる知識が得られる場を目指しています。

■第2回トークイベント「世界を明るくする!エンタメとしての“モノ作り”の最新事情」
第2回は「日経エンタテインメント!」元編集長・品田英雄氏のMCで、作品制作のほか、音楽活動、舞台パフォーマンス、タレント活動など多方面で活躍する芸術ユニット「明和電機」社長の土佐信道氏と、「いまのギャルは電子工作する時代」をスローガンに活動するユニット「ギャル電」をゲストにモノ作りを切り口としたエンタメコンテンツの最新事情を語り合うトークショーをオンライン配信にて開催します。

・日時:2020年6月17日 (水)19:00~20:30
・会場:オンライン(ZOOMウェビナー)
・参加費:無料
・参加人数:最大300人
・配信方法:ZOOMビデオウェビナー
※ウェビナー形式ですので、参加者様の画像やお名前は表示されません。
※視聴用URLは開始1時間前にPeatixのDMにてご連絡させていただきます。

--------------------------------------------------------------------------
お申し込みはこちら:https://peatix.com/event/1514487
--------------------------------------------------------------------------

<対象参加者>
・コンテンツビジネス関係者
・広告/マーケティング/PR関係者
・クリエイター、アーティスト

<トークゲスト紹介>

<MC>
品田英雄氏
日経BP総研 上席研究員、『日経エンタテインメント!』創刊編集長、コメンテーター、ラジオパーソナリティ。
 

<ゲスト>
土佐信道氏
明和電機とは、土佐信道プロデュースによる芸術ユニット。青い作業服を着用し作品を「製品」、ライブを「製品デモンストレーション」と呼ぶなど、日本の高度経済成長を支えた中小企業のスタイルで、様々なナンセンスマシーンを開発しライブや展覧会など、国内のみならず広く海外でも発表。音符の形の電子楽器「オタマトーン」などの商品開発も行う。2016年1月には中国上海の美術館McaMで、初の大規模展覧会を成功させた。2018年にはデビュー25周年を迎え、大分、長崎での個展を開催した。2019年3月には秋葉原「東京ラジオデパート」にて明和電機初の公式ショップ「明和電機秋葉原店」をオープンさせた。
お店の情報はこちらから>
HP:https://www.maywadenki.com/news/maywadenkishop_akihabara/
 

<ゲスト>
ギャル電
現役女子大学院生ギャルのまおと元ポールダンサーのきょうこによる電子工作ユニット。
「いまのギャルは電子工作する時代」をスローガンに、ギャルによるギャルのためのテクノロジーを提案し、「デコトラキャップ」「会いたくて震えちゃうデバイス」などギャルとパリピにモテるテクノロジーを生み出し続けている。夢はドンキでアルドゥイーノを買える未来がくること。
Twitter:https://twitter.com/GALDEN999

 企画:ArtHub.jp
https://www.arthub.jp/
主催:GEEK WONDERS
https://geekwonders.jp/

■GEEK WONDERSとは

キャラクターIPを中心としたコンテンツ企画開発及び運用事業、コンテンツのマネージメント事業、アーティストやクリエイターのマネージメント、企業のプロモーション活動におけるキャラクターの企画開発及び運用サポートを行う。第1弾のプロジェクトとして総合的なメディアカンパニー株式会社KADOKAWAとタッグを組み、キャラクターの企画開発から多角展開及び運用までを行うクリエイティブユニット「kgmania」を立ち上げ。中でも「ぜつめつきぐしゅんっ。」は、ローンチから約半年でtwitterで約1万8千フォロワーを獲得し商品化企画も進行中。キャラクターマネジメント事業も進んでいる。あわせて、ラフロワ合同会社が運営する、アートプロジェクトチーム「ArtHub.jp」と協働で新規キャラクター開発やPRイベント、コンテストなど様々な施策を企画していく。
https://geekwonders.jp/

■株式会社ギークピクチュアズとは

日本を代表する企業のTVCMを数多く制作するほか、 WEB等のデジタル動画の制作、映画・テレビ番組の制作、クリエイターのマネージメント業務、CG事業、イベント・セールスプロモーションの企画制作、キャラクターライセンス事業、アニメーション事業、と多岐にわたる。
https://geekpictures.co.jp

■会社概要
商号  : 株式会社ギークピクチュアズ
代表者 : 代表取締役 小佐野 保
所在地 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-27-5
設立  : 2007年2月5日
事業内容: 映像に関連するプロモーションの企画・制作、
キャラクターの企画・開発及び著作権の管理、
クリエーターマネジメント業務各種イベント、
セールスプロモーションの企画・制作・及び運営
資本金 : 6,000万円
URL  : https://geekpictures.co.jp/

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社ギークピクチュアズ
担当:杉崎、米村、倉持、小野、永倉
TEL:03-5775-7017
Email:info@geekwonders.jp



 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ギークピクチュアズ >
  3. キャラクターIP開発プロジェクト「GEEK WONDERS」が第2回トークイベント「WONDERS BOX」をオンライン配信で6月17日(水)に無料開催。