新型コロナウィルス感染拡大を防ぎながら、採用活動の継続が可能に。日本での就職を希望するアジアの理系学生が集う「Study Go Work JAPAN 面接会」をオンライン開催

次回4月21、22日開催、今後も月1回の開催予定

【トピックス】
・日本での就業を希望する外国人学生が集う「Study Go Work JAPAN 面接会」をオンラインにて開催
・参加学生は全員アジア各国のトップ大学出身、大多数が理系専攻の学生
・新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防ぎながら、採用活動の継続が可能に
・【参加受付はこちらから】https://asiatojapan.com/contact-us

 

 
  • オンライン面接会実施の背景について
日本同様、アジア各国も新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響を受けています。大学はオンライン授業に切り替えながら授業を継続しており、多くの国が5〜6月に卒業シーズンを迎えます。

一方、大多数の企業の採用活動は止まってしまっており、卒業を迎える学生が仕事を探したくても就職先がない状況です。

そこでASIAtoJAPANは、日本での就職を希望する優秀な理系外国人学生が集う「Study Go Work JAPAN 面接会」をオンラインで開催します。参加学生のほとんどがアジア各国のトップ大学の学生で、大多数が理系専攻です。

3月の「Study Go Work JAPAN 面接会」では一部の学生がオンラインで参加し、実際に内定も出ています。通常の卒業時期から1カ月程度後ろ倒しになることが予測されていますが、2020年10月入社には間に合う見込みです。

次回開催は4月21日(火)、22日(水)、今後も月1回のペースでオンライン面接会を実施予定です。日本で働きたい優秀な理系外国人学生と、彼ら/彼女らを採用したい日本企業をオンラインでつないでまいります。

【参加受付はこちらから】
https://asiatojapan.com/contact-us

 
  • Study Go Work JAPAN とは​

日本での就職を希望するアジアの理系外国人学生に対し、各大学内で「Study Go Work JAPAN 日本語授業」を無料で提供し、日本語を教え、学生を無料で「Study Go Work JAPAN 面接会」に招待し、日本で面接を行うプログラムです。2020年3月時点でアジア9か国1地域の18大学と提携しています。 

「Study Go Work JAPAN 面接会」では日本企業が一同に会し、2日間に渡って面接を実施。各国のさまざまな大学の優秀な学生を日本に居ながら面接できる効率性が最大の特徴です。また、対象学生の選出、面接のアレンジなどの事前準備はASIAtoJAPANが行い、工数を削減。成功報酬型で参加費は無料です。これまでに120社以上の企業に参加いただいています。 

現在「Study Go Work JAPAN 面接会」はおよそ月に1回行なっており、次回開催は4月21日(火)、22日(水)を予定しております。通常は対面にて直接面接を行なっておりますが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大を防止する観点から、当面はオンライン参加のみで実施いたします。
 
  • 会社概要
株式会社ASIA to JAPAN
本社所在地 :〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町10−13 &WORK NIHONBASHI 7F
大阪オフィス:〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町4-2-12 東芝大阪ビル 8F
サイト:https://asiatojapan.com/

【お問い合わせ先】
株式会社ASIA to JAPAN
担当者:三瓶・赤羽根
TEL :03-5579-2139
MAIL :info@asiatojapan.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ASIAtoJAPAN >
  3. 新型コロナウィルス感染拡大を防ぎながら、採用活動の継続が可能に。日本での就職を希望するアジアの理系学生が集う「Study Go Work JAPAN 面接会」をオンライン開催