スウェーデン発の人と環境に優しいジュエリーブランド「マークミレン」が日本初上陸

ジャニスは、スウェーデン発のジュエリーブランド「マークミレン(Marc Mirren)」を運営する107 Years AB 社とディストリビューション契約を締結し、日本での展開を開始します。「マークミレン」は、本国であるスウェーデンはじめ、世界各国で人気を集め、Instagramのフォロワー数は、2021年9月時点で9万人を超えています。

ガストンルーガ、ゴールドブラック、ルンバタイムなどの海外ファッションブランドの日本総輸入元を務めるジャニス(本社:和歌山県海南市 / 代表取締役CEO:糸川 絡久)は、スウェーデン発のジュエリーブランド「マークミレン(Marc Mirren)」を運営する107 Years AB 社とディストリビューション契約を締結し、日本での展開を開始します。「マークミレン」は、本国であるスウェーデンはじめ、世界各国で人気を集め、Instagramのフォロワー数は、2021年9月時点で9万人を超えています。

■マークミレンとは

マークミレンは、スウェーデン・ストックホルムで誕生したジュエリーブランド。過去のデザインにインスパイアを受け、モダンでクラシックな北欧デザインが特徴です。リング、ブレスレット、ネックレス、イアリング、ピアスなどのシリーズがあり、年齢を問わず女性の日常に綺麗なアクセントを与えてくれます。

■環境と人にやさしい素材

マークミレンのジュエリーは、316Lステンレススチールとも呼ばれるサージカルステンレススチールをベースに使っています。腐食や変色にとても強く、低刺激が特徴です。長持ちし、お手入れしやすいように作られています。金属アレルギーの原因となる金属イオンをほとんど発生させず、他の金属に比べ格段に金属アレルギーを起こしにくい優れた素材です。それだけでなくリサイクル可能のため、環境にも優しい素材です。

■カーボンニュートラルな組織の維持

マークミレンは、クリエイティブなジュエリーのデザインに努めていますが、サプライチェーン、チーム、コミュニティのいずれであっても、より良い環境保護の実践に向けて継続的に取り組んでいます。マークミレンはカーボンニュートラルな組織であり、Carbon Footprint Ltdと協力して、ケニアの大地溝帯の修復に焦点を当てている組織であるEscarpment Environment Conservation Network(Esconet)に寄付することで二酸化炭素排出量を相殺しています。エスコネットは、自然の生態系を保護し、大気からの炭素排出を除去することを目的として、地元の森林を回復するために在来樹木を植えます。この修復活動は、生計を森林に依存している地域社会にも役立ちます。製品ボックスなどの梱包材は、FSC認証のリサイクル紙でできており、100%リサイクル可能です。これらの箱に使用されているインクは大豆から作られています。

■JANISについて
「Providing Serendipity」をスローガンに掲げ、国内外の個性豊かなファッション、ウェルネス、ライフスタイルブランドを公式に扱っています。世界にはまだ世に知られていない素晴らしい才能で溢れている。そんなポテンシャルを秘めたブランドを発掘し、トレンドに左右されないサスティナブルなプロダクトを発信しています。

■マークミレン販売サイトhttps://www.janis-store.jp/categories/3675210


【運営会社】
企業名:有限会社ジャニス (英⽂表記:JANIS,INC.)
代表者:代表取締役 ⽷川 絡久
事業内容:服飾雑貨の総輸⼊元事業 / EC事業 / ウェルネス事業 / 翻訳事業
運営ブランド:LIFE ACTIVATION / GASTON LUGA / RumbaTime / GOLDBLACK / Marc Mirren
Web: http://www.janis-corp.co.jp/
Online Store:https://www.janis-store.jp/
カスタマーサポート:cs@janis-corp.co.jp 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JANIS >
  3. スウェーデン発の人と環境に優しいジュエリーブランド「マークミレン」が日本初上陸