【京都の学生起業家が新たな起業の風を】株式会社VMKが注目の西日本ベンチャー100選出企業や中小企業と連携し、学生向けに新規事業やPR戦略を考えるプログラムを実施。関西に新たなイノベーションを起こす。

 京都の大学生を中心に3月に創業した株式会社VMK(所在地:京都府京都市 代表取締役:田中優大)は、社内ベンチャー制度を持つ成長企業と連携して行う、本気でローンチを目指す学生対象の『新規事業推進プログラム』を7月22日より参加学生を募集し、8月5日に本格始動します。

 また製造業を営む中小企業と連携し、約2か月に渡って企業のPR戦略を考える長期インターンシッププログラム『EVOLVE』を7月18日より開始しました。

 

 京都の大学生が運営する弊社が、現役学生の目線で7月より新たに開始した事業は以下の2つです。
 

  • 1 学生を対象にローンチまでを想定した新規事業推進プログラム。
 「新規事業『立案』を体感するプログラムはあっても、『実行』まで挑めるプログラムは少ない。」「起業に興味はあるけど身近じゃない。」ーーそういった声を踏まえ、「注目の西日本ベンチャー100」に選出された成長企業と共に、約2か月間に渡る『新規事業推進プログラム』を7月に制作しました。現在参加者を募っています。

 事業の立ち上げから運用をゴールとしているため、長期に渡った入念な戦略考案やマーケティングを通じ、ビジネスを創る力を学べます。
 
  • 2 学生目線で中小企業と行う、新たなインターンの創出。 
 「数日インターンより実践的で、長期インターンよりも集中して成果の得られるインターンがしたい。」という
学生目線と「ただのアイデアコンペではなく、自社の課題に沿って、学生と本気で試行錯誤したい。」という企業目線を受け、弊社は約2か月に渡るインターンシップ『EVOLVE』を7月より制作&開始しました。

 実際の現場視察、社員との交流を含めた実践的インプット。最終提案まで幾度に渡るブラッシュアップを含むアウトプット。さらに最大賞金を設けることで提案への正当な評価を受ける機会を設けています。


 

  • 以下主なTOPIC

▼新規事業推進プログラムとは
 ■学生が得るもの
 ■第一回『新規事業推進プログラム』について

▼リアルインターンシップ『EVOLVE』とは
 ■学生が得るもの
 ■第一回『EVOLVE』について

 


▼新規事業推進プログラムとは
ーー時代の半歩先を行く事業の創出を0→1で体感する、2か月間の超実践型インターンプログラム。

 企業と学生がタッグを組み、新規事業を推進する2か月間の長期プログラム。分野等でチームに分かれ、学生ならではのアイデアや独創性を駆使し、各分野の新規事業立案・推進します。最終日にはコンペを開催し、優勝チームには賞金を授与します。

■新規事業推進プログラムで学生が得るもの
 ①新規事業を立案からローンチするまでの経験
 ②社会人と協同する能力
 ③0→1の経験をやり抜く力


 ただのビジネスアイデアを発表するプログラムで終わらず、事業の立ち上げから運用をゴールとしているため、長期に渡った入念な戦略考案やマーケティングを通じ、ビジネスを創る力を学べます。
 

■第一回『新規事業推進プログラム』内容
 ゲスト企業:株式会社システムデバイステクノロジー
 ※図中では「SDT」と表記しています。


 IoTや美容業界に特化した株式会社システムデバイステクノロジー代表取締役の本田稔氏と学生が密に語り合い、新規事業を推進・ローンチそして運用まで経験できる場を提供します。事業を推進し世に出すという事の苦労や、ワクワクを学生のうちから体感し、今後の人生に役立てられるプログラムです。

*株式会社システムデバイステクノロジー
 HP:https://sdt.jimdosite.com/

*「注目の西日本ベンチャー100」による企業紹介ページ
 URL:https://www.nishinihon-venture.com/company/in_sysdt/



■実施概要と応募方法

募集期間 2020年7月22日(水) 20:00 ~7月29日(水) 23:00
プログラム期間 2020年8月5日(水) ~10月5日(火) 
開催場所 ①第1回顔合わせ
 場所:株式会社システムデバイステクノロジー (大阪)
 日時:8月5日(水)10:00‐18:00

②中間発表
場所:Voltage(コワーキングスペース/京都)
日時:9月6日(日)

③最終コンペ
場所:株式会社システムデバイステクノロジー (大阪)
日時:10月5日(火)

*交通費は自己負担となります。
*定期ミーティングはオンライン(Zoom)にて開催します。
*新型コロナウイルスの状況を考慮し場所を変更させて頂く可能性があります。
*その他詳細は、応募フォームをご覧ください。
対象者 ・大学生(学年・学部不問)
・①の顔合わせに必ず参加できること。
募集人数 9~12人
※上限を超えた場合、フォームの回答内容にて選考
応募方法 以下のGoogleフォームよりご応募ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSchdaWLNxnuIUSFKeuu3-ntP_1eSWXS9uRDWrn4h2xLgNGVRQ/viewform
報酬 ・学生月1万円の固定給が支払われます。
・3チームの中で最終コンペを行い、優勝チームには賞金10万円が支給


 



■今後の『新規事業推進プログラム』について
 現在、次回開催は未定となっております。共催にご興味がある企業のご担当者は、本ページ末の弊社HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

■その他
 他ご質問等ございましたら、以下の弊社HPのお問い合わせフォームより、ご質問内容をお送りください。
 HP:https://voltage.vmk.co.jp/
 

 

 


▼リアルインターンシップ『EVOLVE』とは
ーー最大賞金15万円。現場視察を含めたインプット、チームとなって本気で企業の戦略を提案に挑む最終コンペ。総期間は約2か月にも渡るリアル体感インターンシップ。

 2020年7月18日より第一回が始動した、日本中小企業のリアルな課題を発見し、その解決策を学生目線から提案する長期プログラム。企業に実践的なPR戦略などを提案します。


 ただのアイデアピッチイベントにとどまらず、入念な企業研究を通じ、企業の本質を捉える力と実践的なスキルを学べるプログラムです。
 


■EVOLVEで学生が得るもの
 ①リアル現場から課題を見つける力
 ②数週間に渡るアウトプット経験
 ③チームの中で実力の腕試し


 全期間は約2か月。過程には中小企業の現場視察やアウトプットの途中経過でのブラッシュアップが含まれ、学生が企業について深く知った上で課題解決を提案できるプログラムとなっています。

 また、最終コンペでの社員に向けたプレゼンの機会、最大賞金を設けることで提案への正当な評価を受け、提案内容に責任を持つ経験ができます。

■第一回『EVOLVE』内容
 ゲスト企業:株式会社サンケイエンジニアリング

 日本中小製造業のリアルを知るサンケイエンジニアリングの社員と学生たちが、オンライン勉強会や本社訪問を通じて密に語り合う場を提供します。それらの実践的なプログラムを通して「日本の中小製造業を世界への中核へ」というビジョンを掲げる「バカ者」が集まった会社のリアルを知って頂き、今後の就活に役立てられるサマーインターンプログラムです。

*株式会社サンケイエンジニアリング
 HP:http://sankei-engineering.com/


■今後の『EVOLVE』について
 現在、次回開催は未定となっております。次回参加に関心のある学生の方、また共催にご興味がある企業のご担当者は、本ページ末に記載の弊社HPのお問い合わせフォームよりご連絡ください。


【会社概要】
株式会社 VMK
所在地:〒602-8418 京都府京都市上京区今出川通出町西入三芳町158番地
代表:田中 優大
設立:2020年3月
事業内容:学生コワーキングスペース運営/キャリア支援/ イベント事業

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社VMK >
  3. 【京都の学生起業家が新たな起業の風を】株式会社VMKが注目の西日本ベンチャー100選出企業や中小企業と連携し、学生向けに新規事業やPR戦略を考えるプログラムを実施。関西に新たなイノベーションを起こす。