ログリー・インベストメントを引受先とする第三者割当増資のお知らせ

3密防止ソリューション「SIGNAL」の開発・販売を強化

 AIを使った行動解析サービスのLocarise株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:セバスティアン ベアル) は、ネイティブ広告プラットフォーム「LOGLY lift」を運営するログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、証券コード:6579、以下、ログリー)の戦略投資子会社であるログリー・インベストメント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岸本雅久、以下、ログリー・インベストメント)を引受先とする第三者割当増資によるシードラウンドの資金調達を実施したことをお知らせいたします。

■資金調達の目的
 本資金調達の目的は、弊社の主力サービスであるTRAFIC、LOCATEを中心に、構築した戦略的3密防止ソリューション「SIGNAL」をコロナ禍におけるマーケットへ販売していくための営業強化費用、商品力強化となる開発・エンジニア採用費として投資し、体制を整えて参ります。

■ログリー・インベストメント株式会社 代表取締役 岸本 雅久氏からのコメント
 このたび、出資という形で応援させていただくことになりました。 Locarise Platformの可能性を確信し、またチームメンバーの熱い想いを感じ、「一緒に走りたい」と思うに至りました。

■Locarise株式会社 代表取締役 セバスティアン・ベアルからのコメント
 ログリー・インベストメントからの出資のおかげで、私たちローカライズは新たなスタートを切ることが出来ます。IT技術の進歩によって、デジタルとリアルの融合が急速に進んでいますが、未だに物理的空間とデジタルデータの間には大きなギャップがあるのが実情です。このギャップをローカライズのデータドリブンな製品を活用して埋めることで、より良い顧客体験を実現することが、私たちローカライズの使命です。今回の出資によって、この使命を更に推進することが可能となります。

【Locarise株式会社について】
本社  :〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目13-7 ガーデンサイド代々木 2階
設立  :2013年3月26日
代表者  :代表取締役 セバスティアン ベアル
資本金  :500万円
URL  :https://locarise.com/jp/
事業内容  :テクノロジーを活用した、リテール店舗や商業施設・イべント会場などのあらゆるスペースのインサイト提供。

【ログリー・インベストメント株式会社について】
本社  :〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目16番3号 渋谷センタープレイス 2F
設立  :2019年12月2日
代表者  :代表取締役社長   岸本 雅久
資本金  :1000万円
URL  :https://logly-investment.co.jp/
事業内容  :企業への投資、投資事業組合の運営、M&A及び経営指導に関する事業、ベンチャーキャピタルに関する事業
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Locarise株式会社 >
  3. ログリー・インベストメントを引受先とする第三者割当増資のお知らせ