飲食・食品業界のDXを推進するシコメルフードテックが、新たに1.5億円の資金調達を実施&渋谷オフィス開設

 飲食店の経営効率を上げる「シコメル」「タノメルbyシコメル」「タノメルクラファン」を提供する株式会社シコメルフードテック(本社:大阪市平野区、代表取締役:西原直良)は、この度ユナイテッド株式会社、株式会社セブンスターズキャピタル、株式会社グローウィング、塚本郵便逓送株式会社、他個人投資家4名から、総額1.5億円の資金調達を実施いたしました。

【本資金調達の目的】
当社は『食のサプライチェーンDXで世界をもっと美味しく豊かに簡単に』を事業ミッションとし、3つのサービスを展開しております。その1つに飲⾷店と⾷品⼯場間の仕込みレシピ共有や受発注データのAI解析を推進することで⼯数削減及び受発注最適化を⾏うアプリ 「シコメル」があります。今回の資金調達により、シコメル業態の開発、アカウントの増加、アプリの機能開発を成長戦略とし、事業拡大に向け一層加速してまいります。

【3つのサービス】


【本資金調達の出資者】(順不同)
ユナイテッド株式会社
株式会社セブンスターズキャピタル
株式会社グローウィング
塚本郵便逓送株式会社
他個人投資家4名

【出資者のコメント】
ベンチャーユナイテッド株式会社 取締役 榎本 吉兼氏
 
 飲食業界においては、費用の多くを家賃や人件費等の固定費が占めている中、突然の需要増減に柔軟に調整することは難しい、という構造的課題があり、コロナ禍においてこのような課題が一層顕在化しているものと理解しております。そのような環境下において、シコメルフードテック社は、飲食店の仕込みを外注化することで、固定費を変動費化させることができ、需要変動に合わせた柔軟な費用調整が可能なサービスを提供しております。
 今回の資金調達をもって、機能拡充による提供価値の向上および事業開発を行い、今後も、『食のサプライチェーンDXで世界をもっと美味しく豊かに簡単に』という事業ミッションのもと、飲食店の業務効率化を促すプラットフォームとして進化し、更なる事業拡大を行っていくことを期待して、この度出資を決定いたしました。

株式会社セブンスターズキャピタル パートナー 徳田 誠氏(株式会社スマレジ創業者)

 世界をよりよくしようとする企業と人を支援する、そんな弊社の理念と、食のサプライチェーンDXで飲食店をよりよくするために活動されているシコメルフードテックは、相通じるものを感じます。予測が難しい不確実な時代において、環境変化に対応する柔軟性は益々重要になり、テクノロジーによる合理化は必要不可欠です。今後高いレベルで「食」の課題を解決していってくれることを期待しております。

株式会社グローウィング 代表取締役 田川 翔氏(株式会社ギフト創業者)

 現在、飲食業界の状況は大きく変化しております。この苦難な時代を乗り切るためには、アフターコロナ以降、飲食店のDX導入は不可欠と考えております。
 シコメルフードテックはシコメルアプリを通じてたくさんの飲食店と繋がっており、未来を生き抜いていくための切り札となると思い、この度出資させていただきました。

【渋谷オフィス開設の背景】

 今後更なる事業拡大や新規事業を促進するために、この度渋谷オフィスの開設にいたりました。弊社の顧客である飲食店様の大半は東京であり、また新型コロナウイルスの感染拡大で外食需要が大きく落ち込むなかでも、フードデリバリー業態への新規参入は活発であることから、更なる市場拡大が見込めると考えております。今後は物流拠点も関東に開設し、効率化を図り、スムーズな物流を実現していきます。

 

 

【渋谷オフィス概要】
住所:〒150-0002東京都渋谷区渋谷2-14-13岡崎ビル409
アクセス:渋谷駅徒歩7分、表参道徒歩12分

 【会社概要】
名称:株式会社シコメルフードテック設立年: 2019年12月
代表者名: 西原 直良
本社所在地: 〒547-0014 大阪市平野区長吉川辺二丁目8番25号
TEL: 06-6720-8207   MAIL: info@shikomel.com    
 

 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社シコメルフードテック >
  3. 飲食・食品業界のDXを推進するシコメルフードテックが、新たに1.5億円の資金調達を実施&渋谷オフィス開設