【新製品】SenseGlove社製 触覚・振動フィードバックVRグローブ「SenseGlove Nova」の取り扱いを開始

独自の触覚・振動フィードバック技術、脱着が容易なグローブの採用、あらゆるへッドセットとの互換性などにより、スケーラブルでプロフェッショナルなバーチャルリアリティを実現します。

ゼロシーセブン株式会社(本社:港区赤坂1-12-32アーク森ビル12F、代表取締役:塩野晃央)は、国内総輸入代理店業務を務めるSenseGlove社製、触覚・振動フィードバックVRグローブ「SenseGlove Nova」の取り扱いを開始します。

SenseGlove Novaの柔軟なフォームファクタは、高度な触覚・振動技術とスムーズなハンドトラッキングを組み合わせて、ユーザーがこれまで以上にバーチャルリアリティで形状、テクスチャ、剛性、衝撃、抵抗を感じることができる滑らかなハンドトラッキングを可能にしています。

バーチャルリアリティトレーニングに最適化するよう設計されたSenseGlove Novaは、危険物を扱うトレーニング、複数のツールやオブジェクトも用いた複雑なタスクを実行する物理的なプロトタイプの設計、テストなど、あらゆる種類のバーチャルリアリティをよりリアルに体感することができます。

 

SenseGlove社の触覚フィードバック技術は、磁気摩擦ブレーキを通して抵抗を加え、物体の密度およびサイズの感覚をエミュレートします。SenseGlove Novaは、親指から薬指までの各指にワイヤーでつなげられた強力な4つのブレーキが組み込まれています。各ブレーキは、最大20Nの力を供給し、各指へ2kgのレンガに相当する重量を与えることができます。機械的なワイヤーを介して指先に伝達されるさまざまな力量は、多種多様な仮想物体のシミュレーションを強化します。

SenseGlove Novaは、バーチャルリアリティトレーニングに不可欠であるリアルなボタンクリックや衝撃の感覚をエミュレートできるようにする高度な振動アクチュエータテクノロジーを組み込んでいます。振動アクチュエータはグローブのハブにあり、親指と人​​差し指、手の甲に振動フィードバックを与えることができます。

 

グローブは、2.4ghz無線シリアル通信でPCに接続、グローブ以外に大掛かりな機器は不要なため、取り扱いが容易です。

●「SenseGlove Nova」製品のページ
(http)https://www.0c7.co.jp/products/sensing/senseglove/senseglove-lineup/senseglove-nova.html

ゼロシーセブン株式会社
〒107-6012 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 12F
​TEL:03-4360-8261 FAX:03-4360-8262
https://www.0c7.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゼロシーセブン株式会社 >
  3. 【新製品】SenseGlove社製 触覚・振動フィードバックVRグローブ「SenseGlove Nova」の取り扱いを開始