Zoomを自動化するツール「tender」、Zoomを活用したサービス3社に導入開始。

Zoomの自動化ツール「tender(テンダー)」を提供する株式会社HANATABA(本社:福岡県北九州市、代表取締役:柴田啓祐)は、Zoomを活用するサービス3社に導入を開始しました。これまでオンライン婚活事業者向けに「tender(テンダー)」をご利用いただいておりましたが、Zoomを活用するサービス全般にご利用いただけるようになりました。
tender 詳細:https://tender.party/


これまでオンライン婚活向けの自動化サービスとして運営していましたが、「tender(テンダー)」の機能が充実してきたため、Zoomを活用したサービスに「tender(テンダー)」を導入する運びとなりました。これまでZoomの運用を「人」が運用することによって、回数の制限や人的コストの負荷がありましたが、「tender(テンダー)」を導入することで、それらを解決することができました。「tender(テンダー)」はオンライン婚活パーティーの他に、マッチングキャリア相談サービス、ビジネスカードゲームのサービスにも導入され、各サービスの価値を向上することができました。

■tenderとは
「tender」はZoomの運用を自動化するサービスです。これまでZoomの運用は「人」が管理して、進行していくことが当たり前とされておりましたが、「tender」では「人」が担っていた箇所を自動化することが可能になります。
「人」が運用することで回数の制限や人的コストがかかったり、属人的な運用になってしまいサービスが安定しなかったりと問題がありましたが、「tender」を運用することでそれらの問題を解決することができます。
〈詳細はこちら〉
https://tender.party/

〈サービス紹介動画〉

 

■tenderが自動化できるZoomの機能
・自動司会進行
・自動スライド進行
・自動音声
・自動タイマー
・自動チャットへのコメント
・ブレイクアウトルームの自動振り分け
・ブレイクアウトルーム内の自動司会進行
・自動プロフィール送付機能

■tenderが自動化できるZoomの機能
・Zoomを活用したサービスやビジネス
・会議
・1on1
・マッチングサービス
・体験型解説動画
・オンラインイベント
・オンラインパーティー

■導入企業紹介
1.株式会社すみか
中学生と社会人のキャリア相談サービス「canau」を運営。
これまでファシリテーターの配置が必要でしたが、tenderを導入することで、人の配置いらずでキャリア相談会を量産、そしてサービスの安定化することができ、売上の向上に繋がりました。

2.玄海グリーン&アドベンチャー共同企業体(北九州市内)
北九州市主催の婚活パーティを毎年オフラインで開催していましたが、コロナが酷くなった2021年からオンラインで開催することにしました。tenderを導入した婚活パーティを開催し、20名近くの参加者を対象に自動運用の実現を可能となりました。

3.株式会社 遭遇設計
体験型研修を専門とする教材開発会社。ビジネスゲーム研修システムを開発・提供し、プレイ方法をtenderで説明することで参加者だけでもゲームが進行が可能。ゲーム説明を自動化することでスタッフの人件費削減につながりました。


■導入企業からコメント
・株式会社すみか
代表取締役 月館 海斗 様
https://can-au.jp/

この度、中高生が働く大人に進路相談できるサービス-canau-において、自動進行管理ツールtenderを導入いたしました。
当初は、毎回弊社スタッフがモデレーター兼タイムキーパーとして、生徒と大人の間に入り、オンラインの場のコントロールをしていました。しかし、スタッフの都合により開催時期が制約をされること、進路相談回数が増えることによる準備コストの増大など、持続可能なサービス展開をする上での課題が多かったです。しかし、tenderを導入したことで、時間を気にすることなく、準備する負担を減らし、1ヶ月で100件以上の進路相談を開催することができました。その100件全てを録画し、後からチェックすることでセキュリティも担保することができました。

・北九州市内の青少年教育施設の運営をされている玄海グリーン&アドベンチャー共同企業体
https://genkai-seinen.com/

私たちは、対面式の婚活イベントを実施していますが、新型コロナウィルスの影響でオンラインでの開催に変更となりました。そこで困っていたところ紹介いただいたのがtenderでした。イベント進行、グループ入れ替え、マッチングと、tenderがすべてやってくれることは大変有難かったです。まだリリース直後ということで、グループ分けや時間配分にぎこちないところがありましたが、今後のアップデートに期待しています。これからのオンラインイベントでは頼りになるサービスだと思います。

・株式会社 遭遇設計
代表取締役 広瀬眞之介様
https://so-guu.com/
弊社は「研修や社内交流に使えるビジネスボードゲーム」を開発、実施してきました。
昨今の新型コロナのあおりを受けて、今はオンラインで実施しておりますが、小部屋でのゲームプレイが難しいのです。
小部屋は一覧できないので、時間がかかり、アシスタントも多くかかるようになりました。
tenderは、初期開発費は安く抑えられる上、自動化の仕様も様々なパターンが作れます。
弊社のような小さな会社には、非常にありがたい存在です。

■株式会社HANATABAについて
所在地:福岡県北九州市八幡西区陣山2丁目3−22 日神パレステージ黒崎
代表者:代表取締役 柴田 啓祐
事業内容:インターネットサービス企画、運営及びシステム開発業務

■ 問い合わせ先について
info@tender.party
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HANATABA >
  3. Zoomを自動化するツール「tender」、Zoomを活用したサービス3社に導入開始。