【株式会社壽】抗ウイルス銅製ボールペン「Cure29」を北里大学病院へ無償提供

~新型コロナウイルスに対応する医療従事者の院内感染抑制へ向けて~

筆記具のOEM・ODMを手掛ける株式会社壽(本社:埼玉県川越市、代表取締役社長:井澤強)は11月17日(火)に北里大学病院(所在:神奈川県相模原市、病院長:岩村正嗣)へ抗ウイルス銅製ボールペン「Cure29」300本の無償提供を行いました。


新型コロナウイルスに対応する医療従事者を支援するため、抗ウイルス銅製ボールペン「Cure29」300本を北里大学病院へ寄贈致しました。
同病院は新型コロナウイルス感染症「神奈川モデル」の重点医療機関として認定されており、最前線での対応を行っています。また、「Cure29」の軸に用いられた三菱マテリアル株式会社製、除菌性耐変色銅合金「クリーンブライトⓇ」の評価を行っていただいたという経緯から、今回寄贈をさせていただく運びとなりました。

この度の活動が、少しでも安心・安全な医療への一助になることを願っております。
 
  • 抗ウイルス銅製ボールペン「Cure29」


三菱マテリアル株式会社の「クリーンブライトⓇ」を軸に用いることで、銅の抗ウイルス効果はそのままに、銅の欠点である変色を抑えた抗ウイルス銅製ペンです。
スタイリッシュで温かみ​​のあるシャンパンゴールドの色合いで、プライベートからビジネスシーンだけでなく、不特定多数の人がペンに触れる病院の受付や事務処理用の使用にも適します。

詳しくはこちら:http://koto-com.co.jp/penaccure29/


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社 壽
〒350-0815 埼玉県川越市鯨井138
電話: 049-233-3388 代表
お問い合わせフォーム: http://koto-com.co.jp/contact/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 壽 >
  3. 【株式会社壽】抗ウイルス銅製ボールペン「Cure29」を北里大学病院へ無償提供