foodpanda、1/21(木)より、さいたま市・川崎市でサービス開始!

配達料・サービス料無料、最低注文金額設定なしで外出自粛を支援/1ヶ月間何度でも使える全メニュー30%オフキャンペーンも開催

フードデリバリーサービス「foodpanda」を展開するfoodpanda Japan(本社:東京都港区)は、1月21日(木)より、さいたま市・川崎市内でサービスを開始いたします。緊急事態宣言下の対象地域でのサービス開始は今回が初めてとなります。サービス開始を記念して、配達手数料無料・サービス料無料・最低注文金額設定なしでサービスを提供いたします。

(C) 2021 foodpanda(C) 2021 foodpanda

foodpandaは、2020年9月に日本でのサービスを開始し、現在、神戸・名古屋・横浜・札幌・福岡・広島・大阪の7エリアでサービスを展開しています。この度、さいたま市および川崎市が追加されたことにより、9エリアに拡大されました。今回サービスを開始するさいたま市および川崎市は、1月7日(木)に発令された緊急事態宣言の対象地域となっております。サービス開始を記念し、配達手数料およびサービス料を無料、また、最低注文金額を設定しないことで、外出の自粛が求められている中でも、お気軽にフードデリバリーでお料理をお楽しみいただけるようにいたしました。

■コロナ禍でお客様よりデリバリーを望む声が増える
生誕150周年を迎える埼玉県は転入が全国一位で、特にさいたま市は人口が増加している地域であり、より多くのお客様にフードデリバリーをご利用いただけるエリアだと考えております。今回、foodpandaとの提携を決めた、グルメサイトでも高評価のタイ料理店「ディージャイ」店長松下 悦久様は、「当初はデリバリーサービスを使うことには消極的でしたが、コロナ禍で、お客様からデリバリーを望む声が増えたことから参加を決めました。foodpandaと提携して、お客様の要望に応えるデリバリーサービスを成功させたいと思っています」と、期待を寄せております。

■創業大正6年の和菓子屋もデリバリーに初参入
住みたい街ランキングで3年連続トップ3に入る川崎市は、ファミリー層も多く、コロナ禍でリモートワーク中のご家族にもfoodpandaをご活用いただくことで、お家時間を充実していただけると考えております。提携店舗は大手チェーン店から、地元で人気の老舗和菓子店など幅広いラインナップとなっています。「当店は、川崎大師山門前にある創業大正6年の和菓子屋です。神奈川県推薦銘菓にも選ばれた伝統の味を、より多くのお客様に味わっていただければと思い、foodpandaとの提携を決めました。和菓子に馴染みのない若い方々にもご利用いただけることを期待しています」(川崎大師 山門前 住吉店主 森明弘様)

【さいたま市エリアのサービス概要】

(C) 2021 foodpanda(C) 2021 foodpanda

●サービス開始:1月21日(木)
●営業時間: 8:00〜24:00(店舗の営業時間により異なります)
●配達エリア:大宮区・浦和区・中央区全域。南区・北区・西区・緑区の一部地域。エリアは順次拡大予定。
●最低注文金額:サービス開始を記念し、最低注文金額の設定はありません。
●サービス料・配達手数料:サービス開始を記念し、無料でご利用いただけます。

【川崎市エリアのサービス概要】

(C) 2021 foodpanda(C) 2021 foodpanda

●サービス開始:1月21日(木)
●営業時間: 8:00〜24:00(店舗の営業時間により異なります)
●配達エリア:中原区・幸区・川崎区の一部地域。エリアは順次拡大予定。
●最低注文金額:サービス開始を記念し、最低注文金額の設定はありません。
●サービス料・配達手数料:サービス開始を記念し、無料でご利用いただけます。

【さいたま市、川崎市共通キャンペーン】
①「1ヶ月間全メニュー30%オフキャンペーン」
キャンペーン期間:2021年1月21日(木)~ 2月20日(土)
キャンペーン内容:キャンペーン期間中にfoodpandaからご注文いただく際に、割引クーポンの使用で商品代金が30%オフになります。詳しくはアプリでご確認ください。
※期間中、何度でもご利用いただけます
※最低注文価格は800円、割引上限額は1,000円となります

②「初回注文75%オフキャンペーン」
初めてのお客様は、割引クーポンの使用で初回注文が75%オフでご利用いただけます。詳しくはアプリでご確認ください。

foodpandaについて
foodpandaは、アジア太平洋地域の代表的なフードデリバリー・プラットフォームであり、食品や日用品などの幅広い商品を迅速かつ便利に消費者に届けることを目的としています。foodpandaは、卓越したテクノロジーとオペレーションを駆使して、小売パートナーのネットワークやpandamartのクラウドストアを活用して、数百万のフードデリバリーオプションを超えるオンデマンドオプションを提供することで、アジア太平洋地域の12市場、シンガポール、香港、タイ、マレーシア、パキスタン、台湾、フィリピン、バングラデシュ、ラオス、カンボジア、ミャンマー、日本の300以上の都市で事業を展開しています。foodpandaはフードデリバリー産業のグローバルリーダーであるデリバリーヒーローの子会社です。詳細は https://www.foodpanda.com/ をご覧ください。

デリバリーヒーローについて
デリバリーヒーローは、世界をリードするデリバリー・プラットフォームです。2011年にフードデリバリーサービスをスタートし、現在では、アジア、ヨーロッパ、ラテンアメリカ、中東、北アフリカの49カ国、700以上の都市でサービスを提供しています。また、デリバリーヒーローは次世代のeコマースであるクイックコマース(q-コマース)の先駆者であり、食料品や日用品を20分以内にお客様にお届けすることを目指しています。本社はドイツのベルリンにあり、27,000人以上の従業員を擁しています。デリバリーヒーローは2017年にフランクフルト証券取引所に上場し、2020年にはドイツ株式指数DAX(Deutscher Aktienindex)の銘柄になりました。詳細は https://www.deliveryhero.com/ をご覧ください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. foodpanda Japan >
  3. foodpanda、1/21(木)より、さいたま市・川崎市でサービス開始!