【近所にキッチンカーがあれば83.5%は利用したいと回答!】「こんなメニューもあるの!?」意外だったキッチンカーエピソードも紹介

【近所にキッチンカーがあれば83.5%は利用したいと回答!】「こんなメニューもあるの!?」意外だったキッチンカーエピソードも紹介

キッチンカーといえば定番のメニューを想像するでしょうが、車内にはさまざまな調理機器を搭載することができ、珍しいキッチンカーを立ち上げる事業者も多数あります。まだまだキッチンカーによる事業展開の可能性は無限大です。

そこで今回MYキッチンカー(https://my-kitchencar.com/)では、「今まで見た中で一番意外だったキッチンカー」のエピソードを募集しました。また、記事の後半ではキッチンカーの需要に関するアンケート結果もご紹介します。

従来のキッチンカーという枠にとらわれず、キッチンカーの可能性を広げていきましょう。

=================================
調査期間:2021年9月9日~2021年9月17日
アンケート対象者: 20代以上男女
アンケート回答人数:200名
=================================
※記事内のご意見は読みやすいように一部改変しています。
■こんなキッチンカーにびっくり!意外だったキッチンカー発見エピソード

近頃、今までは想像もしなかったようなキッチンカーも続々と登場しています。

定番メニューは人気(需要)の高いキッチンカーではありますが、同じメニューのキッチンカーを真似するだけでは差別化ができません。それぞれ事業者は新たな可能性を見いだすべく、「珍しいメニュー」のキッチンカーを開業するケースも増えています。

今回は、今までに見かけて「意外!」と感じられたキッチンカーの募集結果をご紹介します。


▼今まで一番意外だと感じたキッチンカーを教えてください。

~キッチンカーで売られているなんて珍しい?意外なキッチンカーメニュー編~
【ポテトチップス】
ポテトは見たことがあるがポテトチップスは初めて見た。買いはしなかったもののキッチンカーからとても良い匂いがしていたのを覚えている。(20代専業主婦女性)
ポテトチップスのキッチンカーを見かけた時はビックリしました。おやつに子供から大人まで買えて面白いなと思いました。(40代パートアルバイト女性)

【おにぎり】
おにぎりをキッチンカーで売っているなんて珍しいなと感じました。(20代パートアルバイト女性)

【サラダ】
地産地消を掲げているキッチンカーがあり、その場で野菜を切り色々なサラダに調理しているキッチンカーに遭遇しました。やはり地産地消を掲げて営業すればそこの農家の手助けにもなるため良い試みだと思いました。(20代学生男性)


キッチンカーといえばクレープやたこ焼きなどのイメージを持つ方がほとんどでしょうが、提供できるメニューは無数にあるため、出店エリアの需要に合わせてメニューを展開することが可能です。


反対に、需要がないメニューだと全くお客さんが集まらない場合もあるでしょう。

同じようなメニューのキッチンカーばかりだと飽きてしまうので、新しいキッチンカーが増えると嬉しいですね。


~まさかキッチンカーで本格料理が味わえるなんて!なキッチンカー編~
【ピザ】
まさか車の中にピザ窯があると思いませんでした。(30代会社員男性)
確かキッチンカー内にピザ窯も設置されており、焼き立てを出してくれると言っていて、「どうやってピザ窯を設置したのか?」と興味が湧くとともに、本格的な感じがしてもし実際に見かけた時はぜひ購入してみたいと思いました。(40代自営業・自由業女性)

【インドカレー・スパイスカレー】
近くにそんなお店はなかったし、すごく拘って本格的だったので驚きました。キッチンカーのみで販売していて、お店は出していないとのことだったので、すごく美味しいし、見つけたらいつも購入していました。(20代会社員女性)
キッチンカーという狭いスペースで、本格的なスパイスカレーが作れるのか?と興味がわいた。(30代会社員女性)

【フランス料理】
本格的フレンチが本当に食べれるのかなと見ていて思いました。(30代会社員男性)


キッチンカーは小さな車両による営業が多く、「車内はどうなっているんだろう?」と気になった人も多いのではないでしょうか。


なかでも窯焼きピザに驚いたという意見は多数寄せられました。まさか小さな車内に「ピザ窯」が設置されているとは思いもしないでしょう。

小さく見える車内でも立派な調理器具を搭載できるため、可愛らしい見た目で想像するよりもはるかに本格的なメニューを提供できます。

お店に足を運ばなくても、手軽にテイクアウトで本格料理を味わえるのは嬉しいですね。


~○○専門!特化型キッチンカー編~
【揚げパン】
ショッピングセンターの片隅でやられていて、揚げパンの砂糖に、いろんなフレーバーがあったことに驚きました。(40代パートアルバイト女性)

【コーヒー】
一杯ずつドリップするタイプのコーヒーで、とても美味しそうでしたが、本当にコーヒーしかないところにビックリした。ちょっとしたお菓子も一緒にあるのが多いと思うので、コーヒーのみ、というのが意外でした。(40代会社員女性)
うちの近所にコナコーヒーのキッチンカーがよく止まっている。コナコーヒー一本で勝負しているとこがすごいなぁと感じています。(40代会社員女性)

【メロンパン】
メロンパン専門で、メロンパンしか売っていないのでおどろいた。(30代専業主婦女性)


「これ1本で勝負しているの!?」と驚かれることが多かった特化型メニューのキッチンカー。


実は小さな車内だからこそメニューの種類を絞り効率化のアップや食品ロスの削減ができるのですが、確かに「コーヒーを買うならお菓子や軽食も…」という人も一定数いるはずなので経営がうまく回っているかは不明です。

しかし、○○専門店というだけあり、研究を重ねて作られたメニューは“絶品”という声も。気が付けばいつも長蛇の列ができている人気店…ということも少なくないでしょう。


~料理ではない意外!な移動販売車編~
【野菜や日用品】
色々な商品があり便利だと思いました。(40代無職女性)
キッチンカーというと、料理(人が手を加えた加工品など)をお持ち帰りしたりするイメージだったので、意外でした。(20代パートアルバイト女性)

【とうもろこしのもぎ取り】
ファーマーズマーケットのようなところで、とうもろこしのもぎとりを体験できるところがあった。なかなか体験出来ないので子供たちに良いと思った(30代専業主婦女性)

正確にいうとこちらはキッチンカーではなく、都心から離れたエリアでよく見かけられる野菜や日用品の販売は移動スーパーと呼ばれるものです。

とうもろこしのもぎ取りも農家の方が「多くの方にとうもろこしを手に取ってもらえないか?」と考えられた案でしょう。

どちらも需要があれば事業として成立するので、かゆいところに手が届く移動販売車というのも人気が出るポイントです。

「そう!こんなお店が欲しかった!」というお店が身近で営業してくれれば嬉しいですね。


■家または職場の近くにキッチンカーが営業していたら83%が購入したい回答

まだ「身近にキッチンカーがあるのが普通だ」と言えるほどキッチンカーは増えていないのが現状ですが、生活エリアの近くにキッチンカーがあれば購入したいと考えるのでしょうか。

今回は、「家または職場の近くにキッチンカーが営業していれば利用したいか?」と調査した結果もご紹介します。


▼家または職場のすぐ近くにキッチンカーがあれば利用したいと感じますか?

(N=200、単一回答。2021年9月9日~2021年9月17日に実施したインターネット調査による)

はい…167名(83.5%)
いいえ…33名(16.5%)

アンケートの結果、およそ8割が「利用したい」と回答しました。
それではそれぞれの意見を見ていきましょう。


▼はいと答えた方の意見

・コンビニのご飯やいつものランチに飽きていたから(ランチ難民)
・いつもと違うものが食べられて新鮮
・ご飯を作るのが面倒な時に便利
・お祭りのような感覚でワクワクする
・出来たての美味しい料理が食べられる
・コロナが気になるのでテイクアウトできて嬉しい

主に上記の意見が集まりました。
それぞれ詳しい理由をご紹介します。

 

【ランチ難民だから】
元々飲食店が少ないので、日替わりでキッチンカーがあると嬉しいです。(20代契約社員・派遣社員女性)
貴重な昼休憩に近くで美味しいものを買ってゆっくり過ごしたいです。(30代会社員女性))
 
【珍しいものやいつもと違うものが食べられるから】
固定で出しているお店よりも、キッチンカーの方が気になります。流行り物や珍しいものが食べられるかなと期待するからです。(20代パートアルバイト女性)
お祭りの出店を見ているようでウキウキすることがある。最近は有名店のキッチンカーもあるので、お手軽に本場の味を楽しむことができる。(30代会社員女性)
 
【コロナが気になるのでテイクアウトで買いたいから】
コロナであまり人が多いところに出たくはないけど、キッチンカーなら気軽にランチを楽しめるから。(20代無職女性)
 
【非日常感を味わえてワクワクするから】
見かけると珍しい気がして買いたくなる。人が並んでいたら尚更気になる。(30代会社員女性)
キッチンカーは見かけるとなんだかワクワクする気持ちになります。何が売ってるんだろ?美味しそうだな!と思い購入したくなります。(40代パートアルバイト女性)


ランチに利用したい方に多かった意見は「いつもと違うお店で購入できる」という“新鮮さ”に関する意見でした。


自分では作ることのない珍しいメニューを手軽に食べられたり、出来たての料理が食べられたりするのは大変便利です。仕事や育児で忙しい人からも支持が高い傾向にありました。

珍しいお店が出店していれば、お祭りの屋台のような感覚で誰でも心おどってしまいます。日常生活の中でちょっとワクワクするような時間が増えると嬉しいですね。


▼いいえと答えた方の意見

反対にいいえと答えた方は2割以下ですが、

・価格が高いイメージだから
・何を販売しているかにもよる
・衛生面が気になる

主に上記の意見が集まりました。

 

値段が高いイメージなのでよっぽど購入しません(40代会社員男性)
何を販売しているかによる。(20代会社員女性)
衛生的にあの小さい場所でちゃんとしているのか少し疑っている(30代会社員女性)


衛生面に関してお祭りの屋台のようなイメージを持たれているかもしれませんが、キッチンカーは保健所の営業許可申請を取得する際に手洗い場や手洗い石鹸の設置、食品を正しく管理できる作りかチェックされます。


また、厳しい審査を通過した車内かつ新型コロナウイルスの流行で、販売店もより一層注意を払って営業しているでしょう。

続いては「はい(利用したい)」と答えた方に、どんな系統のキッチンカーが好まれるか調査しました。


▼「はい(利用したい)」と答えた方に質問です。家や職場の近くにどんな系統のキッチンカーが来ると嬉しいですか?

(n=167、単一回答。2021年9月9日~2021年9月17日に実施したインターネット調査による)

ご飯系…123名(73.7%)
デザート(スイーツ)系…38名(22.8%)
ドリンク系(アルコール含む)…6名(3.6%)

圧倒的にご飯系が人気という結果になりました。それでは詳しく見ていきましょう。


▼ご飯系が嬉しいという人の意見

まずは約7割を占めるご飯系を選んだ方の意見からご紹介します。
【ランチに利用したいから】
主婦なのでお昼ご飯になるようなご飯系が嬉しい。スーパーのお惣菜よりもおしゃれで出来立てを提供してくれるので、とても嬉しい。(30代専業主婦女性)
近くに飲食店、コンビニが無い、あっても少し遠いため昼休みの貴重な時間を有意義に使えるならばご飯系のキッチンカーがあれば便利(20代学生男性)
 
【ご飯を作るのが面倒だから】
特に在宅勤務中の昼ご飯と、仕事帰りの夜ご飯に購入したい。一人暮らしの自炊だと作れるものが限られており、コンビニ弁当は栄養的にも味的にも毎日食べたいものではないので、ごはん系のキッチンカーが来てくれたらうれしい(20代会社員女性)
 
【いつもと違うものが食べたいから】
毎日自分料理だけだとレパートリーが限られてきてしまうのでたまに違った美味しいものを食べたいからです。(20代専業主婦女性)
 
​【熱々のものが食べたいから】
デザートやドリンクはコンビニでいいので、熱々のものをたべたいからです。(30代会社員男性)


オフィスで働く方や子育て中のママなど幅広い層から支持されたのは「ランチに利用できるご飯系」でした。職場近くにランチできるお店が無かったり食べに出る機会がなかったりする方も、近くにキッチンカーが営業すると嬉しいという声が多く集まりました。


近くのお店で外食できればよいですが、このご時世なので抵抗がある方も多いでしょう。そんな時キッチンカーならコンビニとはまた違った熱々出来たての料理を味わえるのも魅力です。

やはりご飯系は需要が高いため、さまざまなシーンで選ばれやすいメニューのようです。


▼デザート(スイーツ)系が嬉しいという人の意見

続いてはデザート系の意見をご紹介します。
​【デザートだと気軽に買える】
デザートやスイーツなら時間問わず買いやすいと思うので(30代契約社員・派遣社員女性)
ご飯系は食事を済ませた後など時間帯によって購入しない可能性があるので、デザート系の方が気軽に購入しやすいです。(20代会社員女性)
 
【甘いものが好きだから】
純粋に甘いものが好きなのでデザートやスイーツだと嬉しくなります。(20代パートアルバイト女性)


デザート系が嬉しいという方は、ランチというより空き時間に購入したい、甘いものが好きだからという意見が多くありました。確かに、ランチを食べた後でも美味しそうなキッチンカーの香りに誘われたらつい購入してしまいそうですね。


その他、デザート系はご褒美感覚で購入する方も多いようです。お仕事で疲れた時には、「たまにはデザートも買っちゃおう!」とつい財布のヒモがゆるくなってしまいそうですね。


▼ドリンク系(アルコール含む)が嬉しいという人の意見

続いてはドリンク系が嬉しいという意見をご紹介します。
急いでいる時でもサッと買えそうだから。(30代パートアルバイト女性)
最近ではスペシャリティーコーヒーのキッチンカーが増えている気がしている。キッチンカーで色々な豆のコーヒーが飲めるが良いと思っています。(30代会社員男性)


ご飯系やデザート系は時間にゆとりがある時でないと購入しづらいですが、ドリンク系なら比較的早く提供してくれます。


また、普段からランチ帰りにコンビニでコーヒーを買いに立ち寄る方も多いのではないでしょうか。そんなときコーヒー専門店などのキッチンカーがあれば挽きたての美味しいコーヒーが飲めるのは嬉しいですね。


■キッチンカーの人気メニューNo.1は……?!

最後に今までで一番お気に入りのキッチンカーを調査しました。
人気メニューを詳しくご紹介します。

▼今までで一番お気に入りのキッチンカーを教えてください

(n=130、単一回答。2021年9月9日~2021年9月17日に実施したインターネット調査による)

1位:クレープ…23名
2位:ケバブ…15名
3位:カレー…12名
4位:たこ焼き…7名
5位:メロンパン…6名

6位以下
お弁当、ハンバーガー、ピザ…5/パン屋、エスニック料理、から揚げ、ドリンク系、タコス…4/焼き鳥、タピオカ、アイス…3/ホットドッグ…2/ロコモコ丼、おでん、タコライス、スープ、チュロス、サンドイッチ、台湾料理、ガーリックシュリンプ、シュラスコ
ドーナツ、肉まん、チーズケーキ、ガパオライス、ラーメン、チキンの炙り焼き、スペイン料理、ローストビーフ、お好み焼き、ポテトチップス、ロティサリーチキン、うな丼…1
【1位クレープ】
近所のホームセンターに来ていて、甘い匂いに誘われてバナナチョコクレープを購入。クレープは家でも作れるけどわざわざ材料を用意するのも手間がかかるしキッチンカーが来ているとついつい買ってしまうくらい好きです。(20代専業主婦女性)
保育園の送迎の道中にいつも来ていて子供が何か頑張った時にご褒美として買ってあげています。(30代専業主婦女性)
 
​【2位ケバブ】
最寄り駅に週2回くらいケバブ屋さんが来てくれる。仕事帰りごはん作れそうにないときは必ずかってしまう。(20代会社員女性)
スタッフが外国の方で、カタコトの日本語だけどユニークで楽しかった。しかもお肉をどんどん詰め込んでくれてサービス満点。また利用したいなと思いました。(40代契約社員・派遣社員女性)
 
【3位カレー】
お昼は毎回コンビニで飽きていたが近くにキッチンカーがあることを知り買いに行った所大好きなインドカレーが売っていた。キッチンカーなのに辛さも選べ、種類も豊富!辛いのが苦手なのでバターチキンカレーを購入し熱々を美味しく頂いた。(30代専業主婦女性)
5,6年前に行って東京のフードフェスで食べたグリーンカレーが美味しくて、盛り付け方も彩り豊かなサラダなど入っていて、さすが東京!おしゃれだった。(40代パートアルバイト女性)


お家で食べるカレーとは違い、本格的で凝ったカレーを手軽に食べられると大人気です。クレープと同じく美味しそうな香りにつられて立ち寄ってしまったという意見も。


前章でもあったように、
・甘いものは食後でも手軽に購入できる
・普段食べられない本格料理を食べられる
という点は人気店のポイントのようです。

また、
・いい香りが漂ってきた
・接客が気に入った
という意見もありました。

美味しそうな香りは集客の面でも重要なのではないでしょうか。ランチタイムなら、「いつもと違う匂いがする…?!」と香りに誘われて来店する方も少なくないのではないでしょうか。

そして接客面は「また購入したい」と記憶に残る大事なポイントです。一度の来店だけでなく、ファンを獲得するためにも心地よい接客を心掛けましょう。


■キッチンカーは定番メニューかニッチなメニューか……!?

今回のアンケート調査では、定番メニューから珍しいメニューまでさまざまなメニューをご紹介しました。

やはり人気なのは定番のメニューですが、結局は「営業エリアで売れるかどうか」がポイントです。すでに他店が定番メニューを販売しているなら、あえて違うメニューで差別化するのも一つの手でしょう。

また、オフィス街などでは「いつもと違うものが食べたい!」という声も多いため、同じエリアで毎日出店するのではなく適度に出店し、「今日は何のお店だろう?」と興味を持ってもらう必要もありそうです。


■製造・レンタル・開業出店サポートのMYキッチンカー

キッチンカー(移動販売車)を始めるならMYキッチンカーにお任せください!

MYキッチンカーでは専門建築士が一から内装を設計・製作します。見た目だけのキッチンカーではなく、効率の良さや営業効率を考慮したキッチンカー製作を行います。初期コストを抑えられるレンタルやリースプランも充実。

各種申請代行や営業開始後のアフターフォローまで充実しておりワンストップでキチンカー営業が実現できるようになりました。

「自分の事業にもキッチンカーは合うのか」「具体的に予算はどれくらいかかるのか」など、お気軽にご相談ください!

MYキッチンカー:https://my-kitchencar.com/
(お問い合わせはサイト内フォームからお願いします。)

※この記事を転載して頂ける場合は、上記サイトURLとともに転載をお願いいたします。

■会社概要
会社名:株式会社橋本商会
所在地:〒612-8485 京都府京都市伏見区羽束師志水町152-3
代表取締役社長:橋本吉弘
コーポレートサイト:https://h-rent.com/
MYキッチンカー:https://my-kitchencar.com/

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 橋本商会 >
  3. 【近所にキッチンカーがあれば83.5%は利用したいと回答!】「こんなメニューもあるの!?」意外だったキッチンカーエピソードも紹介