【〇割が“フォト婚”だけでは物足りないと回答!】フォト婚だけでは終わらせない、二人だけのラグジュアリーウェディングとは?

あなたはAタイプ?それともBタイプ?結婚式に対する考え方が明らかに!

株式会社Satomi Noir(本社所在地:東京都港区、代表取締役:里見憲智)は、20代~30代の結婚願望のある未婚女性を対象に、「イマドキの結婚式事情」に関する調査を実施しました。

「結婚式では二人で過ごす時間を大切にしたい」
「記憶に残る素敵な結婚式写真を残したい」

このように結婚式について考えている方も多いと思います。
しかし、様々なプランがありすぎて「何が良いのか分からない…」と、数多くある情報に左右されていませんか?

2人がこだわりたい部分を洗い出していけば、理想の結婚式が見つかるかもしれません。
結婚式のスタイル診断で、あなたの理想の結婚式を見つけませんか?

そこで今回、THE TOKYO HONEYMOONhttps://satominoir.co.jp/edition/
)を運営する株式会社Satomi Noirは、20代~30代の結婚願望のある未婚女性を対象に、「イマドキの結婚式事情」に関する調査を実施しました。
 
  • 結婚式を挙げたい方は〇割!イマドキの結婚式事情が明らかに!
はじめに、“イマドキの結婚式事情”を知るべく、結婚式の在り方について聞いてみました。


「結婚式を挙げたいと思いますか?」と質問したところ、半数以上の方が『A:挙げたい(52.5%)』と回答しました。

結婚式を挙げたいと考えている方は、Bの『挙げなくても良い』と考えている方よりも僅かに上回っていることが分かります。
結婚式や披露宴を挙げない“ナシ婚”が年々増加傾向にある中、挙式を希望している方はまだまだ多くいるようです。

では、結婚式の参列者に関してはどのように考えている方がいるのでしょうか?

「結婚式に参列してもらう方はどちらを希望していますか?」と質問したところ、8割以上の方が『『A:少人数、家族だけで良い(86.7%)』と回答しています。

会社の上司や仲の良い友人、お世話になった方々など大人数を集めて参列してもらう結婚式よりも、家族や親族などを集めた少人数での結婚式を希望している方が多いようです。

家族や仲の良い友人がお祝いしてくれるだけでもとても幸せですよね。
せっかくの結婚式は、パートナーや参列者とコミュニケーションを取りたいと考える方も多いでしょう。


そこで、「式中はパートナーや家族との時間をゆっくり取りたいと思いますか?」と質問したところ、6割以上の方が『A:取りたい(67.4%)』と回答しました。

お色直しや余興、挨拶まわりなど、結婚式は新郎新婦が忙しく、ゆっくりとコミュニケーションを取れないイメージがありますが、実際はパートナーや今まで育ててくれた家族との時間をゆっくり取りたいと考えている方が多いようです。
少人数での結婚式を希望している方が多い理由の一つかもしれませんね。

一生に一度の結婚式は「後悔したくない」「素敵な思い出にしたい」と考える方が多いと思います。
そのため、装飾や食事などある程度こだわりを持ちたい方もいると思いますが、結婚式についてオリジナリティを持ちたいと考えている方はどのくらいいるのでしょうか?

そこで、「自分たちだけのオリジナリティのある結婚式を挙げたいと思いますか?」と質問したところ、『B:特にこだわりはない(56.6%)』と回答しました。

僅かではありますが、Bの『特にこだわりはない』と回答した方が多い結果になりました。
オリジナリティを出すというよりかは、自分たちが納得し満足できるような結婚式を挙げたいと考える方が多いのかもしれません。
 
  • フォト婚にもこだわりを|6割以上が結婚式の写真にこだわりたいと回答!
先ほどの調査で、イマドキの結婚式の在り方について聞くことができました。
結婚式と言えば、あとから見返すことができる記念写真も重要になってきます。

中には結婚式のために、プロのカメラマンを指名して撮影してもらうなんて方も少なくないでしょう。


そこで、「結婚式では記念写真のクオリティーにはこだわりたいですか?」と質問したところ、6割以上の方が『A こだわりたい(62.6%)』と回答しました。

結婚式の記念日写真は、しっかりと表情が映っているような思い出に残る写真を撮りたいですよね。

式中の写真だけでなく、前撮り・後撮りでもこだわりたいと思う方が多いと思いますが、最近では、ナシ婚だけでなく“フォト婚(フォトウェディング)”といったような写真だけの結婚式を選択する方も増えています。

先ほどの調査で、結婚式を挙げなくても良いと考えている方が半数近くいましたが、フォト婚に関してどのように思っている方が多いのでしょうか?


「結婚式を挙げなくてもフォト婚だけでも十分だと思いますか?」と質問したところ、6割以上の方が『A:十分である(65.3%)』と回答しました。

特に結婚式を挙げなくても良いと考えるBタイプの方であれば、フォト婚だけでも十分と思う方が多いのかもしれません。
しかし、「フォト婚だけでは物足りない!」「結婚式は挙げなくて良いけど、フォト婚だけだと寂しい」と感じる方も少なくないでしょう。

そこで、「撮影後に豪華な食事や高級ホテル宿泊ができるフォト婚プランがあれば検討したいと思いますか?」と質問したところ、7割以上の方が『A:検討したいと思う(71.0%)』と回答しました。

フォト婚だけでは物足りないと感じる方は、こういったフォト婚後にパートナーとゆっくり過ごせるプランがあれば嬉しいですよね。
フォト婚もできて、素敵な思い出に残ること間違いないでしょう。
 
  • 式場のこだわりは我慢したくない?予算に対する考えが明らかに!
結婚式を挙げる際には予算も必要になってきます。
一生に一回の結婚式だからこそ、パートナーと真剣に話し合いたいですよね。
ここまでの調査で、イマドキの結婚式事情がどんどん明るみになってきていますが、予算についてはどう考えている方が多いのでしょうか?


そこで、「結婚式で使うお金についてどう考えてますか?」と質問したところ、7割以上の方が『A:式を挙げる自分たちが満足できるように使いたい(71.4%)』と回答しました。

少人数や家族だけでの結婚式を望む方が増えているからこそ、自分たちが満足でき、素敵な思い出に残るような結婚式を挙げたいと考えている方が多いのかもしれません。

だからこそ、「挙式について、あなたの中で優先度が高いものはどちらですか?」と質問したところ、6割以上の方が『A:自分たちの中で満足のいく記憶・記録が残る式にできるかどうか(64.0%)』と回答しているのでしょう。

少人数や家族だけでの挙式やフォト婚といった需要が増えているからこそ、自分たちが満足できるような結婚式を優先させたいと考える方が多いのかもしれません。

従来の結婚式と比べ、結婚式の在り方が変わってきているようですね。


最後に、「あなたはどちらに当てはまりますか?」と質問したところ、半数以上の方が『B:質素でも形式優先でなるべく安く結婚式を挙げたい(52.2%)』と回答しました。

従来の結婚式の在り方のように、大人数で自分たちが満足できるというよりかは、参列者を満足させるような結婚式と比べ、先ほどの調査でもあったように、少人数またはフォト婚で式を挙げ、自分たちが満足できるように予算を使いたいと考える方が多いのかもしれませんね。
 
  • 【まとめ】イマドキの結婚式事情はAタイプが多い!?結婚式はこだわりを詰め込んで形に残るものを!
今回の調査で、イマドキの結婚式事情について明らかになりました。
イマドキの結婚式事情としては、少人数や家族だけで結婚式を挙げたいという方や、パートナーや家族とゆっくり過ごせるような結婚式を挙げたいと考える方が多いようです。

また、フォト婚に関しても一般的なフォト婚よりも、パートナーとゆっくり過ごせるようなフォト婚を希望している方が多いようです。

これらのことを踏まえ、結婚前の予算に関しては自分たちが満足できるように使いたいと考える方も多いため、“挙式”という形ではなく、結婚という記念すべき節目にふたりだけで行う、新しい形のウェディングも今後は広がっていくでしょう。

より記憶・記録に残るような時間をふたりで過ごせるのが理想ですね。
 
  • Aタイプの挙式スタイルをお望みの方は『THE TOKYO HONEYMOON』がおすすめです

『THE TOKYO HONEYMOON』https://satominoir.co.jp/edition/)は、ラグジュアリーライフスタイルホテル「東京エディション虎ノ門」と、フォトクリエーターチーム「サトミノワール」が贈る非日常のスペシャルな体験。

  
過去の自分から未来の自分へと変わる、“今”という瞬間。
お二人にとって唯一無二となるその時間を大切に過ごしてほしい。
そんな思いから誕生した、10組限定のフォトシューティング付きの、“東京ハネムーン”です。

どんな時間の使い方をして、どんなシーンを写真に残すかは、あなた次第。
ドレスに身を包んで街での撮影を楽しんだり、ご家族と一緒に記念撮影をしたり、二人の軌跡を小説にするライフストーリー作家からインタビューを受けたり…・
お二人ならではの過ごし方は、専属のプランナーがお手伝いをするのでご安心を。
 
  • THE TOKYO HONEYMOONプランについて
【「東京エディション虎ノ門」を舞台にした『THE TOKYO HONEYMOON』プラン】

テラススイート&エディションペントハウスでの撮影3時間(100カット)+宿泊
(お支度用のデラックスルーム1室のご用意がございます)

テラススイート&エディションペントハウスでの撮影は下記時間帯のどちらかをお選びいただけます。
①9:00~12:00
②15:00~18:00

宿泊は下記のどちらかをお選びいただけます
Deluxe Guest room Stay
-Deluxe King-

-Deluxe Double-

旅行業法に定める旅行サービス手配業に関しては東京エディション虎ノ門が行います。

【オプション】
撮影時間延長                      55,000~
ホテル外での撮影                    55,000~
ライフストーリー作家によるエディトリアルフォトブック  275,000~
ビデオグラファーによる動画撮影             275,000~
ウエディングヘアメイク                 110,000~
ウエディング衣装レンタル                198,000~
ウエディングブーケ                   33,000~
(全て税込み)

東京エディション虎ノ門の様々な施設がございます。
撮影後や前泊の際にぜひご利用ください。


より記憶・記録に残るような時間をふたりで過ごせるウェディングをお望みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。


■Satomi Noir:https://www.satomi-noir.jp/
■THE TOKYO HONEYMOON:https://satominoir.co.jp/edition/
■お問い合わせ:https://www.satomi-noir.jp/contact.html

調査概要:「イマドキの結婚式事情」に関する調査  
【調査期間】2021年4月14日(水)~2021年4月15日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,042人
【調査対象】"20代~30代の結婚願望のある未婚女性 "
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Satomi Noir >
  3. 【〇割が“フォト婚”だけでは物足りないと回答!】フォト婚だけでは終わらせない、二人だけのラグジュアリーウェディングとは?