子ども向けのキャリア教育事業を運営するNancyが、設立2周年に合わせてシェア祭りを開催!

昨今の気象災害などの環境問題の解決を目指す、ハチドリ電力の普及に貢献します

2019年1月23日に設立した(非営利型)一般社団法人Nancy。その設立2周年を記念し、バースデードネーションとしてFacebook・Twitterで合わせて123シェアを目指す「シェア祭り」を開催します!Nancyが中部地方で初めての支援先団体となった「ハチドリ電力」をシェアすることで、地球環境への貢献も目指します。


【ハチドリ電力について】

Q:「ハチドリ電力」とは?
A:家や会社の電気を自然エネルギー100%に変えることができ、さらに電気代の1%を自然エネルギー普及や社会貢献団体に寄付できる取り組みです!

Q:ハチドリ電力の運営会社は?
A:”ハチドリ電力”は「社会問題の解決に繋がるビジネスしかやらない」ことで有名な株式会社ボーダレスジャパンが運営しています。
まだサービス開始して1年も経っていないものの、日本政府の英語版公式アカウントでも紹介された実績がある取り組みです。

Q:ハチドリ電力との連携ってどういうこと?
A:電気料金をハチドリ電力さんに切り替えると、自然エネルギー基金と社会活動に1%ずつ寄付されます。その社会活動(つまり支援先)の1つとしてNancyを選べるようになります。

「ハチドリ電力」によるNancyへの支援はこちらのWebサイトから可能です
https://hachidori-denryoku.jp/lp/nancy


Q:ハチドリ電力へ切り替えるメリットは?
A:電力会社は仕入れ値を電気代に乗せている反面、ハチドリ電力は仕入れ値を上乗せしていないため、電気料金は安くなることが多く、無理なく社会貢献に参画することができます!

Webサイト上で簡単な料金シミュレーションをすることができ、年間で何トンのCO2を削減できるのか、何十本分の植林効果があるのか等を算出することが可能です!

企業様の場合、電気料金のコストカットという側面だけではなく地球温暖化の対策にもなるCSRとしてアピールすることもできます。
また電気代の1%が社会活動の支援に繋がることから、Nancyを通して「子どもたちへのキャリア教育支援」としてのCSRにもなります。

Q:安心・安全面は大丈夫?
A:大手の送配電網をそのまま使うので電気の信頼性や品質は変わらないそうです。

Q:切り替えは面倒?
A:3ステップ5分で切り替えでき、もともとの電力会社への連絡も不要です。

Q:電気料金とガス代をセットで払ってるんだけど切り替え可能?
A:可能です。ガス会社は価格.comを参考に選ぶと良いかと思います!
https://kakaku.com/gas
(価格.comは食べログの企画運営も行っている上場企業が運営しているサービスです)

Q:昨今の電気料金の高騰への対応は?
A:「ハチドリ電力ユーザーは地球環境を守る仲間だからこそ、月に数千万を負担してでも理想の世界を一緒に創っていきたい」と、高騰分はハチドリ電力側が負担されるそうです。
https://hachidori-denryoku.jp/news_blogs/6893

【今回のシェア祭りについて】

Q:バースデードネーションとは?
A:誕生日に寄付をすること、あるいは寄付を集める活動です。
単純にNancyへの寄付を集めるでもいいのですが、せっかくの機会なので無理なくできるNancyへの支援というだけでなく地球環境への貢献にもなる「ハチドリ電力」を広めたい想いで、シェア祭りという形を取りました。

Q:シェア祭りへの参加方法は?
A:1月23日(土)0:00〜23:59の間に、Nancyアカウントの固定記事をシェア!それだけで参加できます!

ーーーーーー
・公式Facebookページ
https://www.facebook.com/Nancy.gifu
・公式Twitterアカウント
https://twitter.com/Nancy_Gifu
ーーーーーーー
※シェアする際はぜひ、一言応援コメントを添えていただけますととても嬉しいです!

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/2895219694027626

Q:シェア祭りの目標は?
A:設立記念日1月23日にちなんで、123シェアです。

【代表:住田涼のメッセージ】

僕は学生時代、岐阜大学の工学部で電気電子・情報工学科(電気電子コース)を専攻しており、卒業研究のテーマも「太陽電池材料の特性解析やモデル化と新たなシミュレーション技術の開発」でした。

東日本大震災を機に原子力発電所の運用が見直され、その代替先として火力発電が使われるようになった結果、普段私たちが使用している電力の約80%が火力発電に。

火力発電はもちろんCO2も排出されますし、地球温暖化はその分進行します。
近年、僕たちの拠点である岐阜は特に豪雨などの気象災害が社会問題になっているのですが、それは地球温暖化によるものという説が有力です。
僕が所属していた研究室でも、「1日も早く地球温暖化を解決しなければならない」とよく教授が語っていました。


僕はNancyを通して子どもたちのキャリア教育に力を注いでいますが、それは「社会課題の解決などを通して人々を幸せにできる子どもを育む」ことに繋がると信じているからに他なりません。

キャリア教育にも力を入れながら岐阜の豪雨問題の解決や地球環境に貢献できる、「ハチドリ電力」に出会えたことを本当に嬉しく感じております。

皆様もぜひ、「ハチドリ電力」を通して無理のない形でキャリア教育や地球環境を一緒により良くしていきませんか??
ハチドリ電力への切り替えを通して電気料金の1%をNancyにご支援いただける方や、企業様が1人でも多く集まってくださいましたらとても嬉しいです!

住田涼

<一般社団法人Nancy概要>
団体名:一般社団法人Nancy
設立:2019年1月23日(2016年より「任意団体ぎふマーブルタウン実行委員会」として活動し、2019年に法人化)
所在地:岐阜県岐阜市
代表者:代表理事 住田涼
連絡先:gifu.nancy@gmail.com

▼Nancyの概要資料(PDF)
https://drive.google.com/file/d/1HlllvHsRrXSBj7oQR-GzyQI2FSl81Kte/view?usp=sharing

▼一般社団法人Nancyの公式サイト
https://123nancy.wixsite.com/gifu

▼LINE公式アカウント
https://lin.ee/pnKhOZ7

▼自宅や会社の電気を自然エネルギー100%に変え、電気代の1%をNancyに寄付できます。
https://hachidori-denryoku.jp/lp/nancy

▼マンスリーサポーター「#Nancy育て隊」への参加はこちらより。
https://syncable.biz/associate/nancy

<代表プロフィール>
住田涼
1994年5月12日生まれ(26歳)
愛知県私立 滝高等学校 卒
国立大学法人 東海国立大学機構 岐阜大学(工学部/電気電子・情報工学科/電気電子コース)卒
MAKERS UNIVERSITY 5期生
Forbes JAPAN Rising Star Community 2期生

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Nancy >
  3. 子ども向けのキャリア教育事業を運営するNancyが、設立2周年に合わせてシェア祭りを開催!