MetCom、垂直測位サービス 「Pinnacle」 を2022年10月から提供開始

 

 三次元位置情報のMetCom株式会社は、垂直測位サービス 「Pinnacle」 を、2022年10月より、東京エリア、大阪エリアにて提供開始することをお知らせします。このサービスは、提供地域内にて、一般的なスマートフォン等で、測定位置の高度を測定するサービスです。季節、天候、屋内外に関わらず安定的に高精度測位するので、建物内のフロア位置を特定することが可能です。


 当社は、2021年9月よりパイロットサービスとして、東京中心部において、垂直測位サービスを運営してまいりました。システム開発、建設、警備、人流データ分析、広告など様々な業界の事業者様、団体様、官公庁様等の協力をいただき、実地における技術精度及び実用性を検証してまいりました。また、米国において、緊急通報・公共安全分野、ゲーム業界、物流業界等における導入実績が積み上がりつつあり、日本においても、公共性、市場性の観点から、必要性は高いと判断して、商用サービスとしてご提供することを決定しました。本サービス提供を実現するため、世界第一級の垂直測位精度を誇る特許技術を有する当社の主要株主のNextNav社と、Pinnacle技術ライセンス契約を締結しました。

 当社としては、今般のPinnacleサービスの提供をきっかけに、屋内でも、屋外でも、「高さも含めた位置がわかる」ことによる、新たなユーザー体験を創出し、新たな社会価値を創造してまいります。また、電波を活用した屋内/屋外をシームレスに測位可能な、三次元測位サービス(TerraPoiNT)の展開に向けた準備も続けており、更に価値を付加した高度な測位サービスを提供する計画です。

 本サービスは、2023年に全国政令指定都市へとサービス提供地域を拡大する計画です。

 米国でNextNav社と当社が共同発表した下記リリースもご覧ください。
    MetCom and NextNav Sign Commercial Agreement to Scale Pinnacle in Japan
    https://nextnav.com/metcom-agreement-pinnacle-japan/

MetCom株式会社について
MetCom株式会社は、「何が、いつ、どこで」 を可視化する、広域かつ高精度な三次元位置情報を提供する会社です。GPSの主要課題である「屋内・地下」、「垂直測位」、「セキュリティ問題」を解決し、屋外・屋内の双方でシームレスに利用可能な三次元測位サービスを提供します。本領域の世界的リーダーである米国NextNav社が主要株主になっており、同社とのパートナーシップのもとで、世界最高水準の測位サービスを実現します。我が国における安心・安全な社会と、利便性の高い市民生活を実現する社会インフラの整備・運営を目指しております。

NextNav社について
NextNav Inc.(Nasdaq:NN)は、次世代GPSのリーダーであり、垂直位置及び強靭なジオロケーション技術を必要とするアプリケーション・サービスの全く新しいエコシステムを実現します。NextNav社のPinnacleネットワークは、位置情報サービスを変革するための非常に正確な垂直測位を提供し、私たちを取り巻く三次元の世界を反映し、革新的な新機能をサポートします。 NextNav社のTerraPoiNTネットワークは、正確で信頼性が高く、強靭な三次元ポジショニング、ナビゲーション、タイミング(PNT)サービスを提供し、GPS受信不能・運用停止時にも、重要インフラストラクチャーやその他GPS依存システムをサポートします。

本件についてのお問合せ
平澤弘樹
info@metcom.jp
https://metcom.jp/
 
  1. プレスリリース >
  2. Metcom 株式会社 >
  3. MetCom、垂直測位サービス 「Pinnacle」 を2022年10月から提供開始