アートを飾るように神棚を。「貼る神棚」に「アートライン」登場。

史上もっとも神棚に見えない神棚!神様をもっと身近に。

株式会社ナナオトアンドカンパニー(所在地:静岡県静岡市、代表:山本剛直)が運営する「かみさまとおうち」の「貼る神棚」シリーズから「アートライン」が登場。2019年12月から発売いたします。
【 かみさまとおうち 】
公式HP https://www.kamisama-to-ouchi.com
BLOG https://www.kamidana-jinjya.com
 

神棚に見えないデザインで、現代の住空間、オフィスなどにピッタリ。神棚に見えないデザインで、現代の住空間、オフィスなどにピッタリ。

 
 
  • 神棚も、好きな色やデザインで選ぶ時代。
 「お札はおまつりしたいけど、神棚の設置が難しい」そんな声から生まれた「貼る神棚」。そのラインナップに、より自由なデザインをコンセプトにした、「アートライン」が登場です。
 ご利益があるとされる伝統の模様からインスパイアされたものや、カラフルな幾何学模様、日本古来のモチーフや北欧風のパターンまで。より気軽に、好きな色やデザインを選んで神様をおまつりする、自由な神棚です。
 

お札を納めて、専用のシールで封をします。お札を納めて、専用のシールで封をします。



 

デスクトップ周りに貼って、仕事や勉強の支えに。デスクトップ周りに貼って、仕事や勉強の支えに。

 
 
  • こだわりのマイルームやオフィスにも。ワンポイントとして飾りたくなるデザイン。
 「貼る神棚」のなかでもアートラインは、特にカジュアルなデザインを重視したラインナップ。洋風のデザインも多いため、洋書の並ぶ書斎やアップル製品でまとめたデスクトップ、シンプルなオフィスにも、壁のワンポイントとしても設置できます。
 

シンプルなオフィスの壁のワンポイントとして。シンプルなオフィスの壁のワンポイントとして。

 
 
  • プレゼントにも最適。重々しくなりがちなお札の贈り物をカジュアルに。
 お札を贈るときに封筒代わりにしてプレゼントするのにも最適です。大切な人の厄除けや成功を願ってお札を贈る習慣。でも急にお札を貰った人は、置き場所に困ってしまうことも。
 「貼る神棚」なら、中にお札を入れてそのまま贈れば、壁に貼ったり立て掛けたり、お部屋のコーディネートを崩さずにお洒落におまつりすることができます。
 

 

 
  • 神様を身近に感じ、毎日お参りしたくなる神棚。
お札を買ったり貰ったりしても、どこかにしまっておいたら、お参りすることができません。「貼る神棚」
アートラインは、現代の住宅事情でも気軽にお札を明るい場所におまつりでき、毎日お参りするのが楽しくなるような、様々なデザインをラインナップしています。



■商品詳細
【 貼る神棚 】2019年 12月発売予定
本体素材:特殊紙
本体サイズ(約):横幅105mm×奥行1mm×高さ310mm
お札入れ 開口部:横105×縦1mm×奥行き265mm
※紙のためゆとりがあり、5mmくらいまでの木のお札も封入できます。
価格:3,850 円~(税込)

■取扱ショップ
【 かみさまとおうち Kamisama To Ouchi 】 オフィシャルサイト
HP  https://www.kamisama-to-ouchi.com
BLOG  https://www.kamidana-jinjya.com

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ナナオトアンドカンパニー 担当 山本
〒422-8035 静岡県静岡市駿河区宮竹1-10-6 2F
MAIL kamisama@nanaoto.jp
URL http://nanaoto.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※本広報資料はご自由に転送/引用してください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Nanaoto & Company >
  3. アートを飾るように神棚を。「貼る神棚」に「アートライン」登場。