2016年度グッドデザイン賞を受賞 特に女性の使いやすさを意識したボトル収納(下置)タイプの新ウォーターサーバー「FRECIOUS Slat」受付開始

世界的デザイナー安積伸氏を起用したデザイナーズウォーターサーバー第2弾

ウォーターサーバーによる水宅配サービス「Frecious(フレシャス)」を提供する富士山の銘水株式会社(本店・工場:山梨県富士吉田市上吉田4961番地1、代表取締役社長:粟井英朗)は、“ここちよさ”を追求し、特に女性のくらしの中での使いやすさを意識したボトル収納(下置)タイプのウォーターサーバー「FRECIOUS Slat(フレシャス・スラット)」を開発し、2016年9月29日(木)より申込受付開始致します。さらに同製品は2016年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞。ウォーターサーバーとして初の受賞となった「FRECIOUS dewo(フレシャス・デュオ)」に続いての受賞となります。

 

FRECIOUS  Slat(フレシャス・スラット)について
FRECIOUS dewoに続き世界的プロダクトデザイナーの安積伸氏を迎え、”ここちよさ”を追求したボトル収納(下置)タイプのウォーターサーバーです。機能的な使いやすさはもちろん、インテリアや器とも調和するやさしいマットな質感と上質な色味。冷水・温水に加えて常温水まで、好みに合わせて選べる温度設定。日々の丁寧な暮らしを少しだけ手助けする、そんなお気に入りのプロダクトを目指しました。


・グッドデザイン賞審査員による評価のコメント
『家庭用のウォーターサーバーとして、ライフスタイルでの使用シーンに合わせた利便性や安全性、衛生面が良く考慮されている。外観デザインの良さにより、従来のサーバーのようにできるだけ見えないところに置くだけではなく、キッチンの見えるところやリビングなど、置き場所の選択肢が増えた。』

Point1 くらしへのなじみやすさを考えた機能性とデザイン

◆用途に合わせた温度でのサーブ~常温機能も

<お湯を再加熱 リヒート機能>
通常85℃前後のお湯を、93℃前後にまで再加熱する機能です。カップラーメンをよく食べる方やアツアツのお湯がお好みの方におすすめです。


<調乳に便利な70℃節電機能>
赤ちゃんのミルク作りに推奨されているのが、70℃の温水。「エコ」ボタンをひと押しすると70度まで温度が下がる設定です。


<ダイエットにおすすめの常温水機能
常温水は胃腸にもやさしく、水本来の味がよりわかりやすいのも特徴の一つ。健康やダイエット目的で、常温水を好まれる方、お薬やサプリを飲む方にもおすすめの機能です。

◆使いやすさのこだわり
<従来より高く配置した給水口とワイドトレー>
給水口の位置を従来よりも17センチ高く設定。ワイドトレーは奥行・幅ともに十分なスペースを確保。鍋などのキッチンウェアも心地よくお使いいただけます。

<ボトル収納(下置)式で美しさと機能性を実現>
使い捨てクラッシュボトル(9.3L)をサーバー内部に収納することで、従来のサーバーとは違う、すっきりした外観を実現。それにより、給水口の位置も高くなり、楽な姿勢で水がそそげます

<グッドデザイン賞第1弾FRECIOUS dewoの機能も継承>
お子様がいても安心なチャイルドロック機能や、電気代を70%カットできるスリープ機能とデュアルタンク構造など、くらしに優しい機能をFRECIOUS dewoより継承しています。

Point2 プロダクトデザイナー安積伸氏とコラボレーションした第2弾~ 海外でも評価が高く、美術館の永久収蔵品にも選ばれるデザイナー


暮らしの中での使いやすさを追求

「ウォーターサーバーとは美味しい水をストレスなく飲みたいという欲求を満たすものなので、生活環境の中で”置くこと”自体にストレスを感じさせたくありませんし、機能の煩雑さでストレスを増やすのも正しくありません。質の良い美味しい水を提供することに加えて、スラットを置くことで少しでもインテリアのグレードが上がり、快適でスタイリッシュな暮らしの実現をお手伝いできればと願っています。」
―― インタビューより

安積 伸(あづみしん)
1965年兵庫県生まれ。
ロンドンを拠点に、国際的に活躍するプロダクトデザイナー。
NEC勤務を経て、92年に渡英。英国王立美術大学修士課程を修了。
95年からデザインユニット「AZUMI」として活動の後、05年に「a studio」を設立。ティファール社やマジス社、ラパルマ社など多くの国際的企業でプロダクトデザインに携わる。
FX国際インテリアデザイン賞2000「プロダクトオブザイヤー」をはじめ、
グッドデザイン賞、100%ブループリントデザイン賞など国内外で数多くの賞を受賞。
また審査員としてIF賞(独)などにも参加。
代表作「LEM」スツールがビクトリア&アルバート美術館(英)のパーマネントコレクションに選ばれるなど、複数の美術館に作品が収蔵されている。
2016年4月に法政大学デザイン学部システムデザイン学科教授へ就任。

グッドデザイン賞受賞「FRECIOUS Slat」 概要

商品名      :FRECIOUS  Slat(フレシャス・スラット)
販売場所   :FRECIOUS各販売店および下記Webサイト
特設サイト:http://www.frecious.jp/slat/
レンタル料:900円(税込972円)/月 ※条件付き無料
冷/温/常温温度:冷水4~10℃/温水80~85℃/常温15~25℃
サイズ・幅:290mm/奥行:350mm/高さ:1,110mm
重さ   :24kg
消費電力 :冷水:90W 温水:430W
カラー  :MAT WHITE、MAT BLACK

グッドデザイン賞とは
グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで59年にわたり、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開され、のべ受賞件数は40,000 件以上にのぼります。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。 http://www.g-mark.org/

◆「2016年度グッドデザイン賞受賞展」に「FRECIOUS Slat」出展
10月28日(金)より7日間にわたり開催される、1,000点以上の受賞作が集まるグッドデザイン賞受賞展に出展します。
会期:2016年10月28日(金)~11月3日(木・祝)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区赤坂9-7-1)

会社概要
会 社 名:富士山の銘水株式会社 <http://fuji-meisui.co.jp/
代 表 者:代表取締役社長 粟井英朗
所 在 地:山梨県富士吉田市上吉田4961番地1(本店・工場)
東京都中央区銀座1丁目16番1号(東京本社)
主な事業内容:ミネラル水の製造・販売及び輸出入に附帯又は関連する一切の業務

富士山の銘水では、富士山の標高1,000m地点の地下で採水したナチュラルミネラルウォーターを使用しています。徹底した衛生管理と、その品質の高さから食品安全マネジメントシステムの国際規格であるFSSC22000の認証を取得。本認証の取得は、日本国内のウォーターサーバー専業メーカーとしては業界初となります。
美容と健康に良いとされる富士山のバナジウムを豊富に含んだ天然水は、発がん性物質の生成につながる恐れがある硝酸・亜硝酸窒素の濃度が極めて少ない非常に良い水質で、安全性と美味しさを両立しています。また、女性でも簡単に交換が行える軽量7リットルパックを開発しました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士山の銘水株式会社 >
  3. 2016年度グッドデザイン賞を受賞 特に女性の使いやすさを意識したボトル収納(下置)タイプの新ウォーターサーバー「FRECIOUS Slat」受付開始