猫の日&発売1周年記念!金沢にゃんこ トラのお菓子を期間限定で通販いたします!

SNSで話題の「にゃんこのバウム」「にゃんこのサブレ」。金沢でしか手に入らなかったトラのお菓子が期間限定でおとりよせ可能に!

株式会社ぶどうの木(本社 石川県金沢市)は、SNSで注目される「にゃんこのバウム」「にゃんこのサブレ」を、発売1周年となる猫の日(2月22日)に合わせて期間限定で通販いたします。

昨年の猫の日(2月22日)に誕生してから、たくさんの応援とご愛顧をいただいてきた、能登うまれ金沢育ちのにゃんこ、トラのお菓子。発売1周年を記念して、期間限定でオンラインショップでも販売することになりました。
これまで金沢のぶどうの木にご来店くださる方にだけご用意していた商品が、猫の日までの約1か月間はオンラインショップでもお求めいただけます。
ぜひこの機会に、美味しく楽しいトラの世界をお楽しみいただくと同時に、金沢-石川に興味を持っていただくきっかけになれば幸いです。

【特別記念販売の内容】 [商品の紹介]金沢を愛するにゃんこ、トラのお菓子 http://www.budoo.co.jp/journal/archives/18.html
①   にゃんこのバウム in Kanazawa 税抜450円
トラがしょっぱい過去を乗り越えて強くたくましく生きる姿を、能登塩と使ったふくよかな塩キャラメル味で表現したバウム菓子。9歳のトラと同じ数だけ生地を重ね、トラのシルエットにカットを施してあります。トラのプロフィールをパッケージ側面で紹介しています。

「にゃんこのバウムinKanazawa」ほんのりしょっぱい塩キャラメル味のバウムにトラ型の切り抜きが入っています「にゃんこのバウムinKanazawa」ほんのりしょっぱい塩キャラメル味のバウムにトラ型の切り抜きが入っています

パッケージはかわいい耳付き。側面にはトラのプロフィールが載っています。パッケージはかわいい耳付き。側面にはトラのプロフィールが載っています。


②   にゃんこのサブレ in Kanazawa(3個入り 税抜600円/5枚入り 税抜1,100円)
トラが故郷のわじまの朝市をおとずれるシーンをテーマに、トラの形をそのままサブレにしました。にゃんこのバウム in Kanazawa同様、「わじまの海塩」を使用したシンプルなソルティバター味がベース。トラのほろ苦い過去のような、甘みを抑えたチョコ味部分も加えてツートンカラーで仕上げました。(…実は上質なフランスブルターニュ産のバターをふんだんに使っているから、品の良い軽やかな味わいになっています。)

3個入り/5個入りのパッケージには、いずれもわじまの朝市を訪れるシーンが書かれていますが、5個入りのパッケージにはそれに加えてトラの新たな一面を紹介するエピソードも隠れています。

 

 

 

「にゃんこのサブレinKanazawa」能登塩を使った塩バターサブレ。トラの背中の哀愁は健在。「にゃんこのサブレinKanazawa」能登塩を使った塩バターサブレ。トラの背中の哀愁は健在。

サブレ3個入りは、バウム同様耳付きのパッケージ。サブレ3個入りは、バウム同様耳付きのパッケージ。

5個入りのパッケージには、トラの新たな一面が垣間見えるエピソードも5個入りのパッケージには、トラの新たな一面が垣間見えるエピソードも

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ぶどうの木 >
  3. 猫の日&発売1周年記念!金沢にゃんこ トラのお菓子を期間限定で通販いたします!