プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

note株式会社
会社概要

法人のメディア運営やコンテンツ制作を支援するnote pro編集パートナーが18社に。エディット、Camp、TELLIERが新たに参加!

note株式会社

メディアプラットフォームnoteは、note pro利用法人のメディア運営やコンテンツ制作を支援するnote pro編集パートナーに、新たにエディット、Camp、TELLIERが参加し、18パートナーになったことを発表します。

noteは2021年5月に、法人のブランド戦略やコンテンツ設計を支援するnote proマーケティングパートナーを発足(※)しました。noteはnote pro編集パートナー、note proマーケティングパートナーとともに、法人クリエイターが発信を続けられる環境づくりを強化します。

※note proマーケティングパートナー発足のプレスリリース
https://note.jp/n/n7ffe821d0615

見出し画像:note pro編集パートナーへ新たにエディット、Camp、TELLIERの3社が参加見出し画像:note pro編集パートナーへ新たにエディット、Camp、TELLIERの3社が参加

 
  • note pro編集パートナー

 

note proでメディア運営を行なう法人クリエイターと、法人のメディア運営で豊富な実績のある編集プロダクションなどのパートナーとの出会いをつくる仕組みです。
(パートナーのご紹介は無償です。依頼の費用はパートナーとご相談いただきます)

法人がメディアを運営する上でハードルとなるのが「発信を続ける」こと。ひとつは、コンテンツをつくり続けるための人材不足や話題の枯渇といった、コンテンツ制作面での課題。もうひとつは、戦略が描けず発信が場当たり的になったり、成果が見えづらいといったメディア運営の全体設計における課題です。

外部パートナーとの関係外部パートナーとの関係


noteはこのコンテンツ制作面での課題を解決するため、2019年6月にnote pro編集パートナーを発足しました。

 

全体設計における課題を解決するために2021年5月に新たに発足したマーケティングパートナーとともに、法人クリエイターが発信を続けるための後押しをしていきます。

 



note pro編集パートナー一覧

note pro編集パートナー一覧note pro編集パートナー一覧

 

  • note pro編集パートナーからのコメント
エディット https://edit-llc.biz/
エディットは"メディアをハッピーにする会社"です。

ユーザーや読者、メディア・SNS運営者など、メディアにかかわる人すべてが幸せを感じられるメディアづくりを目指しています。これまでの実績や経験をふまえ、ユーザーや読者の心をゆさぶるコンテンツ制作や、メディア運営者へのコンサルティング・運営サポートが当社の得意分野です。

このたび、note pro編集パートナーに参加できたこと、非常に光栄に思っております。多くの企業さまと素敵なメディアづくりに取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

Camp  https://campinc.tokyo/
はじめまして、こんにちは。「偏愛で世の中に寛容をつくる」がモットーの編集プロダクション、Campです。コンテンツや場の編集、クリエイティブディレクション、ソーシャルメディアマーケティングなど、アプローチはさまざま。パートナーに寄り添いイシューを見出し、戦略設計を行って、その解決に取り組んでいます。

とくに作家やクリエイターと協業して、ユニークなコンテンツをつくることが得意です。なにせ「偏愛」と「寛容」を掲げるチームです。「表現のちからで人に気づきを生むこと」「多様な見立てで社会の輪郭を変えること」を目指しています。

よかったらいっしょに、より良い未来のかたち、想像してみませんか。あなたと"わたしたちの未来"にとって、必然性あるストーリーを描いてゆけたら幸いです。

TELLIER https://tellier.jp/
TELLIER(テリア)は、企業さまの「忙しくて発信できていない」を解決する編集サービスです。業界の期待や、多くの人々の応援があるにも関わらず、時間がとれない、納得のいく形でまとまらない、スキルを持った人がいない、リソースがない……と様々な理由で情報を届けられていないもどかしさはありませんか?

私たちは、そんな企業さまのパートナーとして、情報を引き出して整理し「同じ目線にたつ」ところからはじめ、コンテンツの企画・制作・運用の全てを行います。

インタビューやプレスリリースなど文章コンテンツはもちろん、図解、写真のようなビジュアルコミュニケーションも組み合わせた幅広い方法でご支援できるのが強みです。

これからnote pro編集パートナーとして、より多くの企業さまが、身の回りからもっと多くの人へ知ってもらうお手伝いができると光栄です。
 
  • note pro
https://start-pro.note.com/
法人向け情報発信プラットフォーム。多くのひとが集まるnoteの街でメディアをかんたんにつくり、情報を届けることができます。「ブランディング」「リクルーティング」「ファンコミュニティ作り」「サブスクリプション」など目的はさまざま。届ける仕組みと充実したサポートで、企業がポジティブなユーザーとつながって関係を深めるお手伝いをします。
 
  • note
https://note.com/
noteはクリエイターが文章や画像、音声、動画を投稿して、ユーザーがそのコンテンツを楽しんで応援できるメディアプラットフォームです。だれもが創作を楽しんで続けられるよう、安心できる雰囲気や、多様性を大切にしています。個人も法人も混ざり合って、好きなものを見つけたり、おもしろい人に出会えたりするチャンスが広がっています。2014年4月にサービス開始し、約1500万件の作品が誕生。会員数は380万人(2021年3月時点)に達しています。

iOSアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/note-noto/id906581110
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=mu.note
 
  • note株式会社

わたしたちは “だれもが創作をはじめ、続けられるようにする。“をミッションに、表現と創作の仕組みづくりをしています。メディアプラットフォーム・note(ノート)では、クリエイターが各自のコンテンツを発表してファンと交流することを支援しています。多彩なクリエイターや出版社と連携しているコンテンツ配信サイト・cakes(ケイクス)は、cakes発のベストセラーを多数輩出しています。

所在地:〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2 青山セント・シオンビル 4階 

設立日:2011年12月8日
代表取締役CEO:加藤貞顕 

コーポレートサイト:https://note.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://note.jp/n/n4fb49dd03411
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

note株式会社

36フォロワー

RSS
URL
https://note.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区麹町6-6-2
電話番号
-
代表者名
加藤貞顕
上場
東証グロース
資本金
1億7635万円
設立
2011年12月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード