MAMORIOを日本のAmazon Launchpadで提供開始

MAMORIO株式会社は、総合オンラインストアAmazon.co.jpの提供するAmazon Launchpadプログラムにて、世界最小クラスの紛失防止IoTデバイス「MAMORIO」を販売致します。
MAMORIO株式会社(本社:東京都、以下 MAMORIO社)は、総合オンラインストアAmazon.co.jp (以下、Amazon)の提供するAmazon Launchpadプログラムにて、世界最小クラスの紛失防止IoTデバイス「MAMORIO」を販売致します。

【MAMORIOについて】

MAMORIOは、「なくすを、なくす。」をビジョンに掲げるMAMORIO社が提供する世界最小クラスの紛失防止IoTデバイスです。
MAMORIOを大切なモノにつけておくだけで、スマートフォンと連携して失くした場所を地図で表示することで、落し物を早期回収出来ます。
また、他のMAMORIOユーザーや、駅の遺失物センターなどに順次設置されるMAMORIOアンテナがあなたのMAMORIOを発見するとその場所を自動でお知らせしてくれるクラウドトラッキング機能で、発見確率を向上できます。
クラウドトラッキング機能を支えるMAMORIOプラットフォームは、MAMORIOユーザーやMAMORIOアンテナの設置スポットが増えれば増えるほど、発見確率が上がるIoTプラットフォームです。
2015年11月の一般販売開始からこれまで、MAMORIO公式ストアを中心に販売しておりましたが、Amazon Launchpadでの販売により、MAMORIOの一層の普及を目指し、何かをなくして悲しむ人のいない社会を実現して参ります。




【Amazon Launchpadプログラムについて】

Amazon Launchpadは、スタートアップが、日本および全世界における数多くの潜在的なAmazonのお客様に向けて、手軽にその商品を販売、流通させることをサポートするプログラムです。このプログラムは、既にアメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、中国、インド、メキシコおよびカナダで提供されており、ユニークでカスタマイズされた商品詳細ページ、露出機会を拡大するマーケティング施策、世界各国のAmazonのお客様への訴求機会および各国での配送ネットワークを提供し、製品販売と事業拡大を支援しています。Amazon Launchpadストアの商品は、https://www.amazon.co.jp/launchpadでお買い求め頂けます。


 
【アマゾンジャパン合同会社 社長 ジャスパー・チャン氏のコメント】

「この度、MAMORIO株式会社がMAMORIOを日本のお客様向けに販売するにあたり、Amazon Launchpadプログラムでご提供できることとなり、大変喜ばしく思っています。Amazon Launchpadは、MAMORIO株式会社を始めとする個性豊かなスタートアップの興味深い製品を、数多くの日本及び世界中のAmazonのお客様にご紹介するプログラムです。Amazon Launchpadを通じて、Amazonが日本のスタートアップコミュニティのイノベーションと創造的思考を発展させ続け、ひいてはお客様の暮らしをより良いものにする新製品を創意・開発する支えとなることができれば幸いです。」

※Amazon 、Amazon.co.jpおよびAmazon Launchpadは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

【MAMORIO株式会社について】
会社名 MAMORIO株式会社
代表者 代表取締役 増木 大己
設 立 2012年7月
本社所在地 〒101-0021 東京都千代田区外神田3-3-5 ヨシヰビル5F
事業内容 ポータルサイト「落し物ドットコム」の運営、落し物追跡タグ「MAMORIO」の開発
コーポレートサイトURL  http://www.mamorio.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. MAMORIO株式会社
  3. MAMORIOを日本のAmazon Launchpadで提供開始