音声対話型AI「ディライト アシスタント」リリースのお知らせ

電話対応業務急増対策 音声対話型AIを全国の自治体/保健所向けに無償提供

株式会社ディライト(東京都千代田区、代表取締役 案野 裕行、以下:ディライト)では、この度、新型コロナウイルス感染拡大による電話問い合わせの急増や、夜間の質問に対応するため、音声対話型AI「ディライト アシスタント」を4月24日(金)より受付開始します。

公共団体には9月末までの無料対応(※1)をさせていただくことを決定しました。
企業向けには4月末までにトライアルお申込みの場合、初期費用無料(スタータープランのみ)となります。
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、全国の各種窓口では、電話による問い合わせが急増しています。
体制強化による本来の業務推進とあわせ、職場や電話対応業務での三密状態によるクラスター感染を回避するという制約もあり、従来と違った対策も必要となっています。

音声対話型AI「ディライト アシスタント」は、これまで弊社主催のマラソン大会の電話受付で改善をかさねてきたソリューションを外部に公開するもので、急激な電話対応の業務増加を軽減し、大幅に現場の負荷を軽減することを目的にしています。

【ご参考:音声対話型AI「ディライト アシスタント」導入の流れ】


◆実物を試してみる
実際にマラソン大会事務局で利用している番号です。実際に運用しています。

(03-4579-8383)
 

(質問例) 
あなた 「最寄り駅を教えてください」
AI回答 「大会名は」
あなた 「宮島マラソン」→ AIが宮島(広島)の最寄り駅をご案内
           「皇居マラソン」→ AIが東京の最寄り駅をご案内


◆本パッケージについてのお問い合わせ先:
以下ウェブサイトの「トライアルお申込みフォーム」より、必要事項をご記入の上ご申請ください。
URL: https://delight.fit/products/business_delight-assistant


注意事項
※1) プレミアサポートは内容次第では、自治体への導入でも有料となる場合があります。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ディライト >
  3. 音声対話型AI「ディライト アシスタント」リリースのお知らせ