株式会社スマートショッピング、“EY Innovative Startup 2019”を受賞

〜イノベーションを推進するスタートアップ企業として認定〜

株式会社スマートショッピング(本社:東京都品川区 代表取締役:志賀隆之/林英俊、以下「スマートショッピング」)は、EY新日本有限責任監査法人(以下、EY)が企画する”EY Innovative Startup 2019”の”Commerce”分野において、イノベーションを推進するスタートアップ 企業として選出されました。

EYI2019EYI2019

 “EY Innovative Startup 2019”は、優れたスタートアップ企業を正当に評価することでさらなる成長を支援し、経済活性化につながるイノベーションを促進することを目的に2017年より開催されています。企業は、EYのネットワーク・ナレッジ、外部有識者の意見を参考に選出され、革新性、成長性、社会性の3つの評価基準によって決定しており、今後著しい成長が期待されるホットトレンド10分野において、イノベーションを推進するスタートアップ18社が決定しました。
今回、スマートショッピング はCommerce分野において受賞致しました。

受賞企業特設ページ:http://24houritpeople.com/innovative-team/ey2019/
 

【会社概要】
社名     : 株式会社スマートショッピング
代表     : 志賀隆之・林英俊
設立     : 2014年11月
所在地    : 東京都品川区西五反田2-1-22 プラネットビル5F
資本金    : 220,930千円(資本準備金等を含む)
事業内容   : 日用品・食品通販の価格比較情報サービスサイトの運営
         スマートマットを使った自動購入サービスの開発・運営
URL               : スマートショッピング  https://smashop.jp/
                         スマートマット     https://smartmat.jp/
                         コーポレート      https://smartshopping.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社スマートショッピング >
  3. 株式会社スマートショッピング、“EY Innovative Startup 2019”を受賞