【新機能】社内コミュニケーションを活性化させる「ランダム自己紹介」を標準機能としてリリース

社内コミュニケーションを活性化させる「ランダム自己紹介」機能をリリースします。

Sharin株式会社(東京都品川区、代表取締役 中川悠)は、2018年2月1日より、コミュニケーション型人事クラウド『Sharin(シャリン)』において、お互いの理解を深めることで社内コミュニケーションの活性化を促す新機能をリリースすることをお知らせいたします。

■新機能「ランダム自己紹介」をリリースする背景

Sharinは、チーム活性化・人事業務効率化をコンセプトにしたコミュニケーション型人事クラウドサービスを提供してきました。

現在、多くの企業では、社内で管理されたエクセルや人事データベースから知りたい人の情報を探していますが、同じ部署やプロジェクトなど「探すきっかけ」がないと、他にどのような人が一緒に働いているのかを知る機会が生まれにくいと考えています。

そこで、日頃話したことがない人のプロフィールを「知る」機会が生まれることで、同じ部署やプロジェクトの垣根を超えた社内コミュニケーションの活性化を促し、企業全体を活き活きさせる仕組みの1つとしてプロフィール情報を活用した「ランダム自己紹介」をリリースすることに至りました。

■「ランダム自己紹介」の特徴

1.ユーザーのプロフィール情報を自動的にランダム表示

  • ログインすれば自動的に表示されるため意識しなくても目にする機会が生まれます。


2.プロフィール項目は任意に設定可能

  • プロフィール項目はユーザーが任意に用意することが可能です。


3.利用料金は無料

  • 本機能はSharinの共通機能としてのご提供のため、本機能の利用料金は発生しません。
  • 有料のツールを利用すればツールの種類にかかわらず本機能を利用することができます。
  • 現在Sharinサービスをご利用中のお客様は無料で本機能を利用することできます。

 
■価格
本機能は標準機能のため、利用は無料。
有料ツール(人財・評価・バッジ・面談・アンケート)の利用は、1ユーザー月額300円から。

■Sharinとは
チーム活性化・人事業務効率化をコンセプトにしたコミュニケーション型人事クラウドサービスです。

『Sharin(シャリン)』:https://sharin.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Sharin株式会社 >
  3. 【新機能】社内コミュニケーションを活性化させる「ランダム自己紹介」を標準機能としてリリース