都城市イベント情報集約サイトの2018年度実績の報告

株式会社インフォモーション(本社:東京都目黒区、代表取締役:矢野祐輔)は、宮崎県都城市から委託を受けて運営している「都城市イベント情報集約サイト」の2018年度の実績を報告します。

■取り組み概要

 AIを活用した自動情報収集プログラムによって、都城市内で開催されるイベント情報をWEB上から自動集約し、「都城市イベント情報集約サイト(https://miyakonojo.site)」に集約掲載しています。
 市民が自分の好みに合ったイベントを探しやすい環境を提供し、地域活性化に貢献します。


■実績サマリー
  • 合計920件のイベント情報を集約掲載
  • 合計21,684人がアクセス
  • 利用者の内、女性が62%、25~44歳が71%であり、若い女性層の利用が多い
  • 利用者の内、約40%が宮崎県からのアクセスであり、宮崎県外の方もサイトにアクセスしている
  • スマホ、タブレットの利用が80%となっている
  • 94%の方が当サイトを好意的に評価し、91%の方が当サイトによってイベント参加意欲向上

※Google AnalyticsとGoogle formsをデータソースとする(2018年8月11日~2019年3月31日)

■アンケート回答(自由記述)

  • こちらのイベント情報集約サイトにより、効率的に情報を知ることができ、都城市での様々なイベントに参加する機会が増えた。
  • ランキングがあるので主なイベントがすぐわかる。また、検索もしやすい。
  • 子どもとお出かけの際の参考にしています。イベント情報を自分で収集するのはなかなか難しいので、大変助かっています。
  • 都城に行ってみたくなりました。

※一部抜粋

■人気イベントランキング

  1. 第32回都城弓まつり全国弓道大会
  2. 節分豆まき大会
  3. 第5回 匠のこころ in 都城 ~工芸&ハンドメイドフェア~
  4. あかちゃんハイハイレース
  5. 第11回JBAソロコンテスト宮崎県大会/第15回JBAソロコンテスト九州大会県予選

※PV数により順位を決定

▼実績詳細
https://bit.ly/2ZzFla5

■都城市総合政策課 佐藤泰格副主幹のコメント

 「休日の行楽予定を決める際等に、誰もが複数のイベントサイトに何度もアクセスし、イベントを見比べた経験があるのではないでしょうか。その身近な不満を解消するために、都城市ではAIを活用したイベント情報集約サイトを構築しました。
 市民から大変好評を博しており、アンケートでは、ポジティブな評価が94%を占めており、イベントに行きたくなったとの評価が91%を占めています。
 本システムは、AIを活用しているため、自治体の管理負担はほとんどなく、正確に多くのイベント情報を収集してくれます。Facebookにのみ掲載されているような小さな地域イベントの掘り起こしも可能となり、地域へ活力をもたらしています。
 現在ご利用いただいている方の多くが若い女性層ですので、子どもと一緒に参加できるイベント情報をしっかりと集約し、特に子育て支援の取り組みに繋げていきたいと考えています。」

 

▼株式会社インフォモーションコーポレートサイト
http://infomotion.co.jp

【お問い合わせ】
取材・インタビューなどをご希望の方は、下記メールアドレスにご連絡ください。
info@infomotion.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社インフォモーション >
  3. 都城市イベント情報集約サイトの2018年度実績の報告