EC事業を学べる「ECのミカタカレッジ」11月開講!

EC事業者様の声から生まれた、9つのカテゴリーから選べる即実践型の講座を提供

EC業界に特化した支援事業を運営するECのミカタ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:石山龍二)は、2018年11月より、EC業界の方・これからEC業界で働きたい方向けの教育コンテンツ「ECのミカタカレッジ」を開始します。急成長する業界において、慢性的な人手不足や現場教育が追い付かないなどの悩みを解決するほか、サロンやSNSなどの交流を通じて受講者のキャリアアップや「出世」をバックアップしていきます。

■「ECのミカタカレッジ」開講の背景
 BtoC-EC市場規模は2020年には20兆円にも上ると言われ、スマートフォンの普及に伴い今後も伸び続ける業界の1つです。しかし、EC業界に就職、転職したいという方は少なく、企業は慢性的な人手不足に陥っています。その背景には一般的にEC業界の認知が薄いことや、急成長する業界であるが故に、業界情報の更新スピードが早く、教育の基盤が確立されないままOJTでしか学ぶことができないため、他業種からの転職が少ないという課題があります。

■「ECのミカタカレッジ」の狙い
 そこで私たちは、EC業界に入るきっかけを作りたい、またEC業界で活躍できる知識を学べる場を作りたいと思い「ECのミカタカレッジ」をスタートする運びとなりました。私たちはEC事業者とEC事業に携わるサービスを提供する企業との橋渡しをサポートしており、だからこそ最新の情報が常にストックされ、どこにも真似できない教育プログラムを実現することが可能だと考えています。また、EC事業者が集まるサロンやSNSなどの交流を通じて、継続的な相談窓口になり、受講者のキャリアアップをバックアップしていきます。

■9つの講座内容
 「ECのミカタカレッジ」は、EC事業の主要スキルを9つのカテゴリー【経営業務/管理業務/集客/制作/顧客対応/保管発送/サイト運営/情報システム/その他】に分け、即実践できる講座を取り揃えています。

 初回講座は11月5日(月)19時からを予定しており、現在Web(https://college.ecnomikata.com/)とお電話にて、受講者様のお申込を受け付けています。私たちは、ネットで調べればすぐわかるような一般論を教えるつもりはありません。1つ1つの講座を講師陣と作り上げ、受講者が講座終了後にご自身のブランディングになり評価につながるような即実践に繋がる講座を提供していきます。
 

 

 

■今後の展望
  ECのミカタカレッジはEC業界にお勤めの方は勿論、EC業界に転職したいという気持ちを持つ方の力になりたいと考えています。

 また、多くの経営者、ECを副業にして自分の可能性を広げたいという方のミカタであり続けるため、今後も革新的な教育プログラムを提供し続けていきます。

 



【ECのミカタ株式会社について】
所在地 :東京都渋谷区恵比寿西2-7-3 いちご恵比寿西ビル6F
設立  :2007年9月20日
代表者 :代表取締役 石山 龍二
資本金 :1,000万円
URL  :https://www.mikata-hd.co.jp/

【主な事業内容】
・EC業界に特化したWebメディア「ECのミカタ」の運営(https://ecnomikata.com/
・EC業界専門誌「ECのミカタ通信」の発行(https://ecnomikata.com/journal/
・EC事業者向け「ECのミカタセミナーフェア」の企画・運営(https://ecnomikata.com/seminar/seminar_fair/

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:ECのミカタ株式会社 
広報担当:大内あおい
TEL:03-6712-7530/ Email:ohuchi@ecnomikata.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ECのミカタ株式会社 >
  3. EC事業を学べる「ECのミカタカレッジ」11月開講!