ECエバンジェリストの川添隆氏がコンテンツ分析ツール「CONTENTS ANALYST」のアドバイザーに就任

Pomalo株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高橋崇之 以下「当社」)は、当社のコンテンツ分析ツール「CONTENTS ANALYST」のアドバイザーとして、ECエバジェリストの川添隆氏が就任いたしましたことをお知らせいたします。
2019 年 2 月 20 日、ECエバンジェリストの川添隆氏が、コンテンツ分析ツール「CONTENTS ANALYST(https://contentsanalyst.com/jp/)」のアドバイザーとして就任いたしました。
複数の小売り企業におけるEC事業の成長を牽引し、幅広い知識とネットワークを保有する川添隆氏のアドバイザー就任は、今後 当社がコンテンツの価値や活用を推進するうえで、大きな助力となるものです。今後、 当社では川添氏の助言を最大限に活かしながら、サービスのさらなる拡充に取り組んでまいります。

川添隆(かわぞえ・たかし)氏 プロフィール

1982年、佐賀県生まれ。千葉大学デザイン工学科卒。2005年サンエー・インターナショナルに入社。販売、営業アシスタントとして店舗営業支援に携わる。2006年クラウンジュエル(現ZOZOUSED)に入社。ささげ業務からサイト内企画、バイヤー、PR、新規事業のブランド展開の卸営業などに携わる。2010年クレッジに入社。EC事業責任者としてEC売上を2年で2倍以上に拡大し、LINE@活用の代表事例となる。その後、2013年メガネスーパーに入社。EC事業、オムニチャネル推進、デジタルマーケティング・コミュニケーション、デジタルを活用した店舗支援を統括し、他社のEC・オムニチャネルのコンサルティングにも従事。EC事業の売上を5年で4.4倍、メガネスーパー公式通販サイトは月商約9倍に拡大中。2017年にエバン合同会社を設立。同年、ビジョナリーホールディングスの業務を兼務。2018年にビジョナリーホールディングスの執行役員に就任。

CONTENTS ANALYST(コンテンツアナリスト)について
CONTENTS ANALYSTはECサイトの商品購入者がサイト内のどのコンテンツに影響を受けて購入に至ったかを分析できる画期的な分析ツールです。

英語版:https://contentsanalyst.com/
日本語版:https://contentsanalyst.com/jp/


Pomalo株式会社について
Pomaloは「編集力を活かし世界中に溢れる情報をワクワクするものに変える」をテーマに事業を展開する「Editorial Tech」カンパニーです。
モノづくりをする企業の社内編集部を担う「CONTENTS LABO」、次世代の編集者を育てる「編集のがっこう」など、編集力を活かしたサービスを展開しています。
今後も当社は、より良いサービスを提供するとともに、編集業界の発展に邁進してまいります。

会社名:Pomalo 株式会社
代表取締役:高橋崇之
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-19-9 第一暁ビル4階
設立:2016 年 1 月
事業内容: デジタルコンテンツの企画・開発・運営/ファッション業界のデジタルコンサ ルティング/システム・ソリューションの企画開発

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Pomalo株式会社 >
  3. ECエバンジェリストの川添隆氏がコンテンツ分析ツール「CONTENTS ANALYST」のアドバイザーに就任