SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!

スポーツテクノロジー集団が手掛ける、日常を変える次世代インソール「AspoleZERO」

株式会社Aspole(東京都渋谷区、代表取締役社長:中西裕太郎)は、多くのプロスポーツ選手と契約を結ぶインソールメーカー株式会社BMZ(本社:群馬県利根郡、取締役社長:髙橋毅)と、現代のスポーツを楽しみたい方、日常から健康管理を意識したい方へ向けたオリジナルインソール「AspoleZERO」を開発。公式発売に先駆け、クラウドファンディングページをオープンいたしました。

クラウドファンディングプロジェクトサイト(Makuake):https://www.makuake.com/project/aspolezero
開催期間:2019年1月28日〜2019年3月11日​

AspoleZEROAspoleZERO

「AspoleZERO」は、休日に競技としてのスポーツを楽しみたい方や、日常から健康管理を意識しているビジネスマンに向けたインソールです。

例として、平日はサラリーマンとして働き、土日に社会人チームでサッカーをしたりマラソン大会に出場したりする方が該当します。

普段の生活や運動の軸となる「足」が安定していない状態だと、いくら健康を意識して生活をしていても、その効果を十分に発揮することができません。そのため現代人はもっと足のケアに着目するべきなのです。
 

■AspoleZEROの特徴
 

AspoleZEROの詳細AspoleZEROの詳細

 

AspoleZEROが目指したのは「運動性」と「安定性」と「柔軟性」の三位一体

従来のインソールには「土踏まず」に盛り上がりを作り固定し、足の内側部アーチをサポートすることで、機能性の向上を図っていました。

しかし、土踏まずのサポートは内側部を押さえつけることにもなり、運動性を制限してしまう側面も持ちます。また、安定性をつかさどる外側部アーチのサポートも不十分と言えるでしょう。
運動性と安定性を両立させるためには、内側縦アーチ・外側縦アーチ・横アーチの3つを「足のドーム」と捉え、連動して機能させる必要があります。

 


■「立方骨(キュボイド)」を安定させる重要性

「立方骨」を支える機能を備えたインソールを着用した場合と、そうでない場合での足圧と重心動揺についての実験結果。

こちらは足圧の実験結果です。
左図は、両足ともかかとに負担が集中し、足の指がうまく使えていません。

一方で右図は、足裏にかかる負担を分散することできています。

このように立方骨を支えることで足の指が自由に使えるので、足が本来持っている機能を回復します。

こちらは重心動揺の実験結果です。
立方骨を支えることで、「背面・水平面・横面」すべてにおいて動きが減少しています。すなわち無駄な動きをなくすことができるということがわかります。

■衝撃吸収性と反発性を兼ね備えた高級素材「ポロン」を広範囲に使用
 


A素材:反発性に特化した素材
B素材:衝撃吸収性に特化した素材
本素材:衝撃吸収性と反発性を兼ね備えたポロン素材


ポロンは衝撃吸収性と反発性の2面を兼ね備えた素材であるため、クッション性を維持しつつ、運動性にも期待できる素材です。そのため、非常に高価となっており、通常ではかかとなどの一部分にしか使用されません。

しかしAspoleZEROでは、その高価な素材をインソールのほぼ全面的に使用することに成功しました。


■Makuakeキャンペーン概要
・特典内容詳細
—40名限定          :5,276円(定価7,538円の30%OFF)
—120名限定        :6,030円(定価7,538円の20%OFF)
—240名限定        :6,784円(定価7,538円の10%OFF)


■AspoleZERO プロジェクトムービー

 

■代表取締役社長兼CEO 中西 裕太郎
私たちは、仕事や日常の喧騒の中にも、もう一度「あの」スポーツの素晴らしさや、感動を取り入れたい。という想いでここまでやってきました。
今回、私たちのコンセプトに共感していただいた、高橋社長ならびにBMZ社皆様と、日常もスポーツも足から支える。そんなインソールを作ることができました。

足からあなたの日常やスポーツを支える、アスリートだけのものではないインソール、それが「AspoleZERO」です。今までにないインソールで、皆様を足からおもてなしさせていただきます。

AspoleZEROを皆様にご使用いただけることを心より楽しみにしております。
 

Aspole代表取締役中西×BMZ取締役社長高橋Aspole代表取締役中西×BMZ取締役社長高橋


株式会社 BMZ 会社概要
コーポレートサイト:http://bmz.jp/


株式会社 Aspole 会社概要
株式会社Aspoleは、「Make Your Sports」をミッションに掲げている、スポーツテクノロジー集団です

コーポレートサイト https://aspole.jp
設立 2018年02月
資本金 11,498,256円
代表者 中西 裕太郎
所在地 〒150-0044
東京都渋谷区円山町28-8第18宮庭マンション902
加盟団体 IoT推進コンソーシアム
事業内容 スポーツメディアプラットフォーム事業
スポーツデータxプロダクト事業

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TENTIAL >
  3. SportsTechベンチャーのAspoleが『オリジナルインソール』をBMZ社と共同開発。公式発売に先駆けてクラウドファンディングを開始!