港区おじさん、ドラマとリアルが融合した映像作品販売開始!

「東カレストア」オープン記念として、スペシャルコンテンツをリリース

東京カレンダー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:菅野祐介、以下「東京カレンダー」)は、2018年5月12日、13日に開催し大盛況に終わった「港区おじさんファンミーティング」の様子を早くも映像化し、『港区おじさんファンミーティング【完全版】』と題して、この度オープンとなった東カレアプリ内の「東カレストア」限定でコンテンツ販売を開始いたしました。参加者のみならず楽しめる、ドラマとリアルが融合した世界観をこの機会にぜひご堪能ください。

  • ファンミーティングの熱狂ぶりを、76分間に渡りたっぷりと収録
イベント当日。東京タワーの麓に開設された特別イベント会場。応募総数3,000名超の応募者から当選した日本全国のファンが続々と集まり、その時を待ちます。

迫力のオープニング映像が流れると、空気は一変。ここから怒涛の「港区おじさん」ワールドが展開されます。


『港区おじさんファンミーティング【完全版】』には、イベントの内容が76分に渡り余すことなく収録されています。

興奮と笑いに包まれた30分に及ぶ各出演者の登場シーン。作中のキャラクターそのままに会場すべてのテーブルを回り、ファン全員とグラスで挨拶を交わし盛り上がる出演者たちの様子。イベントのためだけに制作されたスペシャルムービーや、会場で大いに話題になったシークレット映像も収録され、当日参加いただけなかった皆様も存分に当イベントを体感できます。


また、ドラマにも登場する「ニシツグ」の大将が握る鮨の提供を始めとした豪華な食事のほか、2日間で300本に及んだシャンパンフリーフローやプレミアムイタリアビールの提供など、「大人が最高に楽しめるパーティー」として演出した東京カレンダーならではのグルメな世界観にも注目です。


さらには、当日の舞台裏の秘蔵映像や、作中の舞台の一つとなるレストラン「AZUR」にて後日行われた「ファンミーティングのオフ会」の模様に加えて、完全版オリジナルのミニドラマまでもが収録された充実の内容となっています。

東京カレンダーが手掛けた渾身の「港区おじさんファンミーティング」の全容を、ぜひともその目でご覧ください。

 ※当作品は5月12日(土)、13日(日)両日の映像をあわせて制作しています。
 

  • 「東カレストア」オープン記念として、東カレアプリ限定で発売
東京カレンダーは、このたび東カレアプリにて「東カレストア」をオープンいたしました。この記念すべき「東カレストア」第1弾の商品として、『港区おじさんファンミーティング【完全版】』をスマホアプリ限定で発売いたします(税込価格1,900円。アプリ下部の「ストア」メニューよりお求めいただけます)。

東京カレンダーは、今後もソフト販売を強化してまいります。

※お求めに関する詳細はこちら(https://tokyo-calendar.jp/article/12730
 

 

 
  • 動画連載ドラマ「港区おじさん」とは
「港区おじさん」は、2017年3月、東京カレンダーWEBのスマホアプリで配信を開始した動画ドラマです。主人公となる「港区おじさん」こと船田氏を中心に、港区で過ごすアッパーな男女が繰り広げるリアルな人間模様をショートドラマ化したもので、スタイリッシュながら、綺麗ごとだけでは無い人間味溢れるキャラクターたちにより、明日へ一歩踏み出す元気を届けるコンテンツとして、多くのユーザーに愛され、総動画再生回数は2,500万回を突破。熱烈なファンの声に後押しされる形で、配信一周年を記念してファンミーティングの開催に至りました。 

 

※ファンミーティングの関連プレスリリースはこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000032791.html



東京カレンダーWEB 概要
ビジネスシーンでも遊びでも、東京の最先端トレンドを謳歌しているアッパーな都会のインフルエンサーに向け、読者が求める体験型コンテンツを届けるリアルライフスタイルメディアです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京カレンダー株式会社 >
  3. 港区おじさん、ドラマとリアルが融合した映像作品販売開始!