ハンズフリーで料理が学べるスマホアプリ「FamCook」自宅キッチンで再現する、料理教室の復習料理をサポート

新たな料理教室への挑戦 「リアル」で体験、「デジタル」で復習して「習慣化」

 家事/育児サポートアプリ開発の株式会社Fam-Time(神奈川県川崎市高津区、代表取締役CEO 西村威彦以下Fam-Time)は、同社の料理が学べるスマホアプリFamCookのコンテンツに、料理教室で学ぶレシピを取り入れます。料理教室の講座終了後FamCookのアプリ内にレシピを登録し、料理教室で学んだ受講生が、自宅で復習しやすくなるサービスを提供します。
 2019年1月9日からFam-Time取締役でパパ料理研究家の滝村雅晴が主宰する「パパの料理塾(以下料理塾)」で学んだレシピを掲載します。すでにテスト的にFamCookに料理塾で学んだレシピが一部公開されており、料理塾受講生が復習料理を自宅で作る際に活用されています。また、料理塾で実演中の写真や動画をFamCookで使用することで、自宅で復習しやすくなりました。今後は、パパの料理塾に限らず、料理教室向けにFamCookを利用してもらうことで、満足度アップ、生徒獲得、通わず学べる料理教室サービスのリリースを予定しています。Fam-Timeは、FamCookを通じて、誰もが自宅で料理を簡単に学べるサービスを提供していきます。
 家事/育児サポートアプリ開発の株式会社Fam-Time(神奈川県川崎市高津区、代表取締役CEO 西村威彦以下Fam-Time)は、同社の料理が学べるスマホアプリFamCookのコンテンツに、実際に運営されている料理教室で学ぶレシピを取り入れます。受講後FamCookのアプリ内にレシピを登録し、料理教室で学んだ受講生が、自宅で復習料理をしやすくなるサービスを提供します。

リアル&デジタル料理教室2019年1月開講
 まずは、Fam-Time取締役でパパ料理研究家の滝村雅晴が主宰する「パパの料理塾(東京都港区麻布十番 以下料理塾)」で学んだレシピを掲載します。すでにテスト的にFamCookのアプリ内に料理塾で学んだレシピが一部公開されており、料理塾受講生が復習料理を自宅で作る際に活用されています。また、料理塾で実演中の写真や動画をFamCookの料理手順紹介で使用することで、自宅で復習しやすくなりました。2019年1月9日から開講する料理塾の新講座より、学んだレシピがFamCookに反映され、自宅で料理教室で学んでいるように、復習料理がいつでもできるようになります。

パパの料理塾塾生がFamCookを利用して、自宅キッチンで復習料理として作った餃子パパの料理塾塾生がFamCookを利用して、自宅キッチンで復習料理として作った餃子

料理教室の課題
 今までの料理教室は、テキストが紙のレシピであるため、調理中に水で濡れたり、汚れたりすることも多く、紙の中から必要なレシピを検索しにくいという問題がありました。また、自宅で再現することが面倒になり受講後は作らず忘れてしまうこともあります。そんな課題をFamCookは解消するためのサービスを提供していきます。

デジタル技術で自宅での復習をサポート
 FamCookを自宅キッチンで利用すれば、料理教室で学んだ料理を、スマホの画面に触ることなく音声操作により、ハンズフリーで楽に復習料理を作ることができます。またレシピだけではなく、料理のポイントや初心者向けにより詳しい情報を登録すれば、料理教室さながらの学びが自宅でできるようになります。新たに追加された、「お気に入りレシピ保存」や「検索履歴」機能により、いつでも必要な料理を探すこともできるようになり、作りたかった料理を復習することで、自宅のキッチンで料理スキルをアップすることがFamCookでできるようになります。

今後のリアル&デジタル料理教室の展開
 今後は、パパの料理塾に限らず、料理教室を運営する法人・個人向けに、FamCook料理教室サービスを利用してもらうことで、受講生の満足度アップや、生徒獲得につながるサービス、通わずFamCookで学べる料理教室サービスのリリースを予定しています。

 Fam-Timeは、FamCookのアプリを通じて、誰もが自宅で料理を簡単に学べるサービスを提供していきます。


■FamCookとは
 料理の「スタートアップ/スキルアップ」を支援する、ハンズフリーで操作できる料理教室アプリです。スマホ等の画面上のレシピを選び、音声ナビをスタートさせると、音声で料理の手順を案内します。「次」と話しかけると、次の手順に進み、自分のペースで料理を作ることができます。料理初心者がFamCookを利用することで、料理教室に通って学ぶように初心者でも料理の作り方を習得することができます。

FamCookFamCook

https://fam-time.com/services/famcook/

■FamCook新サービス機能
1)お気に入りレシピの保存機能
お気に入りのレシピを選んで保存できるようになりました。

お気に入り機能お気に入り機能

2)検索履歴の追加
検索ページに過去に検索したキーワードの最新20件を表示できるようになりました。

3)ご意見・ご要望受付ページの追加
サービスやレシピに関するご意見・ご要望を受け付けるページを新設しました。料理教室の復習料理時に後で確認したい内容など、名前入りで送信することで、講師からフィードバックができるようなサービスも今後導入をしていきます。

■パパの料理塾とは
 パパ料理研究家 滝村雅晴が主宰する、パパ・プレパパのための料理教室。「食べることは、生きること」を伝えて、家族のために料理を作りたくなる、作り続けられるようになれる、日本で唯一のパパ専門料理塾。2017年11月開講し、2019年1月9日(水)よりパパ料理マスターコース5期生が開講。毎月第2第4水曜日に麻布十番のキッチンスタジオで開催。

 

 

パパの料理塾 5期生 2019年1月9日開講のコースから、リアル&デジタル料理教室にパパの料理塾 5期生 2019年1月9日開講のコースから、リアル&デジタル料理教室に

 

 

 

FamCookの子手伝い機能で玉ねぎの皮をむく男の子。パパの料理塾で学んだ料理を親子で復習中。FamCookの子手伝い機能で玉ねぎの皮をむく男の子。パパの料理塾で学んだ料理を親子で復習中。


パパの料理塾詳細ホームページ
https://www.bistropapa.jp/juku

■会社概要
会社名:株式会社Fam-Time
代表者: 代表取締役CEO 西村威彦(にしむらたけひこ)
所在地:川崎市高津区末長
連絡先: E-mail:contact@fam-time.com
事業内容:スマートフォンアプリ開発、ITを活用した家事、育児に関する支援サービス
URL: https://fam-time.com/

会社名:株式会社ビストロパパ
代表者:代表取締役 滝村雅晴(たきむら まさはる)
所在地:東京都港区東新橋2-10-10東新橋ビル2F-2
連絡先:TEL:03-4590-7599  FAX:03-6893-7350  E-mail:info@bistropapa.jp
事業内容:パパの料理塾運営/日本パパ料理協会運営/料理教室・セミナー・研修企画・講師事業、レシピ企画・開発事業、エプロン企画・販売事業、広報・PRコンサルティング事業等
URL:http://www.bistropapa.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Fam-Time >
  3. ハンズフリーで料理が学べるスマホアプリ「FamCook」自宅キッチンで再現する、料理教室の復習料理をサポート