【7/14開催】Allganize Japan、「”DX と AI”、シリコンバレーの先端技術を日本で採用! 〜 今必要な、DX・AI活用の実際とは? 〜」セミナーを開催

コロナ禍において、一層必須の課題となったDX、AI活用について、大手企業様はどのようなアクションを取られているのでしょうか。ゲストをお呼びし、実例・最新事例をご紹介してまいります。

高度な自然言語理解、ディープラーニング技術をベースに企業向けAIソリューションを提供するAllganize Japan株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:佐藤 康雄)は、「”DX と AI”、シリコンバレーの先端技術を日本で採用! 〜 今必要な、DX・AI活用の実際とは? 〜」と題したセミナーを、7月14日(水)に開催いたします。

2021年、新型コロナウィルスの流行によって、企業のDX(デジタル・トランスフォーメーション)推進は必須の課題となっています。中でも、AI(人工知能)の活用は、日本はもちろんのこと、グローバルマーケットにおいても、大いに注目を集める領域となっています。急速な変化を求められる中、大手企業の皆さまはどのようなアクションを取られているのでしょうか。

今回は、株式会社三井住友フィナンシャルグループ様をゲストに招き、同行によるシリコンバレーで発掘した先端Al技術の活用とその効果などをお話いただくとともに、同行で採用したAIテクノロジーを提供するAllganize社のソリューションのご紹介をさせていただきます。

DX、AI活用という今後の企業活動において必要なアクションについて、本セミナーが考察の機会となりますと幸いです。

【開催概要】
・日 時:2021年 7月 14日 14時〜
・主 催:Allganize Japan株式会社
・登 壇:株式会社三井住友フィナンシャルグループ、日本マイクロソフト株式会社
・定 員:100名
・参加費:無料
・参加方法:オンライン(ウェビナー)


【セミナーお申込み】
https://allganize210714.peatix.com/

【タイムスケジュール】
・14:00:開会挨拶
・14:05:SMBCグループにおける自然言語処理AI活用
(株式会社三井住友フィナンシャルグループ シリコンバレー・デジタルイノベーションラボ ラボ長 船山明信様)

・14:25:日米韓の企業が採用する先端AIソリューション、そのユースケースと効果
(Allganize Japan株式会社 代表取締役 佐藤康雄)


・14:45:日本マイクロソフト株式会社さまによるAI活用ご支援
・14:50:アンケートご記入
・15:00:終了

※ セミナー登録は、1社様3名まででお願いいたします。
※ セミナーは「複数人での参加」はできません。お申込者本人のみ参加・視聴いただけます。
※ セミナーの録音・録画・スクリーンショット等は、禁止といたします。
※ セミナーでは、「Zoom」アプリを使用するため、インストールが必要です。

<本セミナーに関するお問い合わせ先>
Allganize Japan株式会社 イベント担当
メールアドレス:info@allganize.ai

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Allganize Japan株式会社 >
  3. 【7/14開催】Allganize Japan、「”DX と AI”、シリコンバレーの先端技術を日本で採用! 〜 今必要な、DX・AI活用の実際とは? 〜」セミナーを開催