世界初~高速自走式リアル廃バスお化け屋敷「オバケバス」運行開始のお知らせ。

拘束ベッド型お化け屋敷の次は高速バス型お化け屋敷!!数々の驚愕のお化け屋敷を創造するゾウンテッド社の次なる驚きの新アトラクションは「走るお化け屋敷」!!

一般的なアドカー、貸切バスとは一線を画す、鮮烈な存在感で[ アドバス ] 話題性抜群の移動広告媒体としてPR走行。[ イベントツール ] 屋外のあらゆる場所で即お化け屋敷開催オファーに応じられる。[ レンタル ] テレビ、映画、PV、などのロケや撮影、コスプレイヤー、ハロウィーンイベント、さらに今後、コラボ、ホラーツアーetc…その機動性を活かした多彩なアトラクション形式を展開し全国の街中で人々を驚かします。
移動可能な大型バス車両式お化け屋敷「オバケバス」は10月より、各所への走行、駐車によるアドバス運行、エントリーを開始。
そして、目撃、撮影可能な設置場所や、バス内部へ乗り込み恐怖体験できるお化け屋敷モードなど、
今後随時公開、発表していく。追加情報は[公式サイト]http://obake.red/travel/bus

 

OBAKEBUSOBAKEBUS


【多様なオファーに対応可能】
[ アドバス ] 話題性抜群の移動広告媒体としてPR走行・駐車+車体サイネージオプション受注(映像ソフト・ラッピングデザイン)。 

[ イベントツール ] 各種イベント、遊園地、テーマパーク、商業施設などの敷地、駐車場を活かし、お化け屋敷開催オファーに応じられる。

[ レンタル ]  テレビ、映画、PV、スチール撮影や番組ロケなどメディア関係者の皆様、コスプレイヤー撮影会、ハロウィーンイベントなど個人の皆様への貸切へ。

さらに今後、キャンペーン、コラボ展開、ホラーツアークルージング、ライブショウetc…その機動性を活かした多彩なアトラクション形式へ展開していく。

画像は初号機です画像は初号機です


【開発の経緯〜これまでのお化け屋敷では不可能だった高い機動性を実現】
屋外でのお化け屋敷開催には、雨風対策、電力設備、など館の建造費、そして夜間警備などのコストが屋内のお化け屋敷以上に掛かり、開催を断念されてきた多くのクライアントの要望に応えるべく考案、同時に走行中の宣伝活動へまで威力を放つ、斬新で強力な移動式お化け屋敷を構想し誕生させた。

【ホラーデリバリー】
関東、関西を拠点に、各地、駐車場、グラウンド等、駐車可能な場所なら即開催が可能。
テーマパーク、遊園地、野球、サッカースタジアムや大型商業施設など様々なロケーションからのオファーに応える。2017年に一般普通車で行い大好評だった乗車したまま恐怖体験可能な「ドライブインお化け屋敷」などフレキシブルなアトラクションに変化可能。

【目撃情報多発!!絶大なプロモーション効果】
車体窓にはTVモニター搭載によりデジタルサイネージ(映像広告)機能、QRコードによるWEBサイトへのアクセス機能、何よりそのハリウッド映画から飛び出してきたような壮大なインパクト、圧倒的な存在感により、会場への走行中から話題を巻き起こし、僅か2日間の停車中に目撃情報画像が続々SNSへ拡散されるなど、お化け屋敷、ホラーマニアだけでなく、バスマニア、廃墟マニアから強い注目を受け、
一般的なアドカー、貸し切りバスとは一線を画す、鮮烈な存在感で注目を集めます。

 

画像は初号機です画像は初号機です


【自走するフォトスポット】
バス左手側は、実際の女子高のスクールバスの雰囲気を残したジャパニーズホラースタイルだが、反対側は対ゾンビ、バイオハザードスタイルに装飾されており、様々なホラーシーン、シチュエーションに対応可能。映画のヒーロー、ヒロイン、ゾンビ気分で記念撮影ができるフォトスポットとして大人気。

画像は初号機です画像は初号機です


【実は二号機】
初号機の旧バスは廃棄処理場に隔離放置されていた廃バス。実在の女子校スクールバスだった。
恐怖開発機構ゾウンテッド社は、ホラー研究開発、調査の一環として、実在の女子高のスクールバスで使用されていた大型廃バスを入手し、自走型アトラクションに改造、6月には2日間限定で「スナノミ症撲滅」の為、アフリカの子供達に靴を届けるチャリティーイベント会場で、壮大なウォークスルーお化け屋敷に突入した限定スペシャルヴァージョンを公開し多くの人々を驚愕させたが、様々な不可解な現象が多発した為、現在稼働中止し隔離状態に。そして今回、より機動性能が高い廃バスを探し出し遂に入手、開発し、漸く公開に至る。

画像は初号機です画像は初号機です


【調査協力募集要項】
 オバケバスを各地で見かけた際は、
❶ 写真を撮影

❸ ハッシュタグを忘れずに

❸ 調査記録を拡散ご協力下さい 

※ハッシュタグは #オバケバス #obakebus  ✕(誤:オバケブス)

[オバケバス公式ツイッター]
https://twitter.com/ObakeBUS

[別称]ゾンビバス、ホラーバス、心霊バス、ゴーストバス、バイオハザードバス、デスバス

【プロデューサーは[お化け屋敷のスペシャリスト]マイケルティー・ヤマグチ】
原宿のファッションビルや、恵比寿でラグジュアリーなお化け屋敷など、お化け屋敷のイメージを洗練させ、女性来場者が80%を占め、
「世界初のベッド型お化け屋敷」を人気アイドルが体験した動画は一気に数十万の再生回数を誇り、終了後までも人々を虜にさせる伝説のお化け屋敷を次々産み出す恐怖の魔術師。

1ヶ月で3万人を動員、世界18カ国で国際放送、世界最年少お化け屋敷、ガールズお化け屋敷、ロケの困難な人気アイドル達の専用お化け屋敷をプロデュースしたり、テレビや映画でも活躍、世間を驚かす活動は留まる事を知らない。株式会社ゾウンテッドCEO

ホラーで社会貢献を使命に、実在の廃墟、一軒家、村、幼稚園、洋館、廃ビル等、
これまで遊園地やテーマパークにしかなかった「お化け屋敷」を斬新な発想で様々な場所に出現させ地域創生へ取り組み、
お化け屋敷開催を諦められてきた、あらゆる空間、条件下でも、その豊富な実績と独創性で、お化け屋敷、ホラーイベントを可能にし、全国で実に様々な場所を集客アトラクションに生まれ変わらせてきた「お化け屋敷リノベーション」の創設者。

最新作は、世界初の廃ベッドで寝たまま恐怖体験ができる、歩かなくていいベッド型お化け屋敷「ネグルシ」第二弾が横浜のスーパー銭湯RAKUSPA鶴見で10月20日より開催。究極のホラーリラクゼーションを展開する。


【マイケルティー・ヤマグチ氏の主な実績】

[映画イベント]ミラ・ジョボビッチ主演映画「バイオハザード・ザ・ファイナル」プレミアレッドカーペッド
「ウォーキングデッド」「死霊高校」「死霊館のシスター」プレミア
[番組]:「ジャニーズチャンネル」「超問クイズ〜カメラを止めるな!出演俳優が熱演!超リアルなゾンビに扮している有名俳優を当てろ2時間SP」「ゲンバビト」
「AKBINGO」「ニノさん」「Ya-Ya-yah」 「モヤモヤさまぁ~ず」「ワケありレッドゾーン」「オトナ養成所バナナスクール」「大久保じゃあナイト」「マサカメTV」「フジテレビからの~」「ゲンバビト」「アバンティーズチャンネル」など (出演/特集)
[舞台]: 「滝沢演舞城」「ジャニーズシアター」
[映画]: 「心霊病棟」「渋谷怪談」「リアル鬼ごっこ」
[アトラクション]: 「パンドラの箱」「台場怪奇屋敷」「サイコスタジオ」「超心霊ドウガ」「BIOHAZAD-4D」「リアル廃墟お化け屋敷 – 婆医のハザード」「ゾンビホストクラブ」「呪怨お化け屋敷 」 「ゾンビ防衛大学」ラフォーレ原宿「ゾンビ屋敷ZDU」「ニコニコ超会議」「ゾンビ村コスゲ」その他、渋谷VR PARK TOKYO、越谷VR CENTER、「オバケリアVR」他、ハウステンボス、東京駅、東京タワー、東京ドームシティー、サンシャイン60スカイサーカス、など全国で展開。

[マイケルティー公式ツイッター]https://twitter.com/MTYamaz

【ゾウンテッドコーポレーション】
恐怖療法による生存本能、現代人が失った動物的本能を呼び起こすなどの心理療法、恐怖心の伝染、脳への快感など「安全な恐怖空間」を創造し恐怖を科学するホラー開発機関。


実在する企業【株式会社ゾウンテッド[ZAUNTED corporation]】
全てのバイラルホラーコンテンツ制作へ、プランニングのみならず、デザインから特殊造形、特殊メイク、美術、館の建造まで、全てのソリューションをワンストップで実現でき、高いオリジナリティー、ハイコストパフォーマンスを実現できる唯一無二のプロフェッショナルお化け屋敷企業。
[オフィシャルサイト]http://obake.red/corp/
[ツイッター] https://twitter.com/ZAUNTEDZ

■概 要■
【アトラクション名称】 オバケバス by ZAUNTED
読み:おばけばす ばい ぞうんてっど
英語表記:Horror Attraction Bus production by Horror Attraction Specialist company[ZAUNTED] (Haunted Bus、Horror Bus、Ghost Bus、Zombie Bus、Biohazard Bus)
【著作権表記】 ©MICHAELTY/ZAUNTED
【URL】http://obake.red/travel/bus/

■オバケバス・ホラーイベント・お化け屋敷・ご依頼、ご取材に関するご連絡は、
株式会社ゾウンテッド 公式サイト[メールフォーム] http://obake.red/corp/contact/ 
または[メールアドレス] obake.staff@gmail.com
事務局:オバケバス事業部 担当 :小野
 
(2018年10月14日現在)
※プレスリリースの情報は発表日現在の物です。発表後予告無しに内容変更される事が有りますので御了承下さい。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ゾウンテッド コーポレーション >
  3. 世界初~高速自走式リアル廃バスお化け屋敷「オバケバス」運行開始のお知らせ。