コンテンツマーケティングツールのTRENDEMON、新たに「動画」コンテンツの売上貢献の可視化、パーソナライズレコメンドが可能に

米国ウォルマート社をはじめ、主に国内の大手企業のコンテンツ売上貢献の可視化、グロース支援ツールとして近年導入が加速的に増加しているTRENDEMON。プロダクトの大幅なアップデートにより、新たに動画フォーマットでの売上貢献の可視化、パーソナライズレコメンドが可能となりました。


【概要】
ITP、Cookieレスの影響で自社サイト流入の質低下が懸念されている今、再びコンテンツマーケティングに投資を行う企業が急速に拡大しています。TRENDEMONはこれまで「コンテンツ」の価値を可視化しようとしている企業様向けに自社ツールの提供ならびにグロース支援を行ってまいりました。その中で、企業が発信するコンテンツの中でもとりわけ「動画」コンテンツは高い制作コストを要しますが、売上にどれだけ貢献しているのかは明らかにされてきませんでした。そこで、この度TRENDEMONではコンテンツ記事のみだけでなく、動画コンテンツでの売上貢献の可視化、そして、動画フォーマットでのパーソナライズレコメンド機能を新たに正式に実装を致しました。さらに、今回のプロダクトアップデートによりダッシュボードUIの大規模リニューアルを果たし、分析、実装面での操作性がさらに向上致しました。

 

UIリニューアル後の新ダッシュボードイメージUIリニューアル後の新ダッシュボードイメージ

 

 

自社サイト上で埋め込まれたYouTube動画コンテンツ例自社サイト上で埋め込まれたYouTube動画コンテンツ例


【詳細情報】
動画の計測に際してはご利用企業様の自社サイトページ上を対象としております。対応動画フォーマットはTRENDEMONのイベント計測用のpixelタグの設置が可能な埋め込み形式のYouTube動画などを主に対象としております。

パーソナライズ動画レコメンド掲載イメージパーソナライズ動画レコメンド掲載イメージ

また、動画のパーソナライズに関してはTRENDEMON独自の計測テクノロジーにより、一人ひとりにベストなタイミングで最も適した動画コンテンツをサイト上でオファーレコメンドすることが可能となります。これまでテキスト情報だけでは訴求することができない情報をパーソナライズさせた形でユーザーのCVステータスごとに動画コンテンツを伝達することが可能になるため、通常より格段に高いエンゲージメントを獲得することが期待できます。
 

さらに、動画視聴ユーザーのその後のジャーニーを計測することで、実際に売上貢献にどれだけ寄与しているのかを明らかにし、データをもとにROIが高い動画コンテンツを確度高く、今後ご制作投資頂くことが可能となります。
 

【会社概要】
TRENDEMON JAPAN株式会社
設立日:2018年7月
ホームページ:https://trendemon.jp/
オフィシャルTwitterアカウント:https://twitter.com/TRENDEMON_JAPAN

【本件に関するお問合せ先】
TRENDEMON JAPAN K.K.
メールアドレス:sshimazoe@trendemon.com

【サービス概要】
本国イスラエルで誕生したTRENDEMON。日本国内では2018年に営業活動をスタートし、既にグローバルでは米国のウォルマート社をはじめ、日本国内含めると延べ数百社以上のコンテンツマーケティングを牽引する大手企業を中心にコンテンツROI計測ツールとして急速に導入が広まっています。ワンタグのみでCookieに依存しないトラッキングを可能とし、誰でも簡単にコンテンツが本来もつ価値を明らかにすることで「コンテンツ計測の世界標準」を目指しています。

※上記内容は現時点でのサービスメニューになり、変更されることがありますので予めご了承くださいませ。
※本新機能はβ版の為、順次機能面のアップデート強化が予定されています。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TRENDEMON JAPAN >
  3. コンテンツマーケティングツールのTRENDEMON、新たに「動画」コンテンツの売上貢献の可視化、パーソナライズレコメンドが可能に