今話題の離乳食サブスクリプション!『Mi+ミタス』のレシピブックに、有名栄養士や食育スペシャリストとのコラボレシピが期間限定で登場。

ヘルスケアフードブランドを複数展開する株式会社MiL(本社:東京都渋谷区 代表取締役:杉岡 侑也)は、2019年7月より、忙しい中でも美味しさ、手軽さ、安全安心を実感できるサブスクリプション型ベビーフードブランド『Mi+ミタス』にて、様々な有名栄養士や食育スペシャリストとコラボレーションしたオリジナル離乳食レシピを、毎月1回お届けしていきます。

▼概要
・実施配送回;7月配送分
・コラボした管理栄養士:とけいじ千絵氏
・レシピ配信:ミタス公式Instagram(https://www.instagram.com/mmitasu/)にて発信

■今回の7月限定セットについて
<セット内容>
・5種類の季節の野菜ピューレ
(ホワイトコーン、黄色ビーツ、黄色ズッキーニ、枝豆、もものすけかぶ)
・たまねぎエキス
・野菜だし
・とけいじ千絵氏とのコラボレーションレシピブック

▼取り組み背景


① 離乳食期の母親が気をつけていることや悩んでいること


離乳食期の悩みのひとつに「毎回同じ食材を使いがちなので、栄養面が心配」があります。離乳食期の赤ちゃんを育てている家庭の中で、この悩みを抱えているケースが多く、厚生労働省「平成27年度乳幼児栄養調査」では、「食べ物の種類が偏っている」が21.2%と上位の悩みにランクインしています。

また、「離乳食についてのリサーチ」妊娠・出産・育児サイト「ベビカム」調査で、「離乳食について、心配なことや、悩んでいること(悩んでいたこと)は何ですか?(3つまで回答)」という質問に対し、「メニューがワンパターンになってしまう」が最も多く45.5%、「栄養のバランスが心配」が37.5%、「離乳食の準備、調理が大変」が36.5%、「アレルギーを発症しないか心配」が34.6%でした。

離乳食期の悩みの中で上位にランクインする「食べ物の種類が偏っている」、「栄養のバランスが心配」という悩みを持つ家族はとても多い割合となっています。
 

 


 
② とけいじ氏とのコラボレーション背景

とけいじ氏は、離乳食・幼児食を専門的に扱う、味覚の開発に特化したフードアナリストで、現在は講師、フードライターとしてTVをはじめとする多数のメディアで活躍中。

著書「0~5歳 子どもの味覚の育て方」では、味覚の仕組みやメソッド、役立つレシピ集なども展開されており、子育てママたちに大変人気の食育スペシャリストです。

とけいじ氏が開催する「離乳期の味覚の育て方についてのセミナー」は、募集開始から数分で毎回満席になるほど、予約のとれない講座として大盛況を呈しています。

 
とけいじ氏も、とても重要だと考える子どもの味覚形成。味覚が形成されていくとても大切な離乳期の食事で、子ども達の未来の食習慣は変わっていきます。

味覚が形成される黄金期のサポートをする家族を応援することが、ヘルシーで豊かな社会作りに貢献できるというところで、合意しました。


▼Mi+ミタスについて
 



乳幼児期の幼く無垢な味覚の発達を願って開発したベビーフードブランド。シェフや管理栄養士完全監修で、厳選した契約農家が生産した安心安全な旬の野菜を使用、調味料保存料を一切使わず、素材の味を最大限に引き出した安心安全な離乳食を多数展開しています。定期購入型商品で、毎月その季節の旬な野菜を活用した野菜ピューレ5種類、野菜だし、たまねぎエキス、商品を使って作れるレシピブックが届きます。

▼お問い合わせ
株式会社MiL  /  〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町21-4 渋谷桜丘町ビル3F
TEL:03-6267-5026  /  FAX:03-6277-5026 / Mobile:090-3698-6370
担当者名:紀 千草  / メールアドレス:kino.chigusa@mil-inc.com
Mi+ミタスHP:https://mitasu-mil.com/

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MiL >
  3. 今話題の離乳食サブスクリプション!『Mi+ミタス』のレシピブックに、有名栄養士や食育スペシャリストとのコラボレシピが期間限定で登場。