当たり前にあった存在感 『ガスメーターを、かくす』「BAKO」ガスメーター  カバーを新発売

森田アルミ工業株式会社(所在地:大阪府阪南市、代表取締役:森田和信)は、「BAKO(バコ)」ガスメーターカバーを3月23日より発売いたしました。

 

  • 脇役を目立たない静かな存在に

    武骨なガスメーターが玄関の脇で悪目立したり、外壁は黒くても、ガスメーターの色はアイボリーホワイトだったり…。そんな、外観の”チグハグ”を解決するため「BAKO(バコ)」ガスメーターカバーは生まれました。

     

 

  • 水平垂直のデザイン

    建築は床・壁・天井など水平垂直の要素で成り立っていることから、メーターカバーも水平垂直にこだわりました。建築全体のコンセプトに馴染む存在、それが「BAKO」の立ち位置です。

     

 
  • 「バコっと」フタを外して検針

    外からはメーターが見えないようになっています。前側のフタが手前に「バコッと」開き、持ち上げると本体から取り外せる仕様になっています。検針時にはフタを完全に取り外して行ってください。
    最初の検診時には、余りにも建物に馴染んでいて、気づかれないかもしれません。業者の方にその存在を伝えてください。

    ​​
 
  • 新築にも既存にも

    「BAKO」は都市ガス用のガスメーター(東京ガス、大阪ガス、東邦ガスで検証済み)用に開発されました。新築時には、メーターの取付高さを指定していただき、配管まですっぽりと覆うことができます。既存のガスメーターへの後付けも可能です。その場合、メーター下部の配管は露出しますが、強度上問題ございません。

 
  • 製品概要

サイズ 上記図面参照
カラー ブラック GMC70-BK     ホワイト  GMC70-WH
材質 スチール 焼付粉体塗装(本体)
スチール メッキ仕上(固定金具)
価格 定価 32,000円(税別)
URL https://www.moritaalumi.co.jp/product/detail.php?id=42
注意
事項

ガス配管埋設時にガスメーターの取付高さを指定してください。
 ※ガスメーターの取付時に高さを指定頂いても本製品の推奨高さに取付できなくなる
 ことがあります。


・本製品はガスメーターの取付高さを予め指定頂くことを前提に設計されています。
・ガスメーター取付高さはガス配管埋設時に指定してください。高さを指定しないと、
 ガスメーター取付時に配管を切断する必要があります。
・本製品は東京ガス、大阪ガス、東邦ガスのガスメーターサイズに合わせて設計されて
 いますが、導入時にはメーターのサイズや配管ルートなどをご確認ください。
・メーター検針時にガスメーターの位置、フタの開け方等を聞かれることがあります。
 建物所有者に予めお伝えください。

□森田アルミ工業株式会社について 
森田アルミ工業は室内・外のアルミ建材の製造販売を行っています。創業時はアルミの外階段といったエクステリアを中心に製造していましたが、2000年代からデザインに着目した、新しい開発アプローチでインテリア商品をリリースしてきました。主力商品である室内物干しワイヤー「pid4M」は、必要な時だけワイヤーを引き出して使える、竿のいらない部屋干しを快適にする建材としてロングセラーに。これまでに国内のグッドデザイン賞をはじめ、ドイツiF賞やレッドドットなど国際的な賞においても、独自の物づくりが評価されるようになっています。

□会社概要
会社名:森田アルミ工業株式会社
代表取締役社長:森田 和信
本社所在地:〒599-0201 大阪府阪南市尾崎町530-1
事業内容:室内・外のアルミ建材の製造販売、オフィス家具の製造販売
TEL:072-480-1400 / fax: 072-480-1414
URL:https://www.moritaalumi.co.jp 

商品に関してはこちらでも配信しています
Instagram:https://www.instagram.com/moritaalumi
Twitter:https://twitter.com/moritaalumi
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 森田アルミ工業株式会社 >
  3. 当たり前にあった存在感 『ガスメーターを、かくす』「BAKO」ガスメーター  カバーを新発売