江戸ワンダーランド 日光江戸村が奏でる、江戸っ子の愛した美食体験

11月20日(水)〜23日(土・祝)開催、「江戸秋夜会 by1→10 ~旧芝離宮恩賜庭園~」。

江戸ワンダーランド 日光江戸村は、この秋、旧芝離宮恩賜庭園にて開催されるライトアップイベント 「江戸秋夜会 by1→10 〜旧芝離宮恩賜庭園〜」にて、江戸料理を全面サポートします。
総合演出は、近未来クリエイティブ集団ワントゥーテンが手がけ、秋の夜に浮かび上がる紅葉の木々や池・樹木等を彩る光のインスタレーションをお楽しみいただけます。
 


◯文化伝統の継承を志す、江戸ワンダーランドの江戸料理
江戸ワンダーランド 日光江戸村では、江戸の文化伝統を後世に伝えるカルチャーパークとして、江戸時代の歳時や習慣に習った様々なイベントを実施しています。食についても、季節ごとに「食の宴」と題した催しで江戸料理の魅力を伝えています。今回は、江戸っ子が愛した美食ということで、江戸時代のファストフードとも言える「串天麩羅」「焼鳥」をはじめに、大鍋仕込みの温かい「汁物」や数量限定の「謹製弁当」、抹茶を使った「甘味」など、様々な料理をご用意しています。江戸ワンダーランド監修の江戸の美食にぜひ、舌鼓を打ってください。

○「伝統と革新の調和」をテーマに霧を使ったインスタレーション
『江戸秋夜会 by 1→10 ~旧芝離宮恩賜庭園~』は、古くからある日本各地の伝統文化を見直し、革新的なクリエイティブやテクノロジーを掛け合わせる日本文化更新プロジェクト「JAPANESQUE PROJECT(ジャパネスクプロジェクト)」の一環として行います。

「JAPANESQUE PROJECT」のコンセプトである、「伝統と革新の融和」を体現した夜会は、1→10が解釈する「和」の美意識を、五感で愉しんでいただける場です。
今年7月に開催された「江戸夏夜会 by 1→10 ~旧芝離宮恩賜庭園~」は、ナイトタイムエコノミーの新たな施策としても大きな注目を集め、多くの方々にご来場いただきました。

江戸秋夜会は、「江戸夜会」三部作の第二回目で、秋の夜を彩る暖かな光の演出や霧を使ったインスタレーションとともに、江戸に所縁のある和食をお楽しみいただけます。


○開催概要
タイトル : 「江戸秋夜会 by1→10 〜旧芝離宮恩賜庭園〜」
開催場所 : 旧芝離宮恩賜庭園(一部)東京都港区海岸一丁目
開催期間:11月20日(水)~11月23日(土・祝)
入園料:一般 150円 65歳以上70円 ※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
開園時間:9:00~21:00(ライトアップ時間17:00~21:00/最終入園20:30)
主催:公益財団法人 東京都公園協会
共催:一般社団法人 竹芝エリアマネジメント、NREG東芝不動産株式会社(野村不動産グループ)、株式会社ワントゥーテン
イベントサイト:http://yakai.1-10.com/
※荒天または雨天の場合は、主催者判断により中止や実施内容を変更する場合があります。中止および実施内容を変更する場合は、旧芝離宮恩賜庭園ツイッター(@Kyushibarikyu)でご案内いたします。
※ご不明な場合は、旧芝離宮恩賜庭園サービスセンター(03-3434-4029)までお問合せください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 江戸ワンダーランド 日光江戸村 >
  3. 江戸ワンダーランド 日光江戸村が奏でる、江戸っ子の愛した美食体験