AI技術により今の家賃で買える家を推定

「賃貸vs持ち家」議論に終止符。業界初、現在の賃料と同額で買える物件が判明!2月5日サービス開始。 個人情報不要、非営業。「したい暮らし」と資産形成を同時実現。

不動産ビッグデータをもとに様々な分析ツールを開発・提供しているエステートテクノロジーズ株式会社(東京都渋谷区・代表取締役:澤博史)は、業界で初めて、賃貸でお住まいの個人消費者向けに、現在の賃料と同額で買える物件情報を完全無料・非営業で知ることができるシステム『Dr.Asset プランナー』(※URL https://dr-asset.jp/planner/)を、2月5日ローンチしました。個人情報の登録も不要で、分析および物件情報の提示は1分で完了します。

 

 

完全無料・非営業・リアルタイム。
業界初! 「現在の賃料」をもとに、より広い・新しい・人気のエリアなど
「したい暮らし」を叶える物件を探せます


当サービスは業界で初めて、賃貸物件に現在お住まいの方向けに、「現在のご自身の賃料と、月々支払いが同程度の物件情報」を、完全無料・非営業・リアルタイムで提供しています。

個人情報入力も不要でその場でスグに物件情報に辿り着けるので、不動産会社からの営業を警戒する必要もありません。
賃料に基づく物件情報は、50万件の不動産ビッグデータを保有するエステートテクノロジーズのAIが自動で提供しています。

不動産会社ではなくエンジニアの会社であることを自負しているからこそ、消費者の資産形成に資する情報提供に徹し、公平性と透明性を追求したサービス提供を行っています。

Dr.Asset プランナーの特徴

賃貸でお住まいの方向けに、以下の機能を搭載しています。

◆賃料と同額で、「したい暮らし」と資産形成を実現
①同程度の月々支払いで"購入"が実現するマンションを紹介し、資産形成の第一歩を後押しします。
②同程度の月々支払いで、より広いマンション・新しいマンション・人気エリアのマンションなど、「したい暮らし」からマンションを検索することもできます。

エステートテクノロジーズについて

私たちエステートテクノロジーズは、「AIの力で、不動産取引の世界にイノベーションを」をモットーとし、テクノロジーの力で、不動産取引に係る全てのプレイヤーに透明な取引環境を提供し、不動産取引の「ニューノーマル」を創造します。目指すのは、日本の不動産全体の価値向上です。

そのために、AI研究開発によって生み出す一連のデータ活用サービスを、“Dr. Asset”シリーズとして展開しています。
https://www.dr-asset.jp/

物件提案サービス“Dr. Asset レコメンダー”を第一弾とし、今春リリースしました売買物件査定サービス”Dr. Asset チェッカー”、今冬リリースの賃貸査定サービス”Dr. Asset プランナー” ”Dr. Asset レントチェッカー”、今後は価格に加えて暮らしの情報、リスクの情報など、より網羅的で複層的な視点から不動産の「価値」を自動算定する仕組みを提供していきます。こちらは”Dr. Asset マンションリスク”として開放予定です。

また、法人向けサービスも並行して開発しており、各種アライアンスも活発に行っております。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エステートテクノロジーズ株式会社 >
  3. AI技術により今の家賃で買える家を推定