昆虫食の「ANTCICADA」が、東京・日本橋馬喰町にレストランをオープン!「コオロギラーメン」と「コース料理」の2形態で、昆虫食のイメージを覆していく。

昆虫食の魅力を探究するチーム『ANTCICADA(アントシカダ)』(代表・篠原祐太)が、日本橋馬喰町(東京都)に、レストランをオープン致しました。店舗HPより、予約受付も開始。「コオロギラーメン」と「地球を味わうコース料理」の2営業形態で、虫をはじめとした様々な生き物たちの魅力を味わえます。

 

 

コース料理の一皿(鹿、蜂の子、海老芋)コース料理の一皿(鹿、蜂の子、海老芋)

  • 店舗概要

​ANTCICADAは、昆虫食の魅力を伝える活動をしています。

昆虫というと、ゲテモノや害虫などネガティブなイメージが先行しがちですが、食材としての魅力と真正面から向き合い、ポジティブな昆虫食のあり方を提案していきます。

隠れ家のような外観隠れ家のような外観

 

●所在地:
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6 ログズビル1階

●営業時間:
「コオロギラーメン」日曜11:00〜21:00(予約不要/売切れ次第終了)
「コース料理」   金曜、土曜19:00〜(完全予約制)
※新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、現在は上記時間で営業しております。営業時間の変更など最新情報は、公式Instagramから。 (https://www.instagram.com/antcicada.jp/

●価格:
「コオロギラーメン」 1000円
「コース料理」 6400円(ドリンクペアリング3600円)※全て税別

●コース予約:
こちらのHPよりご予約できます。(https://antcicada.com

 
  • コオロギラーメン
コオロギラーメンは、コオロギから出汁を取った世界初のラーメンです。

トッピングコオロギの有無はお選びいただけますトッピングコオロギの有無はお選びいただけます

2種の国産コオロギをブレンドした出汁をはじめ、「コオロギ醤油」を使ったタレに、特製の「コオロギ油」、さらには「コオロギ練り込み麺」と、様々な形でコオロギの魅力を表現。ラーメン1杯に100匹以上のコオロギを贅沢に使用しました。

「ラーメン凪」での限定販売の様子「ラーメン凪」での限定販売の様子

2015年、「ラーメン凪」との共同開発以来、赤坂サカスや慶應大学食堂、日比谷音楽祭、FOODEX JAPANなど全国各地のイベントで完売。さらにはフィンランドやエストニアなど北欧諸国でも人気を博しました。長澤まさみさんや指原莉乃さん、ラーメン王石神さんらも認めた、命を丸ごと頂ける一杯です。
 
  • コース料理
昆虫をはじめ、野草やジビエなど、日の目を浴びていない生き物たちの魅力をコース料理で表現します。

日々、野山に繰り出し、未知の味わいを探究しています日々、野山に繰り出し、未知の味わいを探究しています

表参道「L'Effervescence」やデンマーク「Relæ」などで修行したシェフの白鳥を中心に、食材としての昆虫の魅力を突き詰め、既存の昆虫食のイメージを一新していきます。

アルコール・ノンアルコールどちらかお選びいただけますアルコール・ノンアルコールどちらかお選びいただけます

また、コース料理に合わせたドリンクペアリングにも強いこだわり。


「辰巳蒸留所」と共同開発したタガメジンや、「遠野醸造」と共同開発したコオロギビール、さらには自家製の発酵ドリンクなど、ジャンルにとらわれない多様な味わいをご用意致します。

落ち着いた雰囲気のカウンター席落ち着いた雰囲気のカウンター席


ライブ感のあるオープンキッチンを眺め、料理が出来上がるまでの様子もご覧ください。お一人様から大切な人とのデート、団体でのご利用も歓迎です。(貸切営業も要相談)


日本の道の起点である「日本橋」で、未知の驚きや発見に溢れた食体験をお楽しみください。
 

  • 高品質な昆虫
昆虫は、保存や処理方法によって品質が変わります。また、養殖昆虫の場合は、餌や育て方により風味が変わります。

廃棄野菜もコオロギにとっては大好物廃棄野菜もコオロギにとっては大好物

ANTCICADAでは、生産者と共に昆虫の生産にも取り組んでいます。コオロギは徳島大学発ベンチャー「グリラス」「太陽グリーンエナジー株式会社」と連携し、安心安全な高品質の国産コオロギの生産に励んでいます。

また「小林昆虫」が食品検査を通して輸入した昆虫など、独自のルートにより、質の高い昆虫を仕入れております。
 
  • 所在地 / アクセス
〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町2-4-6(https://goo.gl/maps/nsVw1QcKnNaUXXTE9

JR/都営浅草線 浅草橋駅 西口より徒歩4分
JR 馬喰町駅 C4出口より徒歩3分
JR/東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 4番出口より徒歩8分
都営新宿線・馬喰横山駅 A1出口より徒歩8分

※住宅街にあるため、お静かにご来店ください。
※駐車・駐輪スペースはございません。お近くのコインパーキングをご利用ください。
 
  • 新型コロナウィルス感染防止のための措置
新型コロナウィルス感染拡大を防止するため、現在は営業時間や来店人数を制限して営業しております。
また、スタッフのマスク着用、共用部の定期的な消毒清掃、手指の消毒、使い捨て手袋の着用など、店舗における衛生管理を徹底いたします。お客様にもご入店時には手指の消毒のご協力をお願いしております。ご了承いただければ幸いです。
 
  • ANTCICADA(アントシカダ) 概要

完成した店舗にて完成した店舗にて

「動物も、植物も、虫も、分けへだてなく向き合える世の中」を目指して、「昆虫食の魅力を伝えること」に取り組むチーム。店舗でも提供予定の「コオロギラーメン」は、国内外多数のメディアで取り上げられ大反響。商品開発にも注力し、世界初のタガメのクラフトジン「タガメジン」や昆虫発酵調味料「コオロギ醤油」、コオロギを原料にした「コオロギビール」は大きな話題を呼んだ。2020年4月にはオンラインショップも開設している。

●公式Instagram:https://www.instagram.com/antcicada.jp/
●公式Facebook:https://www.facebook.com/antcicada.jp/
●レストランサイト : https://antcicada.com (コース料理のご予約はこちら)
●オンラインショップ:https://antcicada.shop
●現在コオロギビールも先行販売中:https://camp-fire.jp/projects/view/265644
 
  • 代表プロフィール(篠原祐太 / Yuta Shinohara)

1994年、地球生まれ。慶應義塾大学卒業。昆虫食歴21年。幼少期から自然を愛し、あらゆる野生を味わう。「ラーメン凪」やミシュラン一つ星「四谷うえ村」で修行し、食材としての虫の可能性を探究。昆虫料理創作から、出張料理、ワークショップ、授業、執筆と幅広く手掛ける。2019年11月、店舗開業に向け、株式会社Join Earthを設立。狩猟免許や森林ガイド資格も保持。『食は作業ではない、冒険だ』

●Twitter:https://twitter.com/earthboy64
●Instagram:https://www.instagram.com/earthboy.64/
 
  • 報道関係者の皆様へ
本件についてのお問合せや、取材のご依頼は、下記までお気軽にご連絡ください。

株式会社Join Earth
担当 : 豊永 裕美
Mail : info@antcicada.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Join Earth >
  3. 昆虫食の「ANTCICADA」が、東京・日本橋馬喰町にレストランをオープン!「コオロギラーメン」と「コース料理」の2形態で、昆虫食のイメージを覆していく。