CAITAC SQUARE GARDEN(カイタック スクエア ガーデン)2020年6月11日(木)12:00グランドオープン決定!

物販、飲食、映画館、オフィスなどを備えた福岡天神エリア最大級の複合施設

報道関係者各位
Press Release


2020年6月1日(月)
株式会社カイタックホールディングス


この度、株式会社カイタックホールディングス(本社:岡山県岡山市北区代表取締役会長兼社長:貝畑 雅二)では、福岡県福岡市中央区警固1丁目に、物販、飲食、映画館、オフィスなどを備えた複合施設
「CAITAC SQUARE GARDEN(カイタック スクエア ガーデン)」の開業を当初2020年4月28日(火)に予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染の拡大防止及び、緊急事態宣言発出を受け、全館開業を延期しておりましたが、緊急事態宣言の解除されたことを受け、2020年6月11日(木)12:00にグランドオープンすることを決定いたしました。
また、衛生管理体制については、当施設及び各テナント共に下記対策を統一して実施いたします。
①スタッフのマスク着用の義務化
②入場口にてマスク着用のお声がけ
(施設として:未着用のお客様に対しての配布マスクとしてオープニング時には1000枚準備)
③アルコール消毒液の設置(施設として:入り口4箇所設置)
④ソーシャルディスタンスの促しの徹底(施設として:全フロアー共有部に、シール&ポスターの貼付)
⑤3密の防止
⑥混雑時の入場規制管理
⑦対面接客箇所での飛沫防止シートまたはパネルの設置

当施設の開業を心待ちにしてくださっていた皆さまにおかれましては、安心安全な環境で当施設を楽しんでいただけるよう、引き続き開業に向けて準備に取り組んでまいります。
状況により、検温の実施(施設として:入り口4箇所)を行います。
 

 




[福岡セントラルパーク構想(※1)] に共鳴し、カイタックホールディングス初となる本事業に着手。
天神から福岡城へと続く欅通り(国体道り)を入り口とし、福岡城との緑のイメージを繋げる木々花に包まれた施設として設計。約8000 ㎡に及ぶ敷地内には、九州初上陸、福岡初出店、デビューといったニュース性の高い店舗はもちろんの事、映画館や結婚式場、スポーツコートやピラティススタジオといった地域居住者に質の高いライフスタイルを提供できるテナントが名を連ねる。
都会にありながら自然に囲まれた環境にあり、地域居住者と福岡を訪れる国内外の方々が共存出来る新たなベンチマークスポットとして存在していく。
また、共用スペースを多くとった施設構造となっており、本施設から新しい情報やカルチャーを発信し、常に変化していく施設を目指す。

入店テナントにつきましては、オフィシャルサイトまたは、2月19日配信のリリースをご参照下さい。

※1 福岡県総合計画及び福岡市総合計画などの上位計画に基づき、大濠公園・舞鶴公園の中心性、シンボル性を活かして、都市のブランド化や県民・市民の参加など、総合的なまちづくりにつながることを目指して平成26年6月に「セントラルパーク構想」が策定された。

■開業日:2020年6月11日(木)12:00
■所在:福岡県福岡市中央区警固1丁目15-38
■商業施設面積:約8000㎡(約2420坪)4階建て※共用通路、共用部等含む
■店舗数:19店舗
■オフィシャルサイト:http://caitacsquaregarden.com

【株式会社カイタックホールディングス】
「株式会社カイタックトレーディング」「株式会社カイタックファミリー」「株式会社カイタックインターナショナル」を主要会社とする1948年(昭和23年)創業のホールディングカンパニーです。
Official site http://www.caitac.co.jp/company/group/index04.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 カイタックホールディングス >
  3. CAITAC SQUARE GARDEN(カイタック スクエア ガーデン)2020年6月11日(木)12:00グランドオープン決定!