株式会社ウィル・シード、新入社員研修「組織の仕事体験オンライン・シミュレーション」を開発、及びプログラム体験会を開催

オンラインで“学生から社会人へ意識の切り替え”を実現

企業向けに人材育成ソリューションを提供する株式会社ウィル・シード(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:瀬田信吾 以下、ウィル・シード)は、新入社員にオンラインでできる“リアルな仕事体験”を通じて意識転換を実現する研修プログラムを新たに開発しました。企業のテレ(リモート)ワーク導入、及びオンライン研修導入が進む一方で、多くの企業では新入社員研修において“学生から社会人への意識転換”に難しさを感じており、従来のアプローチ変更を余儀なくされています。ウィル・シードはオンラインでも“組織で働く”をリアルに体感させるシミュレーション型プログラムを通じて、新入社員の意識転換を目指します。
 


■ プログラム開発の背景
2020年4月、新型コロナウイルスの世界的蔓延を機に、多くの日本企業が新入社員研修のオンライン化を進めていきました。企業はオンライン研修を実施する中で、オンライン研修の可能性を感じ、オンライン化させる流れは他の研修施策にも波及していきました。反面、“マインドセット”という定量的に表すことが難しい側面においては、従来以上に不安や難しさを感じている企業の声も聞かれ、特に新入社員研修という領域ではマインドセットの重要性と従来のアプローチから変更を余儀なくされる企業の状況が顕著に表れております。

■ プログラムの概要
オンラインで仕事経験をする1.5日間のシミュレーション型プログラム(研修としては2日間)をウィル・シードは開発しました。様々な仕事シーンを体験することにより、実際の仕事において求められる基準、姿勢、スキルを理解すると同時に、「自分の仕事が組織の成果・信頼にどのような影響を与えるのか」という感覚を醸成することで社会人への切り替えを促進します。また、副次的には以下のような効果も期待できます。
 ・ 新入社員研修期間中に受講するe-Learning、Webinarへの受講姿勢の変化
 ・ 「学習のための学習」から「仕事のための学習」への意識の変化

■ オンライン・プログラム体験会の開催
<日程>
2020年12月4日(金)
 ⇒詳細はコチラ:https://www.willseed.co.jp/seminar/hrdtokyo201204/
2020年12月15日(火)
 ⇒詳細はコチラ:https://www.willseed.co.jp/seminar/hrdtokyo201215/
<時間>14:00-16:30(開場13:45)
<場所>オンラインにて開催
<内容>
実際のプログラム進行の一部を映像で見ていただきます。具体的なシミュレーションの進め方や、体験するシミュレーションの状況をお伝えし、どのようなプロセスで「社会人への切り替え」を促していくのかをご説明いたします。

■    株式会社ウィル・シード について
所在地:〒101-0054 東京都渋谷区恵比寿1-3-1 朝日生命恵比寿ビル9F
H P:https://www.willseed.co.jp/
代表:代表取締役社長  瀬田 信吾
設立:2000年7月7日
事業内容:企業向け人材開発・人材教育プログラムの開発・提供など


※本件に関するお問い合わせ
株式会社ウィル・シード マーケティング・プロモーション室
Mail:ws-mkt@willseed.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ウィル・シード >
  3. 株式会社ウィル・シード、新入社員研修「組織の仕事体験オンライン・シミュレーション」を開発、及びプログラム体験会を開催