株式会社PID、一般社団法人スマートシティ・インスティテュート(Smart City Institute Japan) に入会

使いやすさを追求したDXソリューションを開発・提供している株式会社PID(本社:東京都港区、代表取締役:嶋田史郎、以下PID)は、スマートシティの拡大と高度化に貢献する一般社団法人スマートシティ・インスティテュート(Smart City Institute Japan) に準会員として入会致しましたのでお知らせします。

一般社団法人スマートシティ・インスティテュート ホームページ:https://www.sci-japan.or.jp/

 
  • 入会の背景
スマートシティは、国土交通省により「都市が抱える諸問題に対して、ICT等の新技術を活用しつつ、マネジメント(計画・整備・管理・運営)が行われ、全体最適化が図られる持続可能な都市または地区」と定義されています。
人口減少、超高齢化社会の到来、資源・エネルギー消費など、深刻な社会課題が山積しています。そこで、企業、大学・研究機関、地方公共団体、関係府省等が連携を図り、様々な分野の社会課題を解決するとともに、スマートシティの推進及び、Society5.0を実現すべく取組みが進められてます。

弊社は不動産業界を主軸に、「Dicon」や「Property Concierge」、「Energy Concierge」等のDXソリューションを通じて、外国人居住者やエネルギー消費といった社会課題に取り組んで参りました。これらの取組みで得た知見から、不動産業界に留まらず自治体の課題にも応用できると考え、仙台市や吉川市で実証実験を行うなど、スマートシティ領域においても事業を進め始めた段階です。
弊社のDXソリューションを用いることで、都市が抱える課題を解決しスマートシティの拡大に寄与したいと考え、一般社団法人スマートシティ・インスティテュートへ入会致しました。
 
  • 一般社団法人スマートシティ・インスティテュート について
本法人は、日本のスマートシティの拡大と高度化に貢献することを目的として、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社と株式会社日本経済新聞社により、2019年に設立された法人です。
スマートシティに関する最新情報の収集やセミナーの開催、アワード事業等を行っており、会員には、一般企業だけでなく、省庁や自治体、大学、研究機関も加入しています。会員は、本法人が主催するフォーラムやセミナーに参加でき、スマートシティに関わる知識の共有や、加入企業・自治体との情報共有が可能になります。
 
  • 株式会社PID について
PIDは、「不動産業界をスマートに」をミッションに掲げ、使いやすさにこだわった独自のDXソリューションを開発・提供している会社です。

不動産と人をつなぐ多言語対応のカンタン一斉連絡ツール「Dicon」では、直感的に使える操作画面と16言語の自動翻訳が、コミュニケーションの品質を上げ、よりスムーズな会話を実現します。その他にも、不動産業務をDXするRPAの「Opecon」や、ビルや工場などのエネルギー見える化ソリューションの「Energy Concierge」を提供しています。


【会社概要】

会社名:株式会社PID
所在地:東京都港区新橋3丁目16-12第一横山ビル2階
代表者:嶋田史郎
設立:2017年7月6日
URL:https://pid-corp.jp/

事業・サービス内容:
1. Dicon (Diversity Concierge) 不動産向け多言語コミュニケーション支援ソリューション
2. Property Concierge 「施設」と「人」をつなぐ多言語チャットボット
3. Opecon (Operation Concierge) 不動産業務の自動化を支援するRPA
4. Energy Concierge 商業ビル・工場などの事業所エネルギー見える化SaaS
 
  • 本件に関するお問い合わせ
株式会社PID
お問い合わせフォーム:https://pid-corp.jp/contact
メールアドレス:info@pid-corp.jp
※リモートワークの実施に伴い、上記お問い合わせフォームからのご連絡を推奨しております。
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PID >
  3. 株式会社PID、一般社団法人スマートシティ・インスティテュート(Smart City Institute Japan) に入会