立川市の新名所・情報発信センターの優先交渉権者が株式会社けやき出版に決定

令和4年度、立川駅南口に新たに開設する合同施設(立川駅南口東京都・立川市合同施設)内に、立川市が設置する「立川市コトリンク情報発信センター」の運営事業者として株式会社けやき出版(本社:東京都立川市 代表取締役 小崎奈央子)が公募型プロポーザル方式により優先交渉権者に決定いたしました。
(URL:https://keyaki-s.co.jp

 

「立川市コトリンク情報発信センター」は、地域の情報や行政情報を統合的に発信する「まちの情報プラットフォーム」です。
運営事業者は、市内外の多様な企業や団体との連携や市民参画を図ることで、立川市や多摩エリアの活性化を図ることを目的に、地域の情報やにぎわいの創出のためのイベントなどを企画・運営していく予定です。

 

 

CotoLink(コトリンク)

CotoLinkという名称は一般の公募の中から選定されました。
「(コ)→子ども」から「(ト)→おとな、お年寄り」まで、さまざまな年代の人が、「リンク→つながる」施設。

いろいろな出来事(コト)がつながって、にぎわいの和が広がっていくイメージです。「コト」は、「出来事」や「得られる体験」を表し、「Link」は、つながりや輪を表しています。「コト+リンク」は、幅広い年代が、「つながる」「体験・思い出ができる」「回遊性がある」というコンセプトから名付けられました。

情報発信センター「まちのプラットフォーム」

*外観イメージは、平成31年4月時点のものであり変更となる場合があります。*外観イメージは、平成31年4月時点のものであり変更となる場合があります。

 


けやき出版が自社メディアとして展開している、多摩エリアの情報誌『BALL.(ボール)』およびWEBメディア『BALL. WEB MAGAZINE』(https://www.baaall.tokyo/)を中心とした地域総合情報の発信を行います。

*BALL.(ボール)という名称は「たま=多摩」から付けられています。

1997年に創刊した地域情報誌『たまら・び』(https://keyaki-s.co.jp/detail_tac/lavie-book/)や『BALL.』(https://keyaki-s.co.jp/detail_tac/ball/)の制作・発行を通じて、多摩30市町村の自治体や住民、団体や事業者との関係性を深く醸成してきた実績を活かし、近年ではWEB MAGAZINEやSNSなどのオンラインメディアでの発信を強化。制作手法として、地域に暮らすクリエイターを起用するなど、読者参画型の記事づくりを「コトリンク」の機能と掛け合わせて強化してまいります。

 

最新号の情報誌「BALL.」VOL.4は12月20日(月)発売 
https://www.amazon.co.jp/dp/4877516182/ref=cm_sw_r_awdo_navT_a_VEQVZZM6JNF2KR9X75HT



「コトリンク」に導入する3つの機能

1   コトを生み出す交流拠点(BALL. HUB)

コト(出来事・仕事)を生み出す人たちが交流するワークスペースに集うメンバーが中心となってさまざまな企画イベントや相談サービスを提供し、にぎわいを創出します。壁には本棚を設置し、多摩地域に関連する書籍を配架します。(https://ball-hub.tokyo/

 2  多摩地域を伝えるショーケース(BALL. DEPARTMENT)

ガラス張りの施設を活かし、多摩地域のローカルブランド(地場産品・グッズ)などのショーケースを設置。ECサイトと連動し、ローカルブランドを発信します。(https://www.ball-dept.tokyo/

 3   20代〜30代に向けた「まち活」応援サイト(BALL.2030:名称仮)

20代〜30代をターゲットにした観光情報や移住情報、求人情報などの地域情報の発信。立川市を中心とした多摩エリアの情報を各自治体や地域団体、大学と連携して市民参加型の情報発信サイトを運営します。

 
入居する3F(約100平方メートル)のスペースは、多摩エリアに広がる「東京の森」を連想させる、木材を基調とした内装を予定しています。デザインは国立市を拠点に全国的に活躍している家具デザイナーである小泉誠氏(http://www.koizumi-studio.jp/)に依頼。施工は東村山市の建設会社相羽建設株式会社(https://aibaeco.co.jp/)が行います。

 

 

 

館外の歩行者から最も目立つ開放感のある場所に、動画収録・配信用のスタジオを設置。

多摩エリアの情報に詳しい編集スタッフが常駐し、チラシやパンフレットによる情報発信に留まらない生の地域情報を「聞く、調べる、見る」ことができます。またイベントの企画やコンテンツの制作に必要な人材募集を行い、立川市や多摩地域における新しい仕事の創出にも資する予定です。

 
公式HP: https://keyaki-s.co.jp
Twitter:https://twitter.com/keyaki_1981
Instagram:https://www.instagram.com/keyaki_1981/

<会社概要>
会社名 株式会社けやき出版
所在地 東京都立川市柴崎町3-9-6高野ビル1階
代表者 代表取締役 小崎奈央子
設立1981年7月7日 TEL 042-525-9909 FAX 042-524-7736
資本金5,330万円
URL https://keyaki-s.co.jp
お問い合わせ info★baaall.tokyo(★を@に変えてください)


 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社けやき出版 >
  3. 立川市の新名所・情報発信センターの優先交渉権者が株式会社けやき出版に決定