株式会社キュービスト、株式会社SALTとの業務提携によりスマートフォンゲームのプロモーション支援事業を強化

マーケティング戦略策定からプロモーションコンテンツ制作をワンストップで、フルサポート可能に

株式会社キュービスト(本社:東京都文京区、代表取締役:細野浩一、以下キュービスト)は、2020年6月8日に、株式会社SALT(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:土倉康平、橋本祐樹、以下SALT)と業務提携を締結した事をお知らせいたします。
今回の業務提携により、キュービストはスマートフォンゲーム開発・運営会社様向けのプロモーション支援事業における、マーケティング戦略策定から、実際のWebサイトや動画などのプロモーションコンテンツ制作までをワンストップで、サポートが行えるようになりました。
 


■ 提携の背景
キュービストは、ゲームの楽しさを伝えるプロフェッショナル集団として、ゲーム業界黎明期から25年間ゲームメーカー様のお手伝いをしてきました。今回、マーケティング戦略コンサルティング会社であるSALTとの業務提携により、スマートフォンゲームにおけるプロモーション戦略策定・施策立案の段階からゲームメーカー様へのサポートが可能になりました。キュービストが長年培ったゲームの魅力と楽しさを形にするスキルと、SALTのマーケティングのノウハウを併せることで、一貫性のあるプロモーション活動の支援を実現し、広告運用やコンテンツ制作までをサポートいたします。



■ 代表コメント

株式会社キュービスト代表取締役 細野浩一
これまでも、そしてこれからもゲームの面白さをお伝えしていくことが私たちの使命であり、願いでもあります。SALT様とともに、大切なお客様に新たな価値をご提供出来るようになることを大変嬉しく思います。



株式会社SALT代表取締役 土倉康平
両社の強みがお互いに補い合えるところであり、SALTとしてはベストパートナーと組めたと思っております。オリジナル、IPタイトルを実際に事業側でマーケティングしてきた経験を活かし、他社にはできない価値をキュービスト様と提供していきたいと思います。


■ 株式会社キュービストについて
ゲーム黎明期の1995年に創業して以来、「ゲームの楽しさを伝える」を理念に書籍、イラスト、Web、販促グッズなどゲームに関するコンテンツを総合的に手がけています。2015年1月には、ゲームデバッグの業界最大手「ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングスグループ」に参入。ゲームの在り方そのものが多様化しているなか、一貫してゲームのもつ“魅力”と“楽しさ”をいろいろな手段で伝え続け、新しい価値を生み出しています。

■ 株式会社SALTについて
20年以上マーケティングを担当してきた土倉と制作開発、企画、執筆とマーケティングに通じる業務に精通する橋本が立ち上げた企業。スマホ・オンラインゲームの事業部に属していた経験を活かし、点になりがちな施策を線につむぎ、さらに立体化するマーケティング戦略を策定し、プロダクトの価値をターゲットに届けます。各職種のプロフェッショナルと独自のネットワークを形成し、状況に応じて最適なチームを編成する体制を構築しています。

■ 会社概要

株式会社キュービスト
商号  : 株式会社キュービスト(QBIST)
代表者 : 代表取締役社長 細野浩一
所在地 : 〒112-0002 東京都文京区小石川1-28-1小石川桜ビル3F
設立  : 1995年1月
事業内容: Webコンテンツ、ゲーム攻略本、ゲームマニュアル、広告、動画、ゲームイラスト等の制作、労働者派遣事業
資本金 : 1,500万円
URL  : https://www.qbist.co.jp/

株式会社SALT
商号  : 株式会社SALT / SALT Inc.
代表者 : 代表取締役 土倉康平 橋本祐樹
所在地 : 〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1301 G1702
設立  : 2019年9月
事業内容: マーケティングに関するコンサルティング事業、クリエイティブに関するコンサルティング事業、Webサイト、アプリ等の開発、保守・運用事業、広告代理事業
資本金 : 300万円
URL  : https://salt-inc.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キュービスト >
  3. 株式会社キュービスト、株式会社SALTとの業務提携によりスマートフォンゲームのプロモーション支援事業を強化