アルプロンはプロテインの普及を推進する『日本プロテイン協会』を支援致します。

島根県雲南市にプロテインの自社工場を持つ株式会社アルプロン(本社:東京都港区、本店工場:島根県雲南市、 代表取締役:坂本 雅俊)は、 日本プロテイン協会を支援致します。
<日本プロテイン協会について>
同協会は、プロテイン(タンパク質)に対する正しい知識と理解を広げることを目的に、 2018年に設立された一般社団法人です。
プロテイン市場は伸びていますが、プロテインに関する正しい知識や情報はまだ十分には普及していないと 私たちは考えております。日本プロテイン協会は、プロテインの正しい知識と理解を深め、人々の健康で 正しい健康とライフスタイルに貢献することを目指しています。
そのために、日本プロテイン協会では、日本で初めてのプロテイン専門知識資格、プロテインマイスター® を作りました。この資格はオンラインで受講できますので、PCやスマホがあれば、いつでもどこでも学び、 試験を受けることができます。

プロテインマイスターに興味のある方は、以下のサイトをご覧ください。
https://japan-protein-association.com/protein-meister-online/

今後は多くの方にプロテインマイスターの資格を取得して頂き、その知識を生かして活躍して欲しいと願っています。
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アルプロン >
  3. アルプロンはプロテインの普及を推進する『日本プロテイン協会』を支援致します。