プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社スパコロ
会社概要

動画配信サービスの最新利用率ランキング︕3位はNetflix、2位はTVer、1位は・・・︕

スパコロ



ロイヤル顧客の反応可視化ツールを提供する株式会社スパコロ(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、全国の10~50代の7,241名を対象に実施した「動画配信サービス利用率の調査」の結果をご報告いたします。
※スパコロでは、長く愛される・話題のサービス・商品から、独自の選定を行い【認知率】~【利用率】のアンケートデータを発信致します。
-----------------------------------------------
スパコロは、企業が保有するアプリ・WEB顧客をモニター化し自社顧客データとアンケートデータの統合と可視化により、One to Oneマーケティングでの最適化を実現します。
【サービスサイトURL/事例企業掲載】https://monitas.co.jp/supcolo.html/
-----------------------------------------------
■動画配信サービス利用率、1位はAmazonプライムビデオ!5人に1人が利用している結果に。
  現在利用されている動画配信サービスの利用率では、3位はNetflixで9.1%、2位はTverで16.0%、1位はAmazonプライムビデオで23.3%。1位のAmazonプライムビデオは約5人に1人が利用している結果となりました。この理由としてAmazonプライム会員他の特典とあわせて、プライムビデオを活用している人が多くいることが推察できます。上位には、無料でも多くのコンテンツが楽しめるTverやGYAO!、独自のコンテンツを多く配信するNetflix、Hulu、ABEMA、DAZNなどがランクインする結果となりました。

■Amazonプライムビデオ、トライアル率・継続率ともにNetflix、Huluを大きく上回る
  有料動画配信サービストップ3の浸透状況について見ると、Amazonプライムビデオでは、認知率60.0%、利用経験率26.9%、現在利用率23.3%。Netflixでは、認知率54.4%、利用経験率11.7%、現在利用率9.1%。Huluでは、認知率55.7%、利用経験率10.9%、現在利用率5.9%という結果となりました。
認知率については3サービスに大きな差はなかったものの、認知に対する利用経験の割合では、Amazonプライムビデオが45%、Netflixが21%、Huluが19%。Amazonプライムビデオが他に比べて、認知後のトライアル率が高いことがわかります。また、利用経験率に対する現在使用率においてもAmazonプライムビデオは87%と利用の継続率が高く、離脱するユーザーが少ないということがわかります。



《総論》
今回の調査では動画配信サービスについて、特にAmazonプライムビデオに注目してレポートいたしました。新型コロナウイルスの流行以来、動画配信サービスを利用する割合が増加する中、Amazonプライムビデオが認知・利用経験・現在利用の全ての割合で1位を獲得しているとともに、ロイアルティの高い顧客を多く抱えていることがわかりました。Amazonプライムビデオという単独のサービスの強み加え、通販・本・音楽などあらゆるウェブサービスを利用できる点は顧客メリットが大きく、他サービスを引き離す大きな要因となっている事は明らかです。
”総合ウェブサービスAmazon”と競わなければならない動画配信サービス各社の戦いは引き続き厳しいものになると予想されます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【調査概要】スパコロ 『動画配信サービス利用率の調査』
調査方法             :全国 10~50代を対象としたインターネットリサーチ
調査期間             :2021年3月5日(金)~3月9日(火)
有効回答数          :7,241名
調査対象サービス:TVer、Amazon プライムビデオ、Hulu、Tver、Netflix、U-NEXT、dTV、DAZN、Paravi、ABEMA、Disney+、FOD、ひかり TV、NHK オンデマンド、スカパー!オンデマンド、 TELASA、TSUTAYA TV、DMM.com 動画、RakutenTV、J:COM オンデマンド、AppleTV+、日テレ無料、テレ朝動画、テレ東動画、TBS FREE、GYAO! (※順不同)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
スパコロは、顧客ニーズを把握して製品・サービス変革のきっかけづくり、実現のため
“自社ロイヤル顧客の意識データを可視化“するSaaSサービスを提供しています。
https://monitas.co.jp/supcolo/
◇本件に関するお問い合わせ先◇
広報室 村田まで
Email:info@monitas.co.jp

本リリースはご自由に転載・引用頂けます。ただし必ずタイトル又は文中に『スパコロ調べ』または『自社ロイヤル顧客の意識データを可視化するSaaSサービスを提供するスパコロ』を明記いただくようお願いいたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://service.supcolo.jp/info/
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社スパコロ

15フォロワー

RSS
URL
https://monitas.co.jp/supcolo.html
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区芝公園1-1-1 住友不動産御成門タワー9階
電話番号
-
代表者名
林秀紀
上場
未上場
資本金
4500万円
設立
2020年07月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード