酒の陣はなくとも楽しみたい!今代司酒造、『春の発酵・小醸し祭り』を3月5日(金)から3月28日(日)まで開催!

新潟駅から歩いて行ける酒蔵、無料の酒蔵見学も期間中毎日実施!

今代司酒造株式会社(いまよつかさしゅぞう、所在地:新潟市中央区、代表取締役社長:田中 洋介)は、蔵併設の直売店において3月5日(金)~28日(日)の期間『春の発酵・小醸し祭り』を開催いたします。
限定酒の特別試飲会やしぼりたて酒粕詰め放題、毎年酒の陣で行列ができる「地酒・発酵ガチャ」などをご用意し、密を回避しながらも祭りの活気を感じられる約1ヵ月となります。
 

3月5日~28日開催『春の発酵・小醸し祭り』3月5日~28日開催『春の発酵・小醸し祭り』

  • 大規模イベントはできなくとも…
本来であれば毎年大人気のイベント「にいがた酒の陣」で賑わうこの時期ですが、新型ウイルス感染拡大防止のため、昨年に続き3月の開催は見送りに。また、毎年4月に今代司酒造・峰村醸造合同で行っている春祭り「春の発酵・大醸し祭り」も、これまで通りの大規模な開催はまだ難しいと判断し、2年連続で開催を見合わせることとなりました。
ただ毎年この時期のイベントを楽しみにされている方も多く、祭りの雰囲気だけでも楽しんでいただきたいという想いから、『春の発酵・小醸し祭り』と題した蔵祭りを開催いたします。過度な混雑が発生しないよう期間を長く取り、週末ごとのイベントだけでなく、平日も記念酒や福袋の販売などお楽しみが盛りだくさん!
期間中、人気の酒蔵見学も毎日無料で実施しています。この機会に、ぜひ今代司酒造へ遊びに来ませんか?

お楽しみ盛りだくさんでお待ちしています!お楽しみ盛りだくさんでお待ちしています!

 
  • 週末のイベント、限定商品
■3月5日(金)・6日(土)・7日(日)
酒の陣限定酒 特別試飲会

3月に開催されるはずだった「にいがた酒の陣」の限定酒。今代司酒造LINE会員限定で特別に無料試飲ができます!(当日会員登録可能)
◆純米大吟醸 今代司 極上 無濾過生原酒 720ml 5,000円(税抜)

■3月12日(金)・13日(土)・14日(日)
地酒ガチャ・発酵ガチャ 特等ご用意!

毎年酒の陣で行列ができる人気の地酒ガチャ・発酵ガチャ。3日間限定で特等をご用意!
今代司酒造一番人気の『錦鯉 720ml』が当たるかも!?
◆ハズレ無し!地酒ガチャ・発酵ガチャ 各1回 400円(税込)

■3月26日(金)・27日(土)・28日(日)
美酒卵(ビシュラン)プリン販売
今代司の酒粕を食べて育った鶏が生んだ卵「美酒卵(ビシュラン)」を使用した贅沢プリンを3日間限定販売。付属のクリームに今回のイベントの記念酒を使用した、大人のプリンです。
◆美酒卵プリン 1個 500円(税抜)

週末ごとのイベントも見逃せません週末ごとのイベントも見逃せません

 

 

小醸し祭り限定商品(販売期間 3月5日~28日、無くなり次第終了となります)
◆春の地酒福袋 全4種 
純米大吟醸が入った贅沢な福袋から、ノンアルコール甘酒の飲み比べができる腸活応援福袋まで、最大30%オフ(※1)のお得な福袋を数量限定でご用意!

最大30%オフのお得な福袋最大30%オフのお得な福袋

(※1 今代司酒造直売店ポイントカード会員割引時)

◆しぼりたて酒粕詰め放題 1回 500円(税込)
今季しぼりたての酒粕がワンコインで詰め放題!予め小袋に入った酒粕を詰めていくスタイルなので衛生面も安心です。お料理にも使えるスーパフードをこの機会に!

◆小醸し祭り 限定記念酒 720ml 1,200円(税抜)
新潟県産米100%使用の純米酒。小醸し祭りだけの限定商品です。

毎回人気の酒粕詰め放題や記念酒の販売も毎回人気の酒粕詰め放題や記念酒の販売も

 
  • 『春の発酵・小醸し祭り』開催概要
期  間:2021年3月5日(金)~28日(日)
営業時間:平日13:00~17:00、土日祝 9:00~17:00 
場  所:新潟市中央区鏡が岡1-1 今代司酒造株式会社 直売店
(無料駐車場もご利用いただけます)
電  話:025-245-0325

詳細は、今代司酒造公式FBページ内のイベントページでもお知らせしております。
https://fb.me/e/5Vl5dbV4v

※今回は屋台やキッチンカーの出店はございません。
※店内換気やアルコール消毒液の設置等、感染症対策を十分に行った上で開催いたします。
※新型ウイルスの流行状況によっては営業時間等が変更となる可能性があります。
最新の営業状況は今代司酒造HPにてご確認いただけます。
http://imayotsukasa.co.jp/info/

▼「今代司酒造」関連ページ
公式サイト :http://imayotsukasa.co.jp
Facebook  :https://www.facebook.com/jyunmaisyu
Instagram :https://www.instagram.com/imayotsukasa_jp
Twitter  :https://twitter.com/imayotsukasa_jp
 
  • ​今代司酒造について
むすぶ お酒を
今代司(いまよつかさ)酒造は1767年創業。日本一の蔵元数を誇る新潟県内において、玄関口である新潟駅から歩いて行ける距離に蔵を構えています。少しでも多くの方々によりいっそう地酒に親しめる環境をご提供したいという想いで酒蔵案内も毎日行っており、多くのお客様にお越しいただいています。

創業250年を超える老舗ながら社員の平均年齢は38歳と若く、ベンチャーマインドを持った酒蔵です。店舗やパッケージにおいては伝統を大切にしつつも新しいコンセプトやデザインにこだわり、堅苦しさを感じさせず今の時代に合った地酒の魅力や楽しみ方をお伝えしています。
人と人、地方と都市、今と古…日本酒を通じてそれらを「むすぶ」ことが私たちの存在価値であると考えています。

今代司酒造外観。新潟駅から徒歩15分の「沼垂(ぬったり)」エリアに蔵を構える今代司酒造外観。新潟駅から徒歩15分の「沼垂(ぬったり)」エリアに蔵を構える

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 今代司酒造株式会社 >
  3. 酒の陣はなくとも楽しみたい!今代司酒造、『春の発酵・小醸し祭り』を3月5日(金)から3月28日(日)まで開催!