企業の人材育成に伴走する『対話型トレーニングサービス CoachEd』、官民一体の新たな試みである「日本リスキリングコンソーシアム」に参画

「すべての人が互いを生かし育て合う社会をつくる」を理念に、企業の人材育成に伴走する『対話型トレーニングサービス』を提供する株式会社コーチェット(東京都中央区/代表取締役CEO:櫻本真理、以下「コーチェット」)は、官民一体の新たな試みとして誰もが活躍できる社会を目指し、あらゆる人のスキルをアップデートするリスキリングに取り組む「日本リスキリングコンソーシアム」に参画したことをお知らせいたします。

 

 
  • 参画の背景
リスキリングは、『新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために、必要なスキルを獲得する/させる』ことを意味しますが、未来の予測が難しく変化が激しいVUCA時代において、これまでの常識をアンラーニングし、自身や組織をアップデートしていくことは、これまで以上に必要不可欠になっていくのではないかと我々コーチェットは考えます。
「答えがない」からこそ、「問い」を起点とするアプローチである「コーチング」のスキルを身につけることは、今後必要とされる重要なスキルのうちの一つと言えるのではないでしょうか。
弊社は企業の人材育成に特化した、リーダー/チーム向けのトレーニングプログラムを提供しておりますが、その一部を本取り組みの中で提供することにより、少しでも人材育成やコーチングに関する学びに繋がることを願っております。

 
  • コーチェットが提供するリスキリングプログラム
「日本リスキリングコンソーシアム」は、国や地方自治体、民間企業などが一体となって、地域や性別、年齢に問わず日本全国のあらゆる人のスキルをアップデートする「リスキリング」に取り組む新たな試みです。様々な企業によるトレーニングプログラムの提供や、就職支援、副業・フリーランス・アルバイトなどの幅広い就業機会の提供など、パートナーシップの輪を広げることで、全国の人々が学び続ける機会を創り出していきます。
「日本リスキリングコンソーシアム」のウェブサイト(https://japan-reskilling-consortium.jp)で無料で会員登録を行うと、特設サイト上で目的やレベルに応じたトレーニングプログラムを検索することができます。

 
  • CoachEdとは
創業2年半で600名以上の経営者・リーダーに伴走し、企業の人材育成の課題に向き合ってきたコーチェットが提供する、「自社に合った人材育成」を効果的にサポートするサービスです。「リーダーを育てる」「現場のメンバーを育てる」という2つのアプローチにより、企業やリーダーの目的に合わせて学びを深めていただけます。詳細は下記よりご覧ください。

リーダーの力を引き出すトレーニング / コーチングプログラム
『CoachEd for Leaders』
https://coached.jp/

現場の「チームの力」を引き出す伴走・対話型プログラム
『CoachEd for Teams』
https://coached.jp/forteams

 
  • 株式会社コーチェット 会社概要
コーチェットは、「すべての人が、互いを生かし育て合う社会をつくる」をビジョンにかかげ、人が人を生かし育てるために必要な力を、ひとりひとりに合ったやり方で身につけるための場を提供します。

 

URL https://company.coached.jp/
設立 2020年1月8日
代表者 代表取締役CEO 櫻本真理
所在地 東京都中央区日本橋小舟町8-13, 306号室
事業内容 リーダーの力を引き出すトレーニング / コーチングプログラム
『CoachEd for Leaders』
https://coached.jp/

現場の「チームの力」を引き出す伴走・対話型プログラム
『CoachEd for Teams』
https://coached.jp/forteams

メンタル面を整えたい経営者のためのカウンセリングサービス
『CoachEd mental support』
https://coached.jp/mental
 

本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社コーチェット/担当 立山(mail:coached-info@coached.jp)
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社コーチェット >
  3. 企業の人材育成に伴走する『対話型トレーニングサービス CoachEd』、官民一体の新たな試みである「日本リスキリングコンソーシアム」に参画