7月29日(木)にIR・広報担当者向け無料WEBセミナーを開催

「リニューアル」だけでは“手に入らない”魅力を伝え続けるサイトとは

年間300社以上のコーポレートサイトの取引実績から言える、
単なるサイトの“リニューアル”だけでは手に入らないコーポレートサイトの本質的な価値をご紹介します。
株式会社リンクアンドモチベーション(本社:東京都中央区、代表:小笹芳央、証券コード:2170)のグループ会社で、企業のIR領域を支援する株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ(本社:東京都中央区 代表:白藤大仁)は、年間300社以上のコーポレートサイトの取引実績から言える、「リニューアルだけでは手に入らないコーポレートサイトの本質」をご紹介する無料WEBセミナーを開催します 。

※本セミナーは2021年6月18日に開催したものとほぼ同内容になります。
 


■年々重要度と難易度が高まっている、コーポレートサイトのリニューアル動向
企業や社会のオンラインシフトやデジタルシフトは、昨年から猛威をふるい続ける「新型コロナウイルス」をきっかけとして、近年圧倒的なスピードで進行しています。このような社会環境変化から、企業のコーポレートコミュニケーションにおいても、WEB上の情報開示の重要性が増しており、コーポレートサイト上での開示情報やユーザビリティー見直す企業も年々増加しています。また、ESG投資やサステナビリティ推進に対するステークホルダーからの関心の高まりからコーポレートサイトやIRサイトにおける非財務情報等の情報拡充に関するご相談は増加傾向にあり、コーポレートサイトの更新方針にお悩みの企業も少なくありません。


■コーポレートサイトの「リニューアルそのもの」は本質的ではない?
世の中には、時価総額トップ企業も含め、一度コーポレートサイトを作ったまま放置状態で、古くなったサイトでは変わりゆくインターネット環境に対応ができないという衛生的・消極的な理由からリニューアルを行う企業も少なくありません。ただし、弊社のコーポレートサイト支援実績から、ステークホルダーに寄り添った本質的なコーポレートサイトにするには、「断続的なリニューアルだけでは不十分である」、そして「本質的なコーポレートサイトとは、企業の魅力を“伝え続ける”サイトである」と考えております。
多くのIR・広報のご担当者様は、「一時的に作ったまま放置している」「いつか変えないといけない」といったお悩みをお持ちです。本講演では、300社の運用実績に加え、年間60社のリニューアル実績から、リニューアルだけでは実現できないコーポレートサイトの価値とはいかなるものなのかをご紹介いたします。「リニューアルを検討している」、あるいは「いつか検討する予定がある」、そんなご担当者様にとって、このセミナーは「リニューアルだけでは手に入らない価値」を理解するきっかけになります。


■開催概要
セミナー名:【リニューアル】では“手に入らない” 魅力伝え続けるサイトとは
日時:2021年7月29日(木)17:00〜18:00 オンライン開催
参加費:無料
登壇者:株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
営業企画ユニット マネジャー 一瀬 龍太朗
デジタルコミュニケーションユニット グループマネジャー 田中 正美

申込方法:以下のURLよりお申し込みください
https://www.link-cc.co.jp/seminar/web_renewal_0729.html

 
■会社概要
リンクアンドモチベーショングループの概要
・代表取締役会長:小笹 芳央
・資本金:13億8,061万円
・証券コード:2170(東証一部)
・本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
・創業:2000年4月
・事業内容:
組織開発ディビジョン(コンサル・クラウド事業、イベント・メディア事業)
個人開発ディビジョン(キャリアスクール事業、学習塾事業)
マッチングディビジョン(海外人材紹介・派遣事業、国内人材紹介・派遣事業)
ベンチャー・インキュベーション
 

■会社概要
・株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ
・代表取締役社長:白藤 大仁
・資本金:8,000万円
・本社:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12階
・創業:2009年2月
・事業内容:
コミュニケーションツールの企画・制作会社
IR領域を中心にコーポレートブランディング設計・クリエイティブツール制作を支援
・URL:https://www.link-cc.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リンクコーポレイトコミュニケーションズ >
  3. 7月29日(木)にIR・広報担当者向け無料WEBセミナーを開催